結婚できない女の特徴と性格から見える共通点【11選】

結婚できない女の特徴と共通点

周囲を見渡せば、「この子、結婚できないだろうな…。」と感じる女性がいるのではないでしょうか。

結婚できない女と感じる女性は、大きく2つのパターンに分けられるかと思います。

1つは、そもそも結婚する気がない女性。

もう1つは、結婚願望はあるものの、男ウケしない性質のため結婚できない女性。

ふと思い返してみれば、自分自身も結婚できない女に近づいているのかもしれません。

 

今回は、結婚できない女に見られる特徴や性格から、結婚できない女性の共通点を「性格編」「環境編」「思考編」の3つに分けてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

結婚できない女の特徴と共通点【性格編】

結婚できない女の性格

結婚においてパートナーとの性格の相性は大切なことですから、結婚出来ない女の性格は男心をくすぐらない性格であると考えられます。

結婚できない女の特徴として、性格面ではどのような共通点が見られるのでしょうか。

結婚できない女にならないためにも、当てはまるポイントが無いかチェックして下さい。

 

プライドが高くわがままな性格

学生時代や20代前半の若かりし頃、それなりにモテてきた女性はプライドが高い傾向にあるでしょう。

過去の栄光を自信に変えているのであれば問題ないのですが、恋愛や結婚において悪影響となるプライドに変化してしまっているのが、結婚できない女の特徴であるかと思います。

 

どんな男性であれ、自身のプライドを傷つけられたり、男性として立ててもらえなかったりする女性を好みません。

恋愛や結婚生活でも女性をリードするべき(表面上はリードしているように立ててもらいたい)と考える男性にとって、プライド高い性格の女性は扱いづらいものと考えます。

 

また、結婚できない女に見られる男勝りのプライドは、わがままな性格へと変えていきます。

自己中心的な性格だけではなく、頑固で引くことを知らない気の強さが重なることで、男性を包み込むような柔らかい母性を表れなくなり、男性に敬遠される結婚できない女が出来上がっていくものです。

 

プライドが高くわがままな性格は「守ってあげたい」という男性の保護本能をくすぐることはなく、その性格が結婚から遠ざけていることに気付けないことも、結婚できない女の特徴と言えるでしょう。

 

完璧主義な性格

プライドが高い人の傾向として、完璧主義な性格であるケースが多いでしょう。

恋愛だけはなく結婚においても完璧を求めてしまう性格が、結婚できない女の特徴として挙げられます。

 

完璧主義な性格がゆえ、男性の欠点や短所ばかり目に付くこととなり、自分だけではなく相手をも許せなくなってしまうので、ズバズバとした指摘によって男性のプライドを傷つけることとなります。

また、家庭や子供を持つことにも完璧を求めてしまうケースもあり、「良い夫」になるかならないかの判断を早々に下してしまう場合もあります。

 

結婚できる女は、「この人にはこんな魅力もあったんだ。」「外見と違って、こんな良い一面もあるんだな。」と男性を加点方式で見ていくことでしょう。

しかし、結婚できない女は、些細なことでもどんどん男性を減点していってしまうことが特徴的であると考えます。

 

嫉妬深い性格

プライドが高く完璧主義な性格の持ち主であれば、他人からの視線や評価を意識してしまうものです。

男性女性に関わらず他人から良く見られたいと気持ちによって、嫉妬心を抱くようになります。

 

その嫉妬心が良い方向に進むことは少なく、自身の評価を上げたいがために他人を蔑むような発言をしてしまったり、比較すべきでもない若い女性と争ったりするケースもあるでしょう。

 

その嫉妬心は結婚できないという焦りや不安からくるものではないでしょうか。

「まだまだ若い子に負けない!」という嫉妬心によって方向性を誤ってしまい、男性に好まれない方向で自分磨きをしてしまうのは、結婚できない女に見られる特徴かと思います。

 

疑い深く慎重な性格

完璧主義の特徴として、恋愛においても失敗を恐れ、自分を傷つけたくないと考える傾向にあります。

過去に大失恋を経験した方であれば、傷つきたくない気持ちはより一層強まるものかと思います。

 

