秘密の職場恋愛がバレるキッカケ【9つ】

秘密の職場恋愛がバレる

同じ職場で出会った男性との恋が実り、無事カップルとなった後の悩みは、秘密の職場恋愛がバレるかどうかではないでしょうか。

「彼との社内恋愛が噂になると面倒だから、秘密にしておきたい。」

「彼との職場恋愛を成功させたいから、邪魔されたくない。」

など、リスクがあることを承知の上で付き合い始めたのですから、職場恋愛を失敗させたくない気持ちもあるかと思います。

 

今回は、秘密の職場恋愛がバレるキッカケをご紹介していきますので、バレないための対策として参考にして頂ければと思います。

Sponsored Links

秘密の職場恋愛がバレるキッカケ

職場恋愛がバレるキッカケ

ゴシップネタが好きなもの方も多いもので、職場であれば、誰と誰が社内恋愛しているらしい、誰々が仕事でミスをしたので異動になるらしいなど、恋愛と人事に関する噂話を耳にするケースも多いかと思います。

 

その噂は捻じ曲げられたものとして流れる場合もあり、

「彼女は●●さんが出世するって聞いたから付き合ったらしいよ~。」

などと、悪いことをしていないにも関わらず、自分の評価を下げようとする人は存在するものです。

出世して自分と家庭を守ってくれるだろうと思ったことが職場恋愛するキッカケであったとしても、何も悪いことではないかと思うのですが…。

 

そのような噂話は広まって欲しくない限りですが、どのようなキッカケで秘密の職場恋愛がバレることになるのでしょうか。

対策を考えるにあたって、職場恋愛がバレるキッカケについて見ていきましょう。

 

2人きりのデートが見つかってバレる

秘密の職場恋愛がバレるキッカケとして最も致命的なのは、2人きりでデートしている所を、会社の同僚や先輩・後輩に見られてしまうことでしょう。

社内では付き合っていることをいくら隠していたとしても、腕を組んだり、手を繋いだりして寄り添っていれば、それは隠せぬ証拠となってしまいます。

デートしている所を見つかったとしても、仲が良い信頼出来る同僚であれば良いのですが、噂話好きのお局さんや上司に見つかった時は最悪のケースかと思います。

 

なるべく会社の同僚がいなそうな場所をデートスポットに選ぶべきですが、正直こればかりは運次第でしょうか。

 

出社時間や通勤経路が一緒でバレる

出社する時間がよく一緒であったり、いつもとは違う電車やバスを使って出勤している所を見られて、秘密の職場恋愛がバレるなんてことはあるあるかと思います。

 

出社時間を少しずらした場合でも、2人で同じ電車に乗っていた所を見つかるケースもあり、どちらかがいつもと異なる経路で出社していたのであれば、「これは、職場恋愛しているな。」とほとんどの人が勘付くでしょう。

 

大好きな彼と同じ会社に出社できるのは職場恋愛ならではの楽しみかもしれませんが、秘密の社内恋愛がバレやすいあるあるですので、別々に出社する方も多いかと思います。

 

前日と服装が一緒でバレる

平日のお泊りデートの翌日に、服装が前日と同じで職場恋愛がバレるケースもあるあるかと思います。

特に男性に多く見られるパターンで、ネクタイまでも同じ場合はバレやすいことでしょう。

 

また、外見だけではなくニオイでバレてしまうケースもありますし、自分とは違う長さの髪の毛が付いていて、「昨日はお泊りデートだったのかな?」なんて勘ぐられてしまうなんてことも。

 

平日にお泊りデートをするのであれば、彼の服を1セット預かっておくという対策も考えられます。

私服出社OKだからと彼の服を一緒に洗濯してしまった場合でも、洗剤や柔軟剤の香りで分かることもありますので、彼と同じものを使うところまで気を配る必要があります。

 

距離感が近すぎたり遠すぎたりしてバレる

ちょっと資料を渡す時でも打ち合わせ中でも、男女の距離感を見ていれば分かりやすいものです。

本人達は職場恋愛がバレないようにと自然体を振る舞っていますが、周囲から見ればバレバレなケースも多いでしょう。

 

