合コンの会話・ネタ・話題!好感度をグッと上げるネタ【16個】

合コンの会話におけるネタと話題

合コンで会話をする際、会話のネタや話題に困ってしまったという方もいるのではないでしょうか。

「人見知りだから、どんなネタで会話をして良いのか分からない…。」

「あの男性にアプローチするためには、どんなネタや話題で会話すれば良いかな…。」

などと、合コンでは初対面の男性と出会う場であるからこそ、会話のネタや話題にも気をつけたい所かと思います。

今回は、合コンの会話におけるネタや話題についてご紹介します!

Sponsored Links

合コンの会話で気を付けたいポイント

合コンの会話で気をつけたいポイント

合コンの会話でネタや話題も重要ですが、男性の好感度を上げるためにも気をつけたいポイントがあります。

合コンにおいても会話というのは相互のキャッチボールによって成り立つものですし、そのキャッチボールを円滑に進めるためのネタや話題であるかと思います。

合コンの会話におけるポイントを掴んで、男性からの好感度をグッと上げてしまいましょう!

 

笑顔で会話をしっかり聞く

合コンの会話では笑顔でしっかり話を聞くこと

合コンでの会話は、ネタや話題によってその場の盛り上がりも変わってくるので、話題探しには気を使っている方がほとんどだと思います。

もちろん、みんなで盛り上がることができるネタや、相手の男性を立てるような話題を探すことも必要です。

ですが、男性が女性に1番求めていることは、やはりどんな話題やネタに対しても笑顔でしっかりと相手の会話を聞く姿勢ではないでしょうか。

 

自分が振った話題に相手が応えてくれているときにしっかり話を聞くのは基本ですが、相手が話題を振ってきてくれたときにこそ、真剣に相手の話を聞きながら、笑顔も忘れないように心掛けたいですね。

もしも、あまり関心のないネタを振られて上手く会話に乗れない場合は、少しリアクションを大げさにすると、興味を持って話を聞いているように伝わります。

 

自分から発信するネタや話題も大切ですが、相手が振ってくれた話題こそ、真剣に聞く姿勢と、笑顔での相槌を忘れないようにすることで、会話をしている相手に好感を与えることが出来ますよ。

 

振ってくれたネタや話題から会話を広げる

合コンで振ってくれたネタや話題から会話を広げる

合コンでの会話を盛り上げたいと思い、話題やネタの選定に気を使っているのは女性だけでなく男性も同じです。

会話が途切れてしまうと気まずくなってしまうからといって、無鉄砲に話題を振り続けているだけでは、ただの「お喋りな女」と思われてしまう可能性もあり、相手が会話を楽しめているかどうかも分かりません。

 

かといって、相手の振ってくれたネタにただ相槌をするだけや、聞かれたことにだけ答えていては会話を広げることができませんよね。

最初は一生懸命話題を振ってくれた男性でも、「この子は自分とあまり話す気がないのかな」、「自分との会話はつまらないのかな」と思わせてしまうこともあります。

 

それならば、女性ならではの気の使い方で男性を立てながら会話を盛り上げるサポートをして会話上手を目指しましょう!

合コンでの会話のポイントは、相手の振ってくれたネタや話題をしっかりと活かすことです。

相手の男性が話題を振ってきてくれた時には、その会話の中から次の話題に繋がるネタを拾いあげることで、相手の話の内容を尊重しながらも、テンポ良く会話が弾み、自然な流れで話題を繋げることができますよ。

 

会話ネタの中から共通点を探す

合コンの会話では共通点を探すことがポイント

先述しましたが、合コンでの会話は相手が振ってくれたネタをしっかりキャッチして、次の話題に繋げることが大切です。

しかし、初めて耳にする話題だったり、あまり関心のない内容で次に繋げるネタを探すのが難しい話題だった場合、どうすれば自然に会話を広げていけるのでしょうか。

 

そんなときは、会話の中から相手との共通点を探してみましょう!

自分で会話を広げることが出来なくても、共通点を拾って伝えるだけで、相手も会話を広げやすくなります。

 

また、会話中の「ネタ」とは関係がない共通点でも構いません。

例えば、相手の会話の中に方言のような口調が出てきたら、「出身は○○ですか?旅行で行ったことがあります!」「○○が美味しいですよね」などと会話を広げることもできます。

 

些細なことでも共通点が見つかると親近感が沸くことってありますよね。

共通点があることで相手に自分を印象付けることも出来るので、見逃さないようにキャッチしていきましょう!