その傷つきたくない気持ちがあるので、いざアプローチしてくる男性が現れても、

「また裏切られるかもしれない…。」

「どうせすぐ他の女の所に乗り換えるに違いない…。」

などと、警戒心を持つことで男性を疑ってしまい、恋愛と結婚に不可欠な信頼関係を築けないケースも見られるでしょう。

 

また、好きになる所から始まり、長い交際期間から結婚相手になるかを見極めようと、慎重に結婚までのステップを登っていくべきと考えるのも、結婚できない女の特徴として挙げられるかと思います。

 

傷つくことを恐れる気持ちが強いので、恋愛に慎重になり、そして男性を疑ってしまうこととなり、結婚できない理由を見失ってしまうのではないでしょうか。

 

思い込みが激しくネガティブな性格

結婚できないことに自信を無くしてしまい、思い込みが強くなってしまうのも、結婚できない女の特徴として挙げられるかと思います。

「どうせ私みたいな女は結婚できない…。」

「だって、私はこんな性格だから…。」

などといった思い込みによって、ネガティブな愚痴を吐く傾向にあるかと思います。

 

思い込みが激しいヒステリックな女性と結婚したいと思う男性はいませんし、ネガティブな性格の女性と結婚したいと考える男性もいません。

落ち込んだ時も苦しい時も、人生のパートナーとしていつも側で微笑んでくれる女性と結婚したいと考えるものでしょう。

Sponsored Links

結婚できない女の特徴と共通点【環境編】

性格編に続き、環境編として結婚できない女の特徴や共通点を探っていきたいと思います。

人間の性格を形成するのにあたって環境が影響する部分も多いものですから、結婚できない女を作り上げてしまった環境とは、どのようなものがあるのでしょうか。

 

経済力があり自立している

恋愛よりも仕事を優先してきたことで、収入も良く自立している女性は、結婚できない女の特徴としてよく紹介されるものかと思います。

経済力があり自立していることが何ら悪いことではありませんが、結婚できるかできないかにおいてはマイナスに働いてしまうことが多いようです。

その理由は単純で、経済力があり自立している女性との結婚は、男性にとってデメリットが多いからです。

 

経済的に自立しているということは、1人でも生きていける能力があり、男性が守ってあげる必要がないとも言えるかと思います。

男性が思わず浮気してしまった場合や見限られてしまった場合を想定すると、経済的に自立している女性は離婚することも可能でしょうから。

 

いつしかしっかり者で隙の無い女に言い寄ってくる男性は少なくなり、むしろ自立していないダメ男が集まってくるので、結婚できない女としての条件が揃ってきてしまうのかもしれません。

また、ファッションやメイクにも投資できる環境ですので、ブランド品などで着飾ってしまった場合は、「お金がかかりそうな女だな…。」と男性が引いてしまう要因になってしまいます。

 

裕福な家庭環境で育った

一部の人に当てはまることかもしれませんが、裕福な家庭環境で育った女性が結婚できない女となるケースがあります。

結婚できない状況であっても、実家暮らしをすれば生活することができるでしょう。

専業主婦として満たされている母親を見て育ったのであれば、時代の変化に関わらず共働きを望まない傾向にあるので、結婚対象と考える男性も限られてくるでしょう。

また、「贅沢な食事をしたい」「リフレッシュのために旅行に行きたい」と考えた場合でも、親に相談すればすぐに実現出来てしまうものかと思います。

 

ご両親が求める結婚相手像も要求が高いでしょう。

「そんな男と結婚するぐらいなら、お父さんが守ってあげるよ。」と過保護に似た環境は、結婚できない環境を作り上げてしまうのかもしれません。

 

結婚できない女の特徴と共通点【思考編】

結婚できない女の特徴

最後に思考編として、結婚できない女の考え方における特徴や共通点を探っていきたいと思います。

ご紹介した性格や環境がどのように影響して、結婚できない女となってしまうのでしょうか。

 

求める理想が高い

結婚できない女の特徴として最もよく見られる傾向は、求める理想が高いことかと思います。

プライドが高く完璧主義な性格と生活に困らない環境が影響して、自分にふさわしいと考える理想の男性ばかりを追い求めてしまうのかと思います。

 

結婚できない女の結婚条件として、年収600万以上、身長170cm以上、学歴優秀ということは普通であり、最低条件と考えているケースが多いかと思います。

 

