本命の彼女かどうかは態度でわかる!遊びとの【20の違い】

本命彼女と遊びの態度の違い

付き合って1年が経つけど、私は本命の彼女に違いない!

一緒に遊んでくれるけど、いつもカラダばかり求めて、遊びの女か心配…。

と男性との関係に悩む女性も多いのではないでしょうか。

男性は自分にとって都合が良い女性を好む場合も多く、「多くの女性と遊びたい!」と男性が思うこともしばしば。

しかし、「この人は大切にしたい!」と思う本命の彼女と遊びの女性とは、態度が全くと言っていい程異なります。

自分が本命の彼女であるか遊びの女性であるか不安に悩む方は、彼の態度に注目してみて下さいね。

今回は、本命の彼女にしか見せない男性の態度と、遊びの女性との違いをご紹介します!

Sponsored Links

本命の彼女と遊びの態度の違い

本命彼女と遊びの女性との違い

男性の態度は、女性に比べると分かりやすい部分も多いですよね。

第三者的にみていると、「A君はC子のこと絶対好きだよね!」ということもあると思いますが、自分の立場で考えた場合、彼の態度がどのようなものか判断しづらいこともあると思います。

本命彼女と遊びの女性との態度の違いは、どのようなものなのでしょうか。

デート編、連絡・会話編、男性心理編の3本立てでご紹介していきます!

 

本命の彼女かわかる男性の態度:【デート編】

デートにおける本命彼女と遊びとの態度の違い

デートにおける本命彼女と遊びの女性に対する態度の違いは5つあります。

彼とのデートを思い浮かべながら、チェックしてみて下さいね。

 

本命の彼女は事前にデートの予定を入れる

男性は、本命の彼女とのデートの予定は予め決めておきます。

A:来週の日曜日に映画デートに行こう!

B:明日ヒマ?

とA,Bでは大きく異なりますよね。

男性においても、好きだと思う本命の彼女とのデートを仕事のモチベーションにしていたり、アナタとのデートを楽しみにしています。

しかし、遊びの女性の場合は、ふと予定が空いてしまったため、急に「明日ご飯でも行かない?」といった連絡がくるのです。

 

また、デートの予定をキャンセルした後の態度についても注意が必要です。

「仕事があるからデートできない。ゴメンね。」

という連絡があっても、本命彼女への内容と遊びと思う女性への内容は異なります。

本当に仕事でデートをキャンセルせざるを得ない場合、本命の彼女にはその埋め合わせをしようとするでしょうし、電話などでちゃんとキャンセルになる理由を説明しようとするでしょう。

しかし、遊びと思っている女性には、デート当日や前日など急に連絡がくるものです。

それはデートが面倒になってしまったり、他の用事を優先したいとデート優先度が下がってしまったからです。

 

本命彼女のためにお金を使うことを渋らない

男性はコストパフォーマンスを考える生き物です。

本命の彼女にお金を使うことはあまり渋りませんが、遊びの女性にはお金をかけようとはしません。

 

彼と食事に行った場合、食事代やデート代を女性が多く支払っているようであれば、遊びと思っている可能性が高いです。

また、いつもきっちりワリカンとしている場合も、本命ではなく遊びの可能性が高まります。

 

例えば、女性が彼氏に本命のバレンタインチョコを渡したとします。

バレンタインのお返しと言えばホワイトデーですが、本命の彼女へのお返しは色々なショップを回ったり、ネットで情報を調べてたりして、男性がアナタを想う分だけのプレゼントをしようとします。

しかし、遊びの女性にはそこまでの労力をかけようとはしません。

場合によっては、バレンタインのお返しさえ無いかもしれません。

 

もちろん男性の収入状況にもよりますから、いつもご馳走したりプレゼントしたりするのは難しいでしょう。

しかし、本命の彼女には美味しいご飯を食べさせてあげたいし、いつもキレイにいて欲しいのでプレゼントをしたいと思うのが男心です。

 