 

褒め上手を目指す

合コンの会話では褒め上手であることが大切

合コンでの会話で気をつけたいポイントは、相手の会話をしっかりと聞くことが出来る「聞き上手」であることと、相手の振ってくれたネタを生かして次の話題に繋げられる「話し上手」である、とお伝えしてきました。

最後にもう一つ、男性の自尊心を尊重した話題で、自然に男性を立てることが出来る「褒め上手」な女性を目指して、さらに好感度を上げていきましょう!

話題を振るときに、相手の雰囲気を見て会話のネタを選ぶことも多いと思いますが、相手が自慢に思っていそうなことを話題に選べるといいですね。

 

例えば、身長が高い人に、「身長何センチですか?」などと聞いて、「スポーツやってそう!」「服が似合う!」などと会話を広げるのはいいですが、身長が低い男性に身長ネタを振ってしまっても、褒めるポイントは見つかりにくく、相手がコンプレックスに思っていた場合、男性も気を悪くしてしまいます。

 

初対面なので褒めるポイントを探すのは難しいかもしれませんが、相手の外見や体格だけでなく、身につけている物や持ち物、自己紹介で職業などを聞いていればその話題など、相手が得意気に答えられるような話題をあえて振ることで、自然に褒め上手になれちゃいます!

Sponsored Links

合コンで会話が盛り上がるネタや話題

では、合コンで会話が盛り上がるネタや話題について見ていきましょう。

合コンの会話においても会話のネタや話題というのは、些細なことでも、アナタの身の周りで起きた出来事でも、会話を広げることが出来ます。

「合コンは緊張して、どんなネタや話題で会話をすれば良いか分からない…。」

という方はご紹介する会話のネタや話題の中から2~3個引き出しとして持っておけば、合コンの会話を楽しめるようになるかと思いますので、参考にしてみて下さい!

 

休日の過ごし方や趣味

休日の過ごし方や趣味を合コンの会話ネタに

合コンではほとんどの人が「はじめまして」の状態なので、最初は当たり障りのないネタや話題で会話をスタートさせるのが無難でしょう。

気になる男性がいたとしても、いきなり「好きな女性のタイプは何ですか?」と聞いては相手も構えてしまうかもしれませんが、「趣味は何ですか?」という質問ならすんなり受け入れてくれるかと思います。

 

また、お互いを知るためにも、合コンにおいて趣味は鉄板ネタです。

自分から話題にしなくても聞かれることが多いので、すぐに答えられる趣味がない人は、一つか二つくらいは趣味を考えておきたいですね。「特にない」は会話が広がらないのでNGですよ~!

 

趣味や休日の過ごし方は答え次第でデートの誘いやすさにも影響することがあります。

気になる男性に聞かれたときは、男性にも興味があるような趣味や休日の過ごし方を伝えることでさりげなくアピールしていきましょう!

 

最近のトレンドネタ

合コンの会話はトレンドネタで盛り上がる

メディアで目にする(耳にする)トレンドネタは、合コン会場では必ずといっても過言ではないくらい会話中によく出てくる話題です。

特に芸人のネタなどは会話中にツッコミやボケでよく出してくる男性も多いのではないでしょうか。

そこはノリ良く返答して場を盛り上げるサポートをしちゃいましょう。

 

好きな芸能人を聞くと、何となく相手の好きなタイプも想像がしやすく、その芸能人が出ている映画やTV番組などから話題を広げるには丁度いいネタです。

また、○○(芸能人)に似てるって言われない?!などの話題も定番!自然に褒め上手になれます。

 

好きな芸能人がいない人でも、芸能ニュースは意外と盛り上がるものです。

誰と誰が付き合っている、結婚した、離婚したなどのネタはいくつか用意しておくと話題作りにいいですよ!

興味はあっても、男性は女性よりも芸能ニュースや噂話を知る機会がなかったりもするので、初めて聞く話題には食い付いてくることも多いです。

 

食事やお酒の好みに関するネタ

合コンの会話では食事ネタを話題にする

食事やお酒の好みに関するネタや話題も鉄板です。合コンは食事やお酒の席である場合が多いと思いますが、相手が注文した食べ物や飲み物からも、会話を広げることができます。

好みに共通点が分かれば、美味しいお店のネタなどから「今度行ってみたい♡」などと、さりげなくデートに繋げるアピールをすることもできます。

 

趣味がない人や好きな芸能人がいない人はいても、好きな食べ物がない人はほとんどいないでしょう。

趣味や芸能ネタを振ったときに相手の反応が悪く、会話が広がらなかったときに代用できるネタとしても、食事やお酒の好みに関する話題はオススメです。

 

ただ、お酒の好きな女性も、あまり酒豪アピールはしないほうが可愛いですよ!

