デートの服装で失敗しない!男ウケするための【3つのコツ】

男ウケするデートの服装

大好きな彼や気になる男性とデートに行くことになった喜びと共に、デートで着る服装に悩む女性は多いでしょう。

その男性と初デートともなれば、「失敗したくない!」とデート服に悩むのは当たり前のことです。

好意を寄せる男性にかわいい!と思ってもらいたいのは当然で、そう思わない女性はいないでしょうから。

今回は、デートの服装で失敗しないために、男ウケするデート服選びのコツをご紹介します!

Sponsored Links

男ウケするデートの服装とは

男ウケするデート服=男性が女性に着てほしいと思うデートの服装ということですね。

そもそも、男性は女性にどのような服装でデートに来て欲しいと思っているのでしょうか。

 

男性が女性に着てほしいと思うデート服

男性がデートに着てきて欲しい服装

出典:http://prtimes.jp/

  • 1位:カジュアルなスカート
  • 2位:爽やかで清潔感のあるショートパンツ
  • 3位:フェミニンなスカート
  • 4位:おしゃれな雰囲気漂うパンツ
  • 5位:シックでモノトーンのワンピース

 

男性がデートで着てほしいと思う服装1位は、カジュアルなスカートという結果となりました。

ワンピースがダントツ人気という情報も多いですが、意外にもワンピースは5位という結果となりました。

 

女性がデートに着ていきたいと思う服装

では、逆に女性が着ていきたいと思うデートの服装はどのようなものでしょうか。

女性がデートに着ていきたい服装

出典:http://prtimes.jp/

  • 1位:カジュアルなスカート
  • 2位:フェミニンなスカート
  • 3位:シックでモノトーンのワンピース
  • 4位:おしゃれな雰囲気漂うパンツ
  • 5位:爽やかで清潔感のあるショートパンツ

 

男性が着てほしいデート服と、女性が着ていきたいデート服の1位はどちらもカジュアルなスカートという結果となりました。

人気があると言われるワンピースは3位という結果となっていますね。

 

ワンピースは男ウケしないデート服?

確かにワンピースは男性から人気のあるデート服です。

しかし、彼女に着てほしいデート服ではなく、妻や付き合って結婚したいという女性に着てほしいデート服なのです。

 

男性はシンプルで普通の服装でデートに来てほしいという声を良く耳にしますよね。

デートで普通の服装ってなんやねん!!

こっちは気に入られようと気合入れとんねん!!!

という女性の声も聞こえてきそうですが…。

ふむふむ。デートの服装に関して、男性と女性の間に違いがあることがポイントになりそうですね。

Sponsored Links

失敗しないデート服を選ぶコツ

では、具体的に男ウケするデートの服装選びのコツを紹介していきます。

重要なポイントは、100点満点を狙うのではなく、失敗しないデート服を選ぶことです。

 

デートの服装選びで失敗しないためのコツはこの3点です。

  • 男性心理を考える
  • ギャップを考える
  • TPOを考える

 

失敗しないために男性心理からデート服を選ぶコツ

デートの服装に対する男性の考え方や心理としてのポイントは2つあります。

 

男性はファッションについて女性にかなわないと考えている

1つは、ファッションやオシャレについて、男性は女性にかなわないと思っていることです。

毎日メイクをして、常に身だしなみとファッションに気を使っている女性に、男性が勝てる訳がないのです。

(一部例外は除きますが…)

 

男性はアナタと同じように、デートに何を着て行こうか悩みます。

自分なりのオシャレをしてデートに臨むのですが、アナタが彼よりオシャレすぎた場合、男性は自分と比較してしまいます。

 

アナタは男性にどのようなファッションを求めますか?

恐らく多くの女性がこう答えるでしょう。

「清潔感があって、似合っている普通の服装であれば良い」と。

 

ん?と思いますよね。

男性も同じように、女性には清潔感があって、女性らしい普通の服装でデートに来てほしいと思っている訳です。

 

男性はデートプランに集中している

もう1つは、男性はデートプランに集中しているということです。

アナタとのデートが初デートならなおさらですが、男性は考えたデートプランで進めることが出来るか集中しているのです。

 

映画を見て、予約したレストランで食事して、次のデートをこぎつけて、と考えているとします。

しかし、そこでアナタが気合の入ったブランド服などを着てきた場合、

「今日予約したレストランには連れていけないから、急遽予定変更しないとな…」

「あのお店はオシャレだけど予約が取れないし、ここだと遠いからあのお店もいけないし…」

 

そうなってしまうと、男性はデートどころではありません。

男性もアナタと同じように、マイナスな印象にしたくないのです。

 

失敗しないためにギャップから考えるデート服を選ぶコツ

女性の多くは、恋愛におけるギャップに弱いかもしれませんね。

普段おとなしいのに、話したら楽しいし頼りにもなる男性。

いわゆるギャップのある男性にキュンとくる女性も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ここで伝えたいギャップは異なります。

