口説かれる女の特徴は?口説かれ上手なモテ女になる方法【8つ】

口説かれる女の特徴

男性に口説かれる女性が、必ずしも容姿やスタイルの良い美人とは限らないでしょう。

「なぜか、あの子の周りにはいつも男の子達がいるよね…。」

「なぜ、あの子は合コンでモテるんだろう…。」

という口説かれ上手な女性がアナタの周りにもいるのではないでしょうか。

確かに容姿やスタイルが良ければ、男性に口説かれることはあるでしょう。

ですが、いくら美人であっても男心をくすぐる口説かれ上手でなければ、高嶺の花として口説かれることは無くなってしまうものです。

今回は、男性に口説かれる女性の特徴についてご紹介していきますので、参考にして頂ければと思います。

Sponsored Links

口説かれる女性の“隙”とは

口説かれる女性の隙

口説かれる女性の特徴として良く言われるのは、“隙がある”ことかと思います。

谷間を強調したセクシーな服装であったり、男性の気を引くような仕草でボディタッチをしたりする女性は、確かに口説かれる女性と言えるでしょう。

男性が持つ性欲を掻き立てる“隙”があるので口説かれることとなり、合コンや一夜限りの関係を望むのであれば、セクシー攻撃も有効かと思います。

 

ですが、セクシー攻撃は体目的の男心をくすぐる“隙”であって、本命の彼女候補として口説かれるための“隙”ではありません。

彼女候補として口説かれたいと考えるのであれば、「彼女にしたい!」「デートしたい!」と思ってもらえるための”隙”を作って、男性心理をくすぐっていく必要があると考えます。

いくら口説かれる女性になったとしても、都合の良い遊びの女として付き合っていくことは望んでいませんよね。

 

では、男心をくすぐる口説かれる女性の特徴について見ていきましょう。

 

口説かれる女性の特徴

口説かれる女性の隙とは、男心をくすぐるものであるとご紹介しました。

では、男性が「この女性を口説きたい!」と考えるのは、どのような男性心理が働くからなのでしょうか。

口説かれる女性が満たしている男性心理はたったの3つのみです。

  • 狩猟本能(女性を追いかけて手に入れたいという心理)
  • 保護本能(女性を守ってあげたいという心理)
  • 自尊心(プライドを立ててほしいという男性心理)

少し難しい言葉のように聞こえるかもしれませんが、この3つの男性心理を満たしてあげることが、口説かれる女性になるポイントです。

では、このポイントを踏まえながら、口説かれる女性の特徴についてご紹介していきたいと思います。

 

口説かれる女性の特徴① : 理想が高くなくストライクゾーンが広い

理想が高くなく、ストライクゾーンが広いことが、男性に口説かれる女性の特徴として挙げられます。

その理由は、「俺にも口説くチャンスがあるかも!」という“隙”が男性の狩猟本能を掻き立てるからです。

 

「好きな芸能人とかいるの?」という質問に対して、

「月9に出てる●●って知ってる?背が高くてカッコ良いんだよね~。」

などと何気ない会話をしたつもりであっても、背が高くない男性にとっては女性のストライクゾーンから外れたと考えるので、その女性を口説こうとは考えづらくなってしまうでしょう。

 

理想を高く固めすぎると、理想と違った男性にガッカリした表情や感情が伝わってしまうものです。

理想は理想として置いておいて、「もしかしたら、自分に合う男性かも?」とストライクゾーンに隙間を作ってあげることで、口説かれる女性に近づいていくかと思います。

 

口説かれる女性の特徴② : 口説くハードルが高くない

口説かれる女性とは、その男性から見て口説くハードルが高すぎず低すぎず、「自分でも頑張れば、手に入れることが出来そう」という男性心理を上手にくすぐるものです。

確かに美人や可愛い女性が男性にとって魅力的なのは間違いありませんが、男性から見てハイスペックと感じるようであれば、口説くハードルが高すぎるので狩猟本能は芽生えてきません。

 

トレンドファッションや流行りのメイクでバッチリ決めた女性よりも、控えめなナチュラルメイクで清楚感が漂う女性が好まれる理由としても挙げられます。

いくら肉食系男子であっても、自分よりハイスペックだと考える女性にはアプローチをしないもので、いつも強気なヤンチャ系の男性が、育ちの良いお嬢様タイプにはアプローチ出来ないシーンも想像出来るかと思います。

 

また、女性の周りに男友達が多い場合も、ライバルが多く競争率が高いと考えるため、意外と男友達が少なそうな印象の女性が口説かれる傾向にあります。

Facebookやインスタグラムで男友達と遊んでいる写真がアップされていたり、Twitterで男性とのやり取りが多かったりすれば、男性の狩猟本能も意気消沈といったところでしょう。

プライベートが見えないぐらいの少しミステリアスな要素も、口説かれる女性には欠かせません。

 

女性が想像している以上に男性はハートが弱い生き物ですから、ハードルの高い女性を口説きに失敗して、わざわざ自分のプライドを傷つけようとはしないものです。

ファッションや雰囲気など、自分と似たタイプの男性を選んでいくことも口説かれる女性の特徴かと思います。

 

口説かれる女性の特徴③ : 素直な性格である

素直な性格であることも、口説かれる女性の特徴として挙げられます。

女性をリードしたいプライドがありますので、気難しいところがない素直な女性を好むものです。

 

男性から「オシャレだね!」と褒められても、「私、オシャレじゃないし…。」という自信の無さから素直になれず、距離を近づけたい男性の気持ちをシャットダウンしてしまうケースも少なくありません。

また、好意があるにも関わらず、恥ずかしい気持ちが強すぎて好き避けしてしまうケースもあるでしょう。

 

