カタログギフトのお歳暮はOK?デキる大人が知る【4つのポイント】

お歳暮の定番と言えば、ビールやお菓子などですが、カタログギフトも人気お歳暮の1つですね。 しかし、カタログギフトをお歳暮で贈る場合、 カタログギフトってお歳暮で贈っても良いの? カタログギフトをお歳暮で贈るのは失礼? と・・・

悩むお歳暮選びに!感謝の気持ちを届ける【4つのコツ】

お歳暮選びって悩みますよね。 贈る商品が決まっていればよいのですが、あの人はアレが良いかな、コレが良いかなと悩みます。 お歳暮は悩むものです。 それはなぜでしょうか? その理由は、お世話になった方々への「感謝を気持ちを贈・・・

自分が喪中の時の「お歳暮」は?失敗しないための【4つのマナー】

毎年お世話になっていた方に贈るお歳暮ですが、自分が喪中の場合、お歳暮はどうすればよいのでしょうか? 自分は喪中だから、年賀状も出さないし、正月飾りもしないし、お歳暮も贈るべきではないかな…。 日本はマナーやルールは重んじ・・・

暑がりで寒がりな人が知るべき【4つの原因】と【3つの対策】

夏は「暑がり」で汗かきだし、冬は「寒がり」で重ね着をしてしまう…。 夏に「暑がり」なのは気温が高いから、冬に「寒がり」なのは気温が低いから当たり前。 と思っているかもしれませんが、暑がりと寒がりには原因があります。 &n・・・

寒がり妻・寒がり彼女と家の設定温度でケンカしないアイテムとは?

うちの妻は寒がりでいつも家にこもっているよ…。 うちの彼女が寒がりだから、エアコンの設定温度でもめるんだよね…。 寒がり妻や寒がり彼女と一緒に暮らしている男性から聞く、あるあるの話だと思います。   冬本番にも・・・

初心者がハロウィン仮装で取り入れるべきクオリティーを上げる【4つのアイテム】

初心者だけど、今年こそはバッチリ仮装してハロウィンイベントに参加したい! 去年は簡単なハロウィン仮装だったけど、今年はワンランククオリティーを上げた仮装がしたい! 初心者がハロウィン仮装のクオリティーを上げるには、どうし・・・

いつからいつまで?海外と違うクリスマスツリーの【3つのタイミング】

12月にもなれば、クリスマスムードも漂ってきますね。 クリスマスで欠かせないものといえば、クリスマスツリー。 街や公園に飾られた大きなクリスマスツリーは通り過ぎる人々の目を奪い、家庭に飾られたツリーは家族を暖かく賑やかに・・・

面倒な片付けなし!クリスマスツリーをレンタルする【3つのメリット】

クリスマスツリーといえば、クリスマスを彩る象徴的なアイテムですね。 色とりどりの輝くライトやオーナメントと、可愛らしいリボンやぬいぐるみがクリスマスをグッと盛り上げてくれます。 クリスマスツリーは飾る準備は楽しいけど、片・・・

3歳は「後撮り」もアリ! 七五三で後撮りをオススメする【5つの理由】

お子さんが3歳になれば、初めての七五三のお祝いです。 3歳といえば、今後無いのでは?(笑)と思うぐらい、我が子が可愛い年齢だと思います。   七五三といえば、写真館での撮影が1つのイベントですね。 七五三の写真・・・

七五三はつけ毛でグッと可愛くなる!3歳でも使える【子供用ウィッグ】

3歳の七五三は「髪置き(かみおき)」といって、昔では数え3歳(満2歳)まで剃っていた髪の毛を伸ばし始める儀式に由来し、子どもの成長を祈ってお祝いをしますよね。 公家では数え年で3歳(満2歳)、武家では満3歳の11月15日・・・

男の子の七五三はスーツで決まり!?着物には無い【4つのメリット】

一般的に数え年に七五三を行いますが、男の子の場合、3歳(満2歳)と5歳(満4歳)のときにお宮参りをしますよね。 最大の悩みは、男の子の七五三で「スーツ」を着せるか「着物(袴)」着せるか、どちらの服装にするかですね。 七五・・・

男ウケしないハロウィンメイクは?女子が知らない【3つのタイプ】

  ハロウィンイベントは男性との出会いのチャンスでもあります。 男ウケの良い仮装コスチュームを選んでも、ハロウィンメイクによっては出会いのチャンスを逃してしまうかもしれません。 男性は仮装コスチュームだけではな・・・

16 / 17« 先頭...10...1314151617

このページの先頭へ