【独身男性編】クリスマスの過ごし方6パターン。ひとりぼっちのクリスマスを満喫しよう!

独身男性のクリスマスの過ごし方。

冬の最大イベントと言えば、クリスマス。

街ではイルミネーションがキラキラと輝き、賑やかでロマンティックな雰囲気で満たされるワクワクなクリスマスですが、パートナーのいない独身男性にとっては心寂しいイベントでもあります。

意識調査によると、男女合計で約6.5割の人がクリスマスを一緒に過ごすパートナーがいないようで、男性だけですと7割強の男性がクリスマスを一緒に過ごすパートナーがいないようです。

ふむふむ。ほとんどの男性がパートナーのいないクリスマスを過ごしているようですね!

クリスマスをひとりで過ごす【メリット4つ】と【心構え5つ】。でも紹介しましたが、独身男性だからこそのメリットを活かし、クリスマスを最大限満喫する過ごし方を紹介したいと思います。

Sponsored Links

独身男性が家族や友人とクリスマスを満喫する過ごし方

クリスマスを一緒に過ごすパートナーからといって、ひとりでクリスマスを過ごす必要はありません。

家族とゆっくり、友人とワイワイ過ごして、クリスマスを満喫しましょう。

 

友人とワイワイ過ごす。

先述の統計の通り、約6.5割の男女はクリスマスを一緒に過ごすパートナーがいないようですので、 あなたの周りにいる友人もクリスマスの予定が空いている可能性があるかと思います。

急な誘いでは予定が埋まってしまっている可能性もあるので、事前に探りを入れながら、 パーティーの企画をするなど、クリスマス前から楽しむのも一つかと思います。

 

独身男女混合編

クリスマスを一緒に過ごすパートナーがいなくとも、独身男性が女性と楽しくクリスマスを過ごしたい!」と考えるのは、自然のことかと思います。

まずは、仲の良い男性友人や女性友人を巻き込み、パーティーを企画しましょう。 ホームパーティーが難しいようであれば、少人数イベント向け貸切ブースを提供しているお店もありますので、気になる女性がいるようであれば、クリスマスパーティーと称してお誘いするのも良いでしょう。

 

独身男性同士編

独身男性同士でクリスマスを過ごすのは非常に趣きのある過ごし方だと思います。

ホームパーティーを開催し、家でワイワイお酒を飲み、何で独身男性同士でクリスマスを過ごしているんだろう…、 否!来年こそはパートナーとイチャイチャクリスマスを過ごすんだ!! という決起会として、お互いを慰め、励まし合うのは男の友情の結晶です。

Sponsored Links

家族とゆっくり過ごす

実家暮らしや実家の近い方であれば、家族とクリスマスを最大限満喫するのも一つでしょう。

日頃は言えない感謝の気持ちを心にひっそりと秘め、クリスマスケーキを買って帰るのも良し、両親を外食に招待するのも良いかと思います。

なかなか家族との時間が取れない方や、年末年始は友人と旅行に行くなど遊ぶ予定のある方は、クリスマスに家族とゆっくり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

独身男性がひとりでクリスマスを満喫する過ごし方

仕事の都合により友人と過ごせない、実家は遠くて行くことが出来ないなど、ひとりでクリスマスを過ごす方もいるかと思います。

ワイワイと過ごすのが苦手といった方には、ひとりクリスマスを満喫することをオススメします。

 

ちょっと贅沢をして過ごす

冒頭でお伝えした通り、クリスマスは冬の最大イベントです。

イベントというのは、そのイベントの雰囲気を感じ、そのイベントの趣向を嗜むところに意味があると思います。

 

普段は行く頻度の少ない高級百貨店のデパ地下に行って、いつもよりちょっと高級なお弁当、ちょっと高級なおつまみとお酒を買って(あと、コッソリ一人用のクリスマスケーキも買って)、自宅でホームパーティーをしましょう!

誰かと過ごすのが良い訳ではなく、自分自身が楽しめる環境を作り、クリスマスを満喫することが重要です。

 

映画や動画を見て過ごす

ちょっと奮発してご馳走やお酒を買って来て、家でゆっくり静かに映画や動画を楽しみたいという方もいるかと思います。

気になっていたけど見れていなかった作品やクリスマスならではの心温まる作品などを見るのも良いかもしれません。
ディズニーやピクサー作品などを見ると、心がホッコリしますね。

動画配信サービスについていくつかまとめてみましたので、参照してみて下さい。

 

ゲームに熱中して過ごす

クリスマスが土日であれば一日中時間を使えますし、平日であっても社内/社外も比較的早く終業される方が多いのではないでしょうか。

いつも残業ばかりのゲーマー独身男性も多いでしょうから、この日は!とばかりにゲームに熱中して過ごすのも良いかと思います。

オンラインゲームやスマホアプリなどであれば、クリスマス向けイベントなども多く開催されていますので、ここぞとばかりにゲームに没頭しましょう。

 

いつもと変わらず粛々淡々と過ごす

せっかくのクリスマスですが、クリスマスムードを感じず、いつもの日常のように粛々淡々と過ごしたいという方もいるかと思います。

いつもと変わらない生活をすることで、心身共にブレることもなく、翌日が仕事でもいつものように生活していれば、大事な会議があってもミスなどはしないでしょう。

大事なプレゼンのための資料作りを黙々とこなす、仲間とバイトに勤しむ、ショッピングモールで家族車の駐車案内をするなど、自分のため、クリスマスを過ごす人達のために働くことは非常に有意義かと思います。

他人と差別化することで評価も上がり、いつかの出世、時給UPに向けて努力することを応援します。


クリスマスといえば、家族や恋人と過ごすイメージが強いかもしれませんが、今は独身男性でも、今後結婚して家族が出来れば、ひとりクリスマスを満喫することも出来なくなってしまうかもしれません。

クリスマスは毎年来ますが、独身男性で過ごすクリスマスは今年が最後になるかもしれません。

人それぞれ「クリスマス」というイベントを満喫しようと思う気持ちは変わらないと思いますので、「今だけ」のクリスマスを満喫するために色々と自分がやりたいことを考えてみてはいかがでしょうか 。

では、良いクリスマスをお過ごしください!

Sponsored Links

このページの先頭へ