男性の場合であれば、女性の意見に賛同したり、一緒に残業して助けてあげたりと、本人は意識せずとも同僚ではなく彼女として接している態度が表れやすいかと思います。

一方、女性の場合であれば、職場でも彼氏ウケを狙ったり、他の女性と仲良く話している姿に嫉妬したりして、職場でも彼女扱いして欲しい気持ちが態度として表れやすいかと思います。

 

また、今まで仲の良い同僚として会話する機会が多かったにも関わらず、付き合った後から会話を控えるようにしたため、どこかぎこちない演技に周りの同僚は気付き始めます。

仕事終わりにはチームメンバーで飲みに行っていたのに、どちらかが飲み会を避けがちな場合でも、職場恋愛がバレるきっかけになるでしょう。

飲み会では、どこか視線で追ったり、アイコンタクトを取ったりしてしまうものですよね。

解散後に2人で駅の改札に向かう後ろ姿を見て、同僚の中にあった「?」が「!」に変わるキッカケでもあります。

 

会社のメールやチャットでバレる

会社メールやチャットを使って彼とやりとりしていて、間違って他の同僚に送ってしまい、秘密の職場恋愛がバレてしまったというパターンがあるかと思います。

これはうっかりミスによるものですから、自業自得と言えるでしょう。

 

ですが、ミスしていないパターンであっても、職場恋愛がバレるケースがあります。

それは、メールやチャットの履歴を確認される場合があるからです。

 

会社の規模やシステムの精度によって異なりますが、社員のPCは会社によって監視されており、ネットの閲覧履歴はもちろん、メールの内容やSNSへの投稿まで監視することが出来てしまいます。

 

もし、会社のセキュリティチームに知り合いがいたり、中小規模な会社であったりすれば、職場恋愛は筒抜けということになってしまうということです。

 

業務中にやり取りするのであれば、個人の携帯やスマホで連絡を取り合うようにしましょう。

 

有給取得日が一緒

男女の有給取得日が被った場合も、職場恋愛がバレるキッカケとして良くあるパターンかと思います。

有給取得には上司に申請する必要もありますし、各個人のスケジュールはPCを見ればすぐに分かりますので。

 

予め彼氏に有給取得をお願いし、当日体調不良を理由に欠勤してデートするという強者エピソードもありますが、出勤態度が悪ければ評価は下がりますし、何回も利用できる手段ではないでしょう。

 

旅行に行きたい時は連休を利用せざるを得ないところが、職場恋愛のつらいところでもあるかと思います。

 

ケンカした後の雰囲気でバレる

カップルがケンカしているかどうかは2人を見れば分かりやすいものです。

同じ業務をしている関係であれば、気不味さや不機嫌さが出ている雰囲気は、職場の同僚が見ても一目瞭然かと思います。

 

「仕事は仕事!」とオンオフを切り替えているつもりでも、彼の素っ気ない態度にイラッとしてしまう場合もありますし、2人が放つマイナスオーラは周囲にも影響するので迷惑を掛けてしまいます。

また、彼が平然と仕事している姿を見て、イライラが溜まっていくケースもあるでしょう。

 

ケンカした後でも毎日会社で顔を合わせなくてはならないのは、職場恋愛で誰もが悩むことではないでしょうか。

 

SNSの投稿でバレる

職場の同僚や先輩・後輩、また取引先ともFacebookやTwitterで繋がっている方も多いかと思います。それは自分が投稿したものでなくとも、意外な共通の知人がアップした写真に寄り添う2人が写っている場合もあるでしょう。

 

SNSの投稿で気をつけるべきは、何気ない会話の内容です。

「2週間前に、友達とUSJ行ってきたんだけどさ~。」

などと、アナタがSNSに投稿していない内容であっても、彼がUSJに行ったことをSNSに投稿している場合があります。

 

仕事に頭をフル稼働させない人でも、社内のゴシップネタには頭がフル回転するものです。

「そういえば、●●君も2週間前にUSJ行ったらしいけど会わなかった?」と探りを入れられ、思わぬ不意打ちに秘密の職場恋愛がバレる恐れがあります。

 

2人だけの呼び名でバレる

職場では基本的に「佐藤さん」「鈴木さん」などと、苗字で呼び合うでしょう。

元々仲の良いフランクな関係であったのであれば、下の名前やアダ名で呼び合うケースもあるでしょう。

 

ですが、恋愛は恋愛として楽しみたい気持ちがあるため、プライベートな時間では普段の会社とは違う呼び名にするケースも見られます。

お互いの呼び名とは自分限定の特別なものになりますから、周りから見ればバカップルのようでも2人にとっては重要なものです。

 