遊びの女性とのデートは平日が多い

遊びの女性=女性のカラダを目当てにしている場合が多く、男性が遊びと考えている女性には多く時間を割こうとは思いません。

土日や連休など1日使ったデートではなく、平日の仕事終わりにご飯がてらといった場合が多いでしょう。

本命の彼女の場合は、カラダ目当ての関係として考えていないので、本命彼女が行きたい場所を調査したりとデートプランをしっかり考え、大好きな彼女を喜ばせようと努力します。

 

また、同じ理由から、遊びと考えている女性とランチだけのデートはしません。

 

本命の彼女には無理に酔わせようとしない

カラダ目的に遊びの関係と考えている場合、女性を酔わせようとするケースも多いでしょう。

それは女性を酔わせることで、自分にとって都合の良い方向に持っていこうとしているからです。

 

本命彼女の場合はそのような考えはなく、あくまで自然に飲食を楽しみます。

なぜなら、女性を酔わせて…という考えが無いからです。

 

本命の彼女には目的の無いデートにも付き合ってくれる

本命の彼女とは、ただ散歩するだけであったり、ちょっとした買い物に付き合ってくれるなど、特別目的の無いデートに行きます。

なぜなら、大事に想う女性との時間を楽しむことが目的であるからです。

 

遊びの女性と、ただブラブラ公園を歩くなんてデートには行きません。

男性は、自分が落ち着くと感じた本命彼女に癒されたいのですから。

 

本命彼女のわがままを叶えてくれる

大好きな彼氏に思わず甘えてしまい、少し困らせるようなわがままを言ってしまうのが女心でしょうか。

「そろそろ春になるからドライブデートに行きたいね。」

「急だけど、今から遊園地行かない?」

など、淡い期待を込めて言った本命彼女のわがままを男性は叶えてあげたいと思うものです。

 

多少お金が掛かろうが、少々面倒なことであろうが、本命彼女の気持ちが離れてしまうことに比べれば、そのような労力は苦でもないものでしょう。

 

デートプランに計画性がある

本命彼女には嫌われたくないので、男性はなるべくミスが無いようにデートプランを計画しようと考えます。

映画デートの約束だったのに、チケットを予約していなくて見れなかった。

少し贅沢な食事デートの予定だったのに、事前に予約してくれなかった。

などといったことがあれば、本命彼女と険悪ムードになってしまうことは言うまでもないことかと思います。

本命彼女が不機嫌になってしまうリスクをなるべく減らそうとするのが男心でしょう。

 

お店や映画館が混んでいて、予定していたデートが出来ないケースもあるかと思います。

ですが、本命彼女とのデートでは、そうなった場合を想定して代替案を準備しておくものです。

 

デートプランの内容うんぬんよりも、彼が一生懸命努力して計画してくれた本気度は伝わってくるものですよね。

Sponsored Links

本命の彼女かわかる男性の態度:【連絡・会話編】

続いて、メールやLINE、電話や普段の会話における、本命彼女と遊びの女性に対する態度の違いを6つご紹介します。

 

本命の彼女には男性主導で連絡がくる

男性は好意の無い女性には、タンパクでそっけないものです。

彼とメールやLINEをしている場合、男性主導で連絡が来たり、返信が早いようであれば、本命彼女と思われているでしょう。

しかし、彼からの連絡がどこかそっけなく、夕方送ったLINEが翌朝に返ってくるなどと言った場合は、遊びと考えている可能性が高まります。

 

本命の彼女には忙しい時でも時間を作る

忙しい時に会いに来てくれたり、自分のために時間を作ってくれる場合は、アナタを本命の彼女と思っているでしょう。

忙しい時ほど癒しを求めていますので、プライベートな時間では本命彼女に会ってリラックスしたいと考えます。

遊びと思う女性には、自分の労力と時間を割いて会いに行こうとは思いません。

興味の無いことに、わざわざ時間を割いたり労力をかけたりしませんよね。

 