お酒で失敗した話題なども盛り上がるかもしれませんが、あまり軽そうな印象を与えてしまわないように注意が必要です。笑い話も度が過ぎると男性は引いてしまいます。

 

音楽ネタ

合コンの会話は音楽ネタで盛り上がる

相手の好みを伺うネタは、合コンでの会話の定番の話題であるとお伝えしましたが、趣味や食べ物と同様に、好きな音楽もやっぱり鉄板ネタになります。

好きな芸能人を聞いたときにアーティストを答えてくれた場合は、そこから音楽ネタに持って行ってもいいですね。

 

また、同世代の相手との合コンでは、「あの頃流行っていたアーティスト」をネタにして、青春時代を話題にするのもオススメです

。意外と、「学生時代はバンド組んでたよ!」という男性もいるので、「すごい!歌を聞いてみたい♡」と自然に褒め上手になれたり、「昔失恋した時に聞いていた曲だ~」などと来れば、なかなか切り込みの難しい恋バナに広げるキッカケにすることもできます。

 

音楽ネタで盛り上がることができると、2次会でカラオケに行こうか!と誘いやすい雰囲気にもなるので、1次会終盤頃に盛り上がりたい話題としてもオススメですよ。

カラオケでの合コンでは子供の頃見ていた昔のアニソンメドレーなどを選曲するのも、意外と盛り上がりますよ!

 

イベントネタ

合コンの会話はイベントネタで盛り上がる

イベントネタは、その時々の季節のネタや話題として、男女共通で話しやすい話題ですね。

では、合コンで何と言ってイベントの話題を持ち出したら良いのか困る場合に一言、「昨日のニュース見た?」から話してみましょう。

「何のニュース?」と聞かれたら、その季節や自分が興味のあるイベントの話をしてみましょう。

 

「昨日テレビで桜の開花予報のニュースを見たよ。お花見したいね。」

「○○に新しいBBQ場がオープンするらしいよ。みんなで行きたいね。」

などの会話から、まずは合コンのメンバー全員で次に会う機会が生まれるかもしれません。

 

好きなアーティストのライブや野外フェスなど、趣味が合えば「○○で野外フェスがあるけれど、一緒に行かない?」と二人きりで次に会うキッカケにもなります。

イベントの話題を振ることで誰がどんなことに興味があるのかが分かり、自分との共通点を見つけやすくなるでしょう。

人は「共通点がある人と仲良くなる」ものです。合コンで会話に困ってしまうのであれば、まず自分と相手の共通点を見つけるようにしましょう。

 

スポーツネタ

合コンの会話はスポーツネタで盛り上がる

スポーツネタは合コンの場だけでなく、男性にはとても興味を持ってもらえる話題です。

合コンで話題に困ったらスポーツの話をしてみましょう。

女性自身がスポーツをしていなくても、あまり興味がなくても、男性は何かスポーツをしていたり観戦が好きだったり話すネタがあるからです。

男性は自分の興味があることについて聞いてもらえると嬉しくなり、男性から多く話をしてくれます。

 

「好きなスポーツは?」とそのまま聞いても良いのですが、ここは「学生時代の部活は何をやっていましたか?」と聞いてみましょう。

スポーツ系の部活をしていたとは限りませんが、学生時代にどんな風に過ごしていたのか聞くことができるので、話が広がりやすくなります。

部活でスポーツをしていたのなら、楽しかった学生生活を話す男性の素敵な笑顔が見られるかもしれません。

 

好きなスポーツが同じ、さらには同じチームのファンの場合、話が弾むことは間違いありません。

同じチームを好きな者同士にしか分からない「特別感」は話が盛り上がる最高の要素です。

次の約束はスポーツ観戦というケースもあるでしょう。仲良くなるキッカケとして合コンでのスポーツの話題は外せません。

 

ニックネームネタ

合コンの会話はニックネームネタで盛り上がる

合コンで男性と会話する時、相手を「○○さんは」と名字で呼んでいませんか?

