やきもち焼きで嫉妬深い彼氏の【6つの特徴】

やきもち焼きの彼氏

やきもち焼きの彼氏と付き合っている場合ですと、嬉しい反面で束縛されて困ってしまうケースもあるかと思います。

可愛いやきもちであれば気持ちが伝わるので良いのですが、嫉妬深い彼氏ですと行動も制限されてしまうので、どのように付き合って良いか悩んでしまうかと思います。

やきもち焼きの彼氏と上手に付き合っていくには、彼のことを理解してあげることが重要です。

今回は、やきもち焼きで嫉妬深い彼氏の特徴についてご紹介します。

Sponsored Links

やきもち焼きの彼氏の特徴

やきもち焼きの特徴

やきもち焼きの彼氏との付き合い方を考えるにあたって、なぜヤキモチを焼いてしまうかの原因を考えるべきでしょう。

彼氏がなぜやきもち焼きであるかを考える場合、考え方としては2通りあるかと思います。

 

まず1つは、彼女のことが好き過ぎるからです。

自分にとって大切な人が離れていったり、奪われてしまったりすることを望む人はいませんよね。

もう1つは、嫉妬深い性格の持ち主であるからです。

生まれ育った環境や過去の恋愛における経験は、人格を形成するに大きく影響するものですよね。

 

この2点を考えながら、やきもち焼きの彼氏の特徴について見ていきたいと思います。

 

自分に自信を持てない

やきもち焼きの特徴として多く見られるのは、自分に自信が持てないケースです。

言い換えるのであれば、コンプレックスを抱えているということです。

コンプレックスとは厄介なもので、他人は気にしているものでもないのに、自分は他人より劣っていると思う劣等感であります。

 

この劣等感が強い彼氏ですと「こんな魅力ない男でいたら離れていってしまう…。」と考えてしまい、事実とは異なるネガティブな妄想をすることとなり、やきもち焼きのスパイラルにハマッていくこととなります

 

やきもちという感情は他人と比べることで生まれるものですよね。

 

自分をよく見せたがる

自分に自信を持てないがために承認欲求は強くなりますので、自分をよく見せようとするのもやきもち焼きの特徴です。

また、外見や他人からの評価を気にする傾向にもあります。

 

心理学的に「平均以上効果」というものがあり、自己評価は客観評価よりも20%程高くなると言われており、平均以上と考える傾向は男性の方が強いと言われています。

彼氏がやきもち焼きで嫉妬深い場合は、自己評価が高い傾向にあるでしょう。

 

自己評価と客観的な評価のギャップがあることもコンプレックスに感じており、自己嫌悪で落ち込んでばかりいると苦しくなってしまうので、自分をよく見せて良い男として認めてもらおうと考えてしまいます。

 

他人を分析して批判したがる

認められたい承認欲求が強く、自己評価が高い傾向にある人は、他人を下げることで自分の評価を更に高めようとし、下げる口実を探すために他人を分析しようとします。

 

競争社会で闘う男性にとって、誰かより上に立っていたいと考えるのは、親しい友人であれ、いくら叶わない男性であれ、抱いてしまう生まれ持った性質です。

しかし、やきもち焼きの特徴とは批判的は発言をしてしまうことです。

 

「あいつって、愛想が良いけど八方美人っぽいよね。」

「あの子って、可愛い系タイプじゃないのにファッション系統間違っていると思わない?」

などと、彼氏がよく発言しているのであれば嫉妬深い傾向にあるでしょう。

 

社交的な友人を持ちたがらない

やきもち焼きの彼氏の特徴として、社交的なタイプを苦手とする特徴があります。

男性は女性に比べ単独で行動することを好むものであり、友人と他愛もない会話をすることを面倒と考える傾向にあります。

 

ですが、嫉妬深い男性の場合はこの傾向が強く、一匹狼タイプな性質であることが多いでしょう。

自身が社交的ではないことにどこか劣等感を感じてしまい、友人関係を広げたり、保もったりしようとはしません。

 

友達と遊びに行くだけにも関わらず「誰とどこに遊びに行くの?」と尋ねてくるのは、友達が多い彼女と自分を比べてしまい、自分以外と楽しく過ごす彼女を許せないやきもちの表れです。

 