就寝時間でも電話に出てくれる

「今日はもう遅いから電話はまたね」とLINEやメールでバイバイしても、どこか彼からの電話を待っていたりしますよね。

それは男性も同様で、本命と思う女性の声を聴きたいと思うのは当然で、「おやすみ」の一言でも声を聴きたいと思います。

電話ですと長時間になってしまう場合もあるでしょうけど、それを理解した上で、睡眠欲よりも本命彼女を優先している訳ですから。

 

遊びと考えている女性から就寝時間に電話があっても、スマホの着信表示を見て、そのまま放置になることは言うまでもありませんよね。

 

本命の彼女が喜ぶような言動をする

本命の彼女=大切にしたいと思う彼女であるということですね。

つまりは、本命彼女には嫌われたくないのは当然で、女性が喜んでくれることをしたいと男性は考えます。

 

「今日は頑張ってオシャレしてきたの」という女性の発言に対して、

A:「可愛いね!」

B:「今日も○○は可愛いね!」

といったように、褒めている度合いといつも可愛いと想ってくれている気持ちが異なるので、AとBでは違いますよね。

 

彼女が重たい荷物を持っていたら助けてくれる、さりげなく車道側を歩いてくれる、人混みではぐれてしまわないよう手をしっかり繋いでくれる。

そのような態度は、本命と思う彼女にしかしない態度です。

 

本命の彼女には弱みを見せる

男性は、信頼できる人間には弱みを見せ、信頼するに値しないと思う人間には弱みを見せません。

彼が自分の悩みを話してくれたり、甘えてくるといった態度は、アナタを本命の彼女と思っている証拠でもあるでしょう。

また、彼女を大切にしたいと思う気持ちによって、自分のことも大切に想って欲しいという態度とも言えます。

 

「彼はいつも優しく私の話を聞いてくれるから、本命の彼女と思ってくれているんだろう」と考えるのは、注意が必要です。

遊びの女性との違いは、考え方や相談事など彼自身の話をしてくれるかどうかです。

弱みを見せることはカッコ悪いことと考えるため、遊びと考える女性の前で弱みを見せることはメリットが少ないと男性は考えるからです。

 

本命彼女を応援してアドバイスしてくれる

遊び目的とは異なり、生活していく上でのパートナーと考える本命彼女の悩みや苦労を分かち合い、少しでも悩みが解消され、目標が達成できるようにと応援したくなるのが男心というものです。

それは、本命彼女のことを大切に思っているアピールでもあり、自分にとって欠かせない女性であるため、同じように自分を大切な存在として見て欲しいという気持ちの表れでもあるでしょう。

 

時には厳しいことを言う時もあるかもしれません。

ですが、それだけ彼女のことを本気に思うがためのアドバイスでもありますよね。

 

遊び目的の女性とは心の距離を近づけようとはしないので、応援したりアドバイスしたりはせず、説教を始める傾向にあります。

本命彼女とは違い、対等関係を求めない気持ちがあるため、上から目線の態度で説教をしてしまうのでしょう。

 

本命の彼女には将来的な話をしてくれる

将来的な話として結婚話が出れば、それは本命彼女と考えて良いでしょう。

アナタとの今後の関係性であったり、自分の目標を話してくれる場合も、本命の彼女と思われている可能性が高いです。

 

重要なポイントは、将来的な話の内容が漠然としていないかという点です。

A:「将来、ラーメン屋を経営したいんだ!」

B:「今から3年間ラーメン屋で修業させてもらえることになった。だから3年だけ待ってくれないか」

とAとBでは彼女が彼の人生の中にいるかどうか具体性が違いますよね。

 

本命彼女を守ってあげたいと思うのは当然のことで、アナタとの関係を真剣に考えている証拠でもあります。

 