職場恋愛していることを秘密にしている場合でも時間が経てば気が緩み、会社にいるにも関わらず2人だけの呼び名で呼んでしまうことがあります。

「えっ!?●●君ってそんなアダ名だったっけ?」と質問されてしまうこともありますし、気にしないフリをしているだけで、裏ではこっそり偵察団が組まれている可能性もあります。

 

特に、お泊りデートをした翌日の朝一会議では気を付けたい所かと思います。

Sponsored Links

秘密の職場恋愛がバレるのを防ぐために

秘密の職場恋愛がバレるキッカケをご紹介しましたが、絶対に職場恋愛がバレない方法というは無いでしょう。

デート現場を目撃されてしまっては、言い訳も出来ないでしょうから。

しかし、職場恋愛がバレるリスクを抑えることは出来ます。

 

職場恋愛がバレるリスクを減らすにはルールを決める

職場恋愛を秘密にしておくためには、2人のルールを決めることが重要ではないでしょうか。

その決めたルールは、職場恋愛していることがバレる結果になった場合でもです。

 

2人のプライベートに関する連絡は必ず個人の携帯やスマホを使う。

2人で一緒に遊んだことについてはSNSで投稿しない。

お泊りデートした後は我慢して別々の車両に乗る。

ケンカした後でも仕事は仕事としてオンオフを切り替える。

などとルール化しておくことで、職場恋愛がバレるミスを避けることが出来るでしょう。

 

また、もしも職場恋愛がバレてしまった場合でも、お互いが協力し合い我慢してきた気持ちを共有することが出来るので、相手を思いやる気持ちも増していきます。

付き合っていることがバレないかという不安やドキドキだけではなく、その相手を思いやる気持ちが恋の進展を加速させていきます。

 

男女のどちらかの行動がキッカケで職場恋愛がバレることになったとしても、自分と同じように我慢してきた彼を責めることは出来ませんよね。

 

職場恋愛がバレた時には、上司に報告しよう。

もしバレてしまった時は、同僚に公表するキッカケにしよう。

などと、バレた場合についてもルール化しておくことで、お互いの気持ちを確認し合えることにも繋がるかと思います。

 

どうしても秘密にしたいなら否定し続ける

どうしても職場恋愛を秘密にしたいと思うのであれば、相手が職場恋愛していると思っていようとも、否定し続けるという方法も考えられます。

 

会社的立場で考えるのであれば、職場恋愛を禁止している会社であっても、業務上や規律的な問題が無ければ黙認するケースもあるでしょう。

つまり、公に付き合っていることにしなければ良いという考え方です。

 

何か仕事上のミスや大きな失敗をしてしまった時には、職場恋愛のことを棚に上げられ皮肉を言われる可能性があります。

ですが、業務に影響のない範囲で恋愛することはプライベートなことですから、上司と部下という関係上、公の説教の場で職場恋愛を棚に上げることは筋違いになります。

極端な話をするのであれば、セクハラやパワハラとして訴えることも出来るでしょう。

 

もちろん、彼氏彼女のどちらか、または、両方の勤務態度に問題が発生するようであれば、お咎めを頂いてしまうでしょうから、仕事を真面目に行うことが前提です。

 

また、同僚や先輩・後輩関係から考えると、特段自分達の業務や立場に支障が無いのであれば、ちょっとした噂程度で済んでしまうケースも多いかと思います。

あまりにしつこく付き合っているかを確認された場合でも、「付き合っていません!」と少し怒り気味に否定すれば、相手の方から自然と距離を置いてくれるはずです。

 

2人が付き合っている事実は確かですが、2人が付き合っていると認めない限りは、表面上であれ職場的には付き合っていないことになります。

ある程度噂になる覚悟は必要となりますが、プライベートの一線を超えて欲しくないというバリアを張ることが出来るでしょう。

 

職場に元カレがいるなど特別な事情がない限りは付き合っていることを公表することで得られるメリットもあります。

上司や同僚など2人の愛を見届けてくれる協力者が現れ、彼を狙っていたライバルの数も減るでしょうから。

職場恋愛していることを公表するかどうかは、職場の雰囲気や人間関係によって様々ですから、一度彼氏に相談してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

このページの先頭へ