過去の恋愛を引きずりがち

過去の恋愛にトラウマがある場合、それを引きずってしまうのも嫉妬深い人の特徴です。

また、彼女の元彼をも気にしてしまう傾向にあります。

特にアナタの恋愛履歴についての質問が多い場合は、彼氏はやきもち焼きであると考えて良いでしょう。

 

「今まで何人と付き合ったの?」

「前の彼氏ってどんなタイプだった?」

と質問してくるのは、自分以上に恋愛経験が豊富かどうかの確認をするためであり、元彼と自分を比べてしまうやきもち焼きに特徴的な心理によるものです。

 

他の男性がいる前でのみボディタッチしがち

やきもち焼きで嫉妬深い男性は、独占欲が強い傾向にあります。

そのため、男友達など他の男性がいる前でのみ彼女へボディタッチすることで、「この子は俺のものだから手を出すなよ!」とアピールをします。

 

大好きな彼女を独り占めしたい彼氏の気持ちは嬉しい限りですが、束縛感もある行動ですので、素直には喜べないかもしれませんね。

Sponsored Links

嫉妬深い彼氏と上手に付き合う方法

嫉妬深い彼氏と付き合う方法

やきもち焼きで嫉妬深い彼氏の特徴をご紹介しましたが、悪いイメージの方が強かったかもしれません。

しかし、嫉妬深いことが悪いことでもなく、むしろ女性にとってはメリットが多い場合もあります。

彼氏が嫉妬したり、やきもちを焼いたりするのは愛の証拠と言われますよね。

彼氏が嫉妬してしまう心情をご理解頂けたかと思いますので、後は彼の心を満たしてあげれば良いということです。

彼氏が嫉妬している時にする態度についてはコチラで紹介していますので、併せて読んで見て下さい。

⇒ 大好きだから嫉妬する!彼氏のやきもちが分かる【6つの態度】

 

彼氏を褒めて認めてあげる

承認欲求が強い彼氏を褒めて認めてあげれば、彼の心は満たされるものです。

それは、自分が大切に思う彼女からのものですから、ただの他人が褒めるたり、認めたりするものとは大きさが異なります。

彼氏を認めてあげることでコンプレックスに感じる部分を解消してあげることも出来るでしょう。

コンプレックスが解消されれば、他人を批判することも少なくなるでしょう。

他人を批判する必要がなくなれば、自分に自信を持つことも出来るようになるでしょう。

 

「私からすれば、●●君はとても魅力的な男性だよ。」

「いつも仕事に一生懸命だから、私は尊敬しちゃうな。」

といつも側にいるアナタだからこそのポイントを褒めてあげると良いかと思います。

 

もちろん、彼を褒めすぎてしまっては、調子に乗ってしまうケースもあるかと思いますので、ツンデレ的な態度でたまにだけ褒めてあげて下さいね。

 

自分の人間関係や状況を教えてあげる

彼氏はアナタの交友関係や人間関係が分からないからこそ、誰と遊んでいるのか、他に男性がくっついていないかと不安に感じて嫉妬してしまうものです。

何か隠し事をしている素振りが見られると、疑ってしまうものですよね。

 

「今度の土曜日は●●ちゃんと遊びにいくから、デートするなら日曜日だね。」

「今日は残業で遅くなっちゃうから、連絡出来るのも遅い時間になるかも。」

などと、予定や状況を教えてあげることで彼の不安を消してあげると良いでしょう。

 

少し面倒なことかもしれませんが、束縛されて困ってしまわないように先手を打つことが重要ですよ。

彼がどうしても信用してくれないのであれば、友人や知人を紹介することをオススメします。

 

やきもち焼きの彼氏を変えられるのはアナタだけ

やきもち焼きの彼氏を「嫉妬深い女々しい男」と感じるのであれば、すっぱり別れた方が良いかもしれません。

彼の影響で苦しんでしまうのであれば、アナタにとって良いことではないでしょうから。

 

しかし、やきもち焼きの彼氏の特徴を見ながら、「うざい」「重たい」ではなく、「浮気する可能性が低い」「一途に愛されている証拠」と感じたのであれば、彼への愛は大きいものかと思います。

 

後悔したくない気持ちで、人肌脱いでみるも良し。

アナタの努力で彼を寛大な男に変えられたら尚良し。

彼を自分好みの男に成長させることが出来れば、女冥利に尽きるというものでしょう。

Sponsored Links

このページの先頭へ