自分の感情を抑えたりはせずに、嬉しいものは嬉しいと受け止めて「ありがとう」を素直に伝える。

出来ないことがあって困っているなら、「手伝って欲しい」と素直に伝える。

 

男性は女性に甘えてもらいたいと考えるものですので、相手のことも自分の気持ちも一度受け入れることが大切かと思います。

Sponsored Links

口説かれる女性の特徴④ : 明るい笑顔を向けてくれる

口説かれる女性としても、モテる女性としても、明るい笑顔は欠かせません。

笑顔は人を幸せにする力や相手のストレスを軽減させる効果があるとされているように、男性は女性の笑顔に惹かれ、その笑顔に癒やされていくものです。

それによって、「この笑顔を見ていたい!」「この笑顔を守りたい!」という保護本能がくすぐられるようになります。

 

男性と目が合った時はニコッと笑顔を送ってあげることで、「これは脈ありかな?」と考える男性も少なくありません。

男性は女性の表情を見て、楽しんでいるのか、つまらないのかを判断する傾向にありますので、口説かれる女性になるには、自ら好意のサインを送るように心掛けてみて下さいね。

 

口説かれる女性の特徴⑤ : 愛想が良い

口説かれる女性は、ちょっとした冗談や軽い下ネタにもリアクションが良く、愛想良く男性と接するものです。

男性は女性が自分の話を聞いてくれることで、自分を認めてくれているとプライドが満たされていくものですので、聞き上手であることは口説かれる女性に欠かせない要素と言えるでしょう。

 

聞き上手と言っても、男性の話に耳を傾けて、微笑みながら相槌を入れるだけで好印象を与えることが出来ますよ。

笑顔で自分の話を聞いてくれる女性に、笑って許してくれそうな包容力を感じる男性は少なくありませんので、自分の話や意見ばかりを主張せず、まずは男性の話に耳を傾けてみて下さい。

 

「すごいね!」「さすがだね!」と褒めてあげることも忘れずに。

 

口説かれる女性の特徴⑥ : おっちょこちょいな一面がある

しっかり者のイメージがあるのに、ふとおっちょこちょいな女性の一面を見て、男性はキュンとしてしまうものです。

これは、女性を守ってあげたいという男性の保護本能をくすぐる王道パターンと言えるでしょう。

天然なドジっ子が男ウケする話は良く耳にすることかと思います。

 

もちろん、あまりにもドジで、慌ててミスばかりする女性は好まれません。

ドジ過ぎては男性が引いてしまいますし、気持ちも冷めて離れていってしまいますので。

あくまで、しっかり者とのギャップで垣間見えるからこそ、助けてあげたい男性心理が働くものです。

 

口説かれる女性として完璧を求めるよりも、いつもの自然体で接する方が口説かれる女性への近道ですよ。

 

口説かれる女性の特徴⑦ : 良い香りがする

シャンプーや石鹸の香りなど、清潔感ある香りに男性は思わずドキっとしてしまうものです。

シャンプーの香りが10%ほど女性の魅力をアップさせるとした研究発表もあり、シャンプーによく利用される白バラやホワイト・ムスクの香りはより魅力度をアップさせるとされています。

また、初対面の女性から良い香りがした場合、9割以上の男性が惹かれてしまうと答えたアンケート結果もあるほどで、女性らしい香りは男性の口説きスイッチを押してしまうと言えるでしょう。

 

甘すぎたり、キツすぎる香水は悪印象となってしまいますが、爽やかな柑橘系やフローラルの香水は男ウケも良いものです。

合コンやパーティーなど人数の多い場所で口説かれる女性を目指す方は、コチラの記事も参考にして頂ければと思います。

⇒ 男性にモテる香水は?彼の脳裏にほのかに香るフレグランス7選

 

口説かれる女性の特徴⑧ : 距離感が近い

人間にはパーソナルスペースと呼ばれる自分の縄張りがあり、心を許す人が近づいても気になりませんが、嫌悪感のある人がパーソナルスペースに入ってくるとストレスが溜まるとされています。

不思議なもので、初対面でも「この人、良いかも」と感じた男性が近づいてきたらドキドキしますが、「この人はないかな」と感じた男性が近づいてきた時は嫌な気分になった経験もあるかと思います。

パーソナルスペースの大きさは人それぞれですが、男性は前に伸びた楕円形、女性は自分を中心とした円形とされており、女性の方がそのスペースは狭い傾向にあるとされています。

 

パーソナルスペースが狭い女性は、男性が近づいてきても嫌悪感を抱きにくい傾向にありますので、自分は嫌われておらず、脈ありのアプローチチャンスと男性は考えるようになるものです。

口説かれる女性は、意識せずとも自然に男性のパーソナルスペースに入っていき、心の距離を上手に近づけていると言えるでしょう。

 

口説かれ上手な女性は男心をくすぐる隙がある

口説かれ上手な女性は、男性が持つ「狩猟本能」「保護本能」「自尊心」を上手にくすぐりながら、男性から口説いてもらえるように仕向けているものです。

「男から口説かれたい!」という気持ちがあるかもしれませんが、口説かれることを求めるよりも、口説かれるように男心をくすぐることが、口説かれる女性になる秘訣ではないでしょうか。

また、男性に「また会いたい!」「今度デートしたい!」と思わせることもポイントです。

男性がまた会いたくなる女性の特徴については、コチラの記事で紹介しておりますので、併せて参考にしてみて下さい。

⇒ 男性が会いたくなる女性!また会いたいと思う女の特徴【9つ】

口説かれ上手な女性になって、素敵な恋愛が見つかることを祈っています。

Sponsored Links

このページの先頭へ