【金欠女子必見!】美容代を50%OFFに節約するサイト4選!

金欠女子が美容代を節約する方法

「ヘアカットとカラーで月に1万円以上はかかるし…」

「デートがあるから、マツエクやネイルも行きたいけど…」

と悩んでいる金欠女子に、美容代を半額以下に節約できる方法を紹介したいと思います。

あぁ、またサロモアプリの紹介か…。

いいえ、それは違います!

サロモアプリを使えば、無料またはワンコインでヘアカットが出来ますが、デメリットも多くあります。

美容院代だけではなく、ネイルやマツエク、エステまでも半額以下に節約できるので、是非チェックしてみて下さい!

節約したい美容院代の平均予算はいくら?

そもそも、他のみんなは美容院代にいくら予算をかけているのでしょうか。

アンケート結果があるので、見てみましょう。

 

Q.あなたが美容院1回あたりに使う平均予算は?

  • 1位/5,000円以上~10,000円未満……35.4%
  • 2位/3,000円以上~5,000円未満……26.0%
  • 3位/10,000円以上~15,000円未満……17.9%
  • 4位/1,000円以上~3,000円未満……13.3%
  • 5位/15,000円以上~20,000円未満……3.5%
  • 6位/1,000円未満……2.8%
  • 7位/20,000円以上~30,000円未満……1.1%

   出典:http://woman.mynavi.jp/

 

カットのみ、カラーとトリートメントなど、コースによって変動はあると思いますが、「5,000円以上~10,000円未満」が最も多いようです。

しかし、カットのみで5,000円と、カット+カラー+トリートメントで5,000円は全く異なりますよね。

賢いモテ女は、しっかりと美容院代を節約しているのです。

もちろん、美容院代だけではなく、ネイルやエクステ、さらにエステまでも節約して利用しています。

一体どのようにして美容費を節約しているのでしょうか?

Sponsored Links

金欠女子がやっている美容代を節約する方法

それは、ずばりクーポンサイトを利用しているからです!

クーポンサイトは意外とアナタが知らないオトクな情報がたくさんありますよ!

 

美容院代を節約するクーポンサイトってなに?

クーポンサイトとは、インターネットで入手できるクーポンを紹介しているサイトです。

お店やチラシのクーポンは、自らお店に行ったり、チラシを受け取らないとクーポンを入手できませんよね。

クーポンサイトの場合、アナタが入手したいと思うクーポンを自ら入手できます。

 

友達とご飯を食べる時に、ぐるなびのクーポンを利用したことありませんか?

ふむふむ。それの美容版だと思ってもらえると分かりやすいですね。

 

クーポンサイトで入手できるクーポンには2種類あります。

  • 無料クーポン : 通常価格の○○%OFFで提供しているクーポン及びサービス
  • 共同購入   : 割引サービスを一定人数以上購入で利用できるクーポン

共同購入の場合は、一定数の購入が無いと利用ができませんが、その分お得なクーポンがたくさんあります。

 

美容費を節約できるオススメのクーポンサイトは?

やはり大手クーポンサイトを利用するべきです。

最大手のグルーポンは、利用者がとても多い人気クーポンサイトです。

1日限定クーポンもありますから、チェックしておいて損はないですね。

⇒ グルーポン公式HPで美容費を節約する

 

リクルートが運営するポンパレは、共同購入型のクーポンサイトです。

購入金額に応じて、ポイントも貯まるので、貯めたポイントでホットペッパービューティーを利用しましょう。

⇒ ポンパレ公式HPで美容費を節約する

 

GMOが運営するくまポンは「半額あたりまえ」のクーポンサイトです。

毎日12時に新しいクーポンが発行されるので、アフターファイブに向けて購入する方が多いですね。

⇒ くまポン公式HPで美容費を節約する

 

モニターサービスで美容代を節約する

モニターサービスとは、要するに覆面調査のことです。

お店で受けたサービスのアンケートに答える謝礼として、利用金額の60%~100%分のポイントを還元してもらえる仕組みです。

1つ注意すべき点は、「ポイントとして還元」されるということです。

ポイント還元率が悪いと、1ポイント=0.1円分しか還元されない場合もありますので、注意して下さい。

安心して利用できるには、Tポイントで還元されるTモニターです。

Tポイントは1ポイント=1円でファミリーマートやYahoo!ショッピングで利用できますからね。

50%還元がほとんどの上限ですが、Tポイント圏に住んでいる方には便利ですね。

 

カットモデルのメリットとデメリット

カットモデルやサロンモデルになれば、カットは無料、カラーやパーマは半額、さらには謝礼ももらえることが出来ます。

しかし、ある程度融通が利くとはいえ、美容師の卵の練習台になるのは事実です。

彼らには100~200人のカットやスタイリングをしなければならない試練ですから。

 

アシスタントとスタイリストは違います。

さらに言えば、新人スタイリストとベテランスタイリストは明らかにスキルが違います。

それでも試してみたいという方はサロモアプリを利用してみるのも良いかと思います。

思いがけない将来のスタイリストとの出会いはあるかもしれませんからね。

 

コチラでサロモアプリ系サービスを紹介しますので、参考にしてみて下さい。

▼ サロモアプリ系サービス

利用する上でのメリットとデメリットも記載しておきますので、見てみて下さいね。

▼ サロモアプリ系サービスのメリット

  • カットが0~500円で受けられる
  • カラーやパーマを半額で受けられる
  • 謝礼をもらえる場合がある
  • カットモデルデビューが出来るかもしれない
  • カットモデルになれば、綺麗に撮影してもらえる

▼ サロモアプリ系サービスのデメリット

  • ヘアスタイルが失敗する恐れがある
  • 営業前、営業後など時間に縛りがある
  • アプリ機能が不十分で美容師とのやり取りが出来ない場合がある
  • サービスから退会できない場合がある
  • 都内近郊のみサービスが多く、地方などでは利用できない場合がほとんど

大学生など20代女性であれば良いかもしれませんが、社会人でバリバリお仕事をされていたり、専業主婦などされていらっしゃる30~40代女性の方々には、あまりオススメできません。


クーポンサイトやモニターサイトを上手に利用すると、美容代だけではなく、飲食代もかなり節約出来てしまいます。

節約して浮いた分を、エステや脱毛などちょっと高額な自分磨きのために回すことも出来るでしょう。

意外と知らないところに、オトクな情報は転がっているかもしれませんので、ちょくちょく確認してみて下さいね!

Sponsored Links

このページの先頭へ