平成26年に国税庁が発表したデータによると、男性の平均年収は25~29歳で378万円、30~34歳で446万円、35~39歳で502万円、40~44歳で564万円とされております。

また、25~35歳で年収600万以上の独身男性はほんの3~4%程度しかいないとされております。

プラスアルファで相性も判断していくのですから、結婚できない確率が高いのは言うまでもないことでしょう。

 

結婚には妥協も必要であることを知らないのが、結婚できない女の特徴であると考えます。

 

自己評価が高すぎるか低すぎる

理想が高い女性に見られる傾向として、自己評価が高い特徴が挙げられます。

人間誰しもが客観的評価より自己評価が高くなるもので、心理学的には「平均以上効果」と呼ばれています。

ですが、結婚できない女の特徴は、自分を過大評価しすぎる所にあるでしょう。

 

自己評価と客観的評価とのギャップが大きいほど、自身を正当化していく、支えであるプライドを満たしていく悪循環を招いてしまいます。

自分の優れている点だけに注目してしまい、悲しいことですが、プライドや評価を満たすことで一杯になっているのかと考えられます。

 

また、自信を持てずネガティブな性格から自己評価が低すぎるケースも、結婚できない女の特徴として挙げられるかと思います。

表情や雰囲気もどこか乏しく、自ら充実した生活を送ることが出来ない女性に、男性が惹かれることはなありません。

 

自己評価が高すぎる場合でも低すぎる場合でも、自分を客観的に認めることが出来ないことが、結婚できない女の特徴であると考えます。

 

上目線で愛嬌がない

結婚できない女の特徴の中には、男性を上目線で見下ろしてしまうケースがあります。

男性に付き合って会話してあげている。

私とデート出来て嬉しいだろうからデートしてあげる。

などと上目線で見てしまうのは、自己評価が高い女性に多く見られる傾向かと思います。

 

結婚できない女が男性を上から見てしまうのは、過去にモテた経験があり、選ばれる立場ではなく、選べる立場であるからと考えているからであるかもしれません。

男性とは女性らしい奥ゆかしさがあり、少し後ろを歩きながら付いてきてくれる女性を好む傾向にありますから、このような女性が男性に好まれることは無いでしょう。

 

また、上目線な考え方から愛嬌は消えてしまい、男性どころか女性からも敬遠されてしまうケースも少なくありません。

恋愛に積極的になれない性格から見えないバリアを張ってしまうケースもあるかと思います。

 

愛嬌があることで結婚出来るとお伝えしようとは思いません。

ですが、愛嬌がないことで男性から嫌われる可能性は高くなってしまうのではないでしょうか。

 

年相応ではない

結婚できない女の特徴として、ファッションなどの外見だけではなく、性格や考え方も年相応でないケースが挙げられます。

特にアラサー、アラフォーと言われる30~40代の女性に見られる傾向かもしれません。

 

「たまに20代に見えるって言われるの!」

「男って、どうせ若々しい女性が好きなんでしょ。」

と、結婚相手として男性が求めていることとずれた方向に重きを置いて、20代女性にメラメラと対抗心と嫉妬心を燃やし、同じ土俵で闘おうとしてしまうものです。

 

男性が可愛いと魅力に感じる「女子」と、女性が男にウケるだろうと思う「女子」とのギャップに気付いていないことが要因であるかと考えます。

年齢に合っていない熱烈な女子アピールは敬遠されてしまうもので、若かりし頃と変わらないスタイルで男ウケしようという考えは、結婚できない女に見られる特徴的な共通点と言えるでしょう。

 

結婚できない女は自己中心的

結婚出来ない女性のタイプや理由はそれぞれでしょうが、結婚できないことの共通点としては、自己中心的であることが大きいように思えます。

プライド高く完璧主義な性格を理解してくれる男性。

ネガティブで思い込みが激しい自分を変えてくれる男性。

理想とする白馬の王子様に近い男性。

自分は傷つくことのない都合の良い男性。

など、自己中心的に求める要素が多いからこそ、男性との出会いや結婚対象を狭めることとなってしまうのでしょう。

もし結婚できない女の特徴と共通点があると感じたのであれば、「男性が結婚したい女性とはどんな女性なのか?」と相手本位に考えてみると、脱出の糸口が見つかるかもしれません。

Sponsored Links

このページの先頭へ