デート服を選ぶためのギャップは2つあります。

 

男性と女性の「かわいい」は異なる

これは細かく説明するまでもないと思いますが、男性が思う「かわいい」と女性が思うかわいいにはギャップがあります。

 

ワンピースを例にしてみましょう。

カラダのラインが出るタイトなワンピースを女性はかわいいと思うかもしれません。

花柄がたくさん散りばめられたワンピースに女性はかわいいと思うかもしれません。

 

しかし、それをかわいいと思う男性は少ないでしょう。

セクシーな服装であれば、真剣に付き合う考えになりにくいですし、目のやり場に困り、引いてしまう場合もあります。

花柄は女性ウケの良い柄で、子供っぽく見えるなど男性ウケの良い柄とは言えないでしょう。

 

また、色についても考えてみましょう。

ピンクが好きな女性は多いでしょうが、それはピンクの色彩効果で女性ホルモンの分泌を促すからです。

それに比べ、男性は青色、赤色、黄色などハッキリした色を好む傾向にあり、清潔感のある白色も好む傾向にあります。

 

冬に選びがちな黒色は、閉鎖的な印象を与える色彩効果がありますので、付き合いたてや初デートなどのデート服では避けるべきです。

カジュアルなスカートをデート服にするのであれば、上は白シャツにベージュやネイビーのスカートにする。

秋冬のデート服なら、ネイビーやグレーのニットに白のスカートでも良いでしょう。

デートの服装もそうですが、男性と女性の考えにギャップがあることを理解しておくことが重要です。

 

デートの服装はいつもと違う服装を

アナタがデートする相手とどのように出会ったかを考えることがポイントです。

職場で出会った人とデートするのであれば、カッチリしたデート服より、少しゆるくキュート系を意識してみると良いでしょう。

職場でいつも頑張るスーツ姿のアナタに好意を寄せている彼は、プライベートな時間に少しゆるふわなデート服を着てきたギャップにキュンッ!とします。

 

また、大学や合コン、飲み会などで出会った人とデートするのであれば、ちょっとカッチリした大人の女性系を意識してみると良いでしょう。

大人の女性の一面を見た彼は、明るく楽しそうにハシャいでいたアナタの印象とのギャップにドキッ!とします。

 

あまりギャップを狙いすぎて、イメージを変えすぎるのはNGです。

男性は普段のアナタを見てデートしたいと思っているので、全く異なるイメージになってはマイナスとなる可能性もあるからです。

いつもはしていないアクセサリーをするでも良いです。

普段は履かないスニーカースタイルでカジュアルにするでも良いです。

いつもとちょっと違うアナタを見せることが重要です。

 

失敗しないためにTPOから考えるデート服を選ぶコツ

TPOに合わせたデートの服装選びは当たり前のことですが、意外と出来ていない場合もあったりします。

ちょっと露骨な例ですが、ディズニーランドにデートに行くのに、高いヒールを履くなどです。

もちろん、上下ユニクロのスウェットとサンダルでなんてことは無いでしょうけど…。

TPOに合わせた服装ではない場合、男性は女子力が低い女性だと思ってしまうので注意が必要です。

 

デートは女子会ではありません。

女性ウケを狙って個性的なトレンドファッションをすることは良いですが、男ウケするデート服にトレンドはあまり関わってきません。

男性は昔も今も、清潔感があり、シンプルに上品で、女性らしい服装を好みます。

 

女性らしいといっても、淡い色のトップスとドット柄のスカートとかではないですよ!

男性が好む「かわいい」デート服を選ぶようにして下さい。

 

淑女系よりもキュート系の方が失敗しないデート服?

面白い統計データがありましたので、ご紹介しますね。

実際に婚活パーティーに参加された女性の服装から調べた統計です。

服装別のカップル成立率

出典:https://www.partyparty.jp/

婚活パーティーに参加した50%以上の人がジャケットなどカッチリした服装の方が多い中、キュート系の服装で参加した女性の方が10%以上カップル成立率が高い結果となっています。

 

その理由はとても単純です。

キュート系の服装をキライな男性はいないからです。

初デートに着ていく服装はキュート系をベースにして、3つのコツを取り入れながらデートに臨むと良いということですね!


1つ触れていませんでしたが、最初の統計にあった男性がデートに着てきてほしい服装ランキング2位にショートパンツがありましたね。

女性が着ていきたい服装では5位ですが、ショートパンツが好きな男性は多いのは確かです。

ショートパンツ×ニーハイの絶対領域コラボは鉄板と言われていますが、大人の女性がデートで着るべきものではないでしょうが、お家デートで着てくれたら喜ぶ男性も多いかもしれませんね。

女性の脚に魅力を感じる男性も多く、アクティブでカジュアルなショートパンツスタイルもチャレンジしてみて下さい!

一度クローゼットやタンスの中から、持っている服を見直してみると良いでしょう。

もしかしたら、思わぬデート服が見つかるかもしれませんよ!

Sponsored Links

このページの先頭へ