本命の彼女かわかる男性の態度:【男性心理編】

男性心理における本命彼女と遊びとの態度の違い

最後に、男性心理における本命彼女と遊びの女性への態度の違いを5ご紹介します。

 

本命の彼女の前では自然と笑顔になる

本命の彼女の前で見せる笑顔は、その特別な人だけに向けられる特別な表情です。

純粋にアナタを想う気持ちの表れであり、その特別な笑顔は遊びと考える女性には向けられません。

 

自然な笑顔の場合、口角が自然と上にあがり、目元も優しい印象になります。

作り笑をしている場合は、目元は笑っていても、口角はどこか引きつっていたりするものです。

 

本命彼女の情報はインプットしておく

誕生日や血液型、食べ物の好き嫌いなど、本命彼女の情報は必ずインプットしておきます。

その理由は、彼女に嫌われたくないからです。

 

「来週は友達とゴハンに行くんだ!」と何気ない会話をしたつもりでも、その日はデートに誘えないなという情報を覚えていたりします。

「いのしし年だから、ブタグッズを集めているんだ!」という会話から、普段何気ないところでブタグッズがプレゼント出来ないか探していたりします。

大切な彼女の喜ぶ姿を見たいと思うのは、当たり前の男性心理ですよね。

 

本命の彼女とはキスの回数と時間が増える

男性が本命彼女と考えている場合は、キスの回数やキスしている時間が増える傾向にあります。

キスは自分の愛情を伝える象徴ですから、大好きな彼女とキスしたいと考えるのは当然のことですよね。

 

キスの回数やキスしている時間が増えるのは、キスの相性が良いので本命彼女とのキスが心地良いと感じるからです。

キスすることで性のスイッチが入るのは男女共通ですが、本命彼女に求めるキスは性的な意味合いだけではありません。

キスの相性が良いことは恋愛において重要な要素であり、キスだけではなく、パートナーとしての相性も良いとされています。

 

詳しくはコチラの記事で紹介していますので、後ほど参考にして頂ければと思います。

⇒ キスの相性が悪いと結婚できない?相性診断の【10のポイント】

 

本命の彼女には性癖を押し付けない

男女問わず性癖は人それぞれでしょうが、一般的に男性の性癖は女性に受け入れがたいものもあったりしますね。

それを男性は理解していますが、それを実現したいとも思っているのが男性心理です。

 

本命の彼女には嫌われたくないので、彼女が嫌がるような性癖を押し付けるようなことはしません。

しかし、遊びと考える女性の場合は嫌われても良いと考えているため、自分の性癖を試そうとします。

 

本命の彼女には嫉妬する

男性は独占欲が強いので、本命と思う女性が他の男性と仲良くしていたりするだけで嫉妬したりします。

嫉妬は、本命彼女への愛が無いと生まれないものですよね。

 

急に無口になったり、元彼の話を聞いてきたりする場合は、彼がアナタに嫉妬している可能性が高いです。

男性は熱しやすく冷めやすい生き物でもありますので、アナタへの気持ちが冷めないよう、その態度に気付いてあげて下さいね。

 

友人や家族に紹介してくれる

男性は、本命の彼女を友人や家族に紹介したいと考えます。

男性心理としては彼女をステータスと考える場合もあり、それだけ自分の彼女を自慢したいということです。

 

家族はもちろんですが、友人との集まりや飲み会によく連れて行ってもらえる機会が多いようであれば、本命彼女と考えて良いでしょう。

遊びと考える彼女は、周りに紹介はしません。


今現在は本命彼女と思われていなくとも、今後の付き合い方によって変えることも出来ます。

彼女を大切にしたいと思う【7つのタイミング】と【6つの行動】でご紹介してますので、参考にしてみて下さいね。

大好きな彼から、本命の彼女として大切にされる幸せな恋愛となることを祈ってます!

Sponsored Links

このページの先頭へ