それよりも相手との距離がグッと縮まる呼び方があります。それはニックネームで呼ぶことです。

 

親しい人との間ではニックネームで呼ぶ人が多いと思います。

合コンで仲良くなりたい男性と会話が始まったら「友達には何て呼ばれていますか?」と聞いてみましょう。

ニックネームを呼ぶ時には「私も○○(ニックネーム)って呼んでいいですか?」と許可を取ってから呼ぶと印象が良くなります。

許可を取らずに呼び始めた場合、親しくもないのに図々しい印象を与えてしまうかもしれませんので、ご注意を。

 

男女間では親しくなるほど下の名前やニックネームで呼ぶようになります。

合コンで初対面の相手でもニックネームで呼ぶことで親近感が沸き会話しやすい雰囲気が出来上がるので、自分の名前を呼んでもらう場合も、「友達からは○○と呼ばれているので、○○と呼んでください」と積極的にニックネームで呼んでもらうようにしましょう。

ニックネームを教え合うことで「どうしてそのニックネームなの?」と話題が一つ見つかります。

 

あまり親しげなのは得意ではないという人も、親しくなりたい男性がいたら、その男性にだけでもニックネームで呼んでもらうようにしてみてください。

逆に合コンで一人だけとニックネームで呼びあう方が会話しやすく、一気に距離が縮むかもしれません。

 

可愛い失敗談

合コンの会話は可愛い失敗談で盛り上がる

失敗談を披露するというのも合コンで盛り上がる話題の一つです。しかし、可愛らしい失敗談に限ります。

「隣りの席の先輩に、間違えて「お母さん」と呼んでしまった」くらいのクスッと笑える程度のネタ話にしておきましょう。

 

合コンの話題として全員で失敗談を披露し合うのは場を盛り上げるのに有効です。

共通の話題で一緒に笑うということと、自分の失敗を晒すことで格好つける必要がなくなり親近感が増します。

自分の弱みを見せられる相手というのは、信頼できる関係ということにも繋がります。

笑い合うことをきっかけに会話を盛り上げましょう。

 

ただし、元カレや他の異性相手の失敗談やお酒の失敗談など「だらしのない女性」と思わせるような話はやめましょう。

異性やお酒にだらしのない女性を彼女候補にと考える男性はあまりいません。

あくまでも「可愛らしい失敗」で笑わせるのがポイントです。

合コンでの「ネタの一つ」くらいの考えで、本気の失敗を告白しないでくださいね。

 

合コンでアプローチしたい時の会話ネタや話題

合コンに出会いを期待して参加していないとはいえ、気になる男性がいればアプローチもしておきたいところ。

合コンで男性にアプローチしたい時の会話ネタや話題についても、ご紹介していきます!

 

好きなタイプの女性を聞き出す

合コンのアプローチでは好きなタイプの女性を聞き出す

合コンでタイプの男性がいて仲良くなりたくても、会話の切り出し方がわからなかったり、話題やネタを考えることが苦手な女性もいると思います。

そんな方にオススメな話題が「好きなタイプの女性を聞き出す」ことです。

 

合コンは恋人探しの場でもありますから、相手の男性の好きなタイプは是非とも知っておきたい情報ですよね。

お互いが異性として意識するために、相手がどんなタイプの女性が好みかを知っておくと、その場が盛り上がりやすくなりますよ。

 

そして、相手の男性に異性として意識してもらうことによって、連絡先を聞かれる可能性が高まります。

連絡先を交換してデートすることになったとしても、男性の好みを知っているのでデートの服装や髪型なども決めやすくなるのです。

好きな女性のタイプを聞いておくことは、合コンの場でもその後の男性との関係でも良い方向に進みやすくなる一石二鳥な話題です。是非試してみてくださいね。

 

何フェチであるか

合コンでアプローチする時に使える会話

合コンの場でお酒が少し回ってくると、少し踏み込んだ話題や会話もしやすくなりますよね。

タイプの男性と更に仲良くなりたい時に使えるネタとして鉄板なのが「何フェチであるか」についてです。

「合コンで盛り上がれる会話ネタ」で3位というアンケート結果もあります。

 

フェチには様々なものがありますが、もしアナタが答える立場になった時は「身体のパーツ」を答えるのがオススメですよ。

「私、腕まくりした男性の腕が好きなんです」と、タイプの男性にボディタッチをする機会が出来て盛り上がることが出来ます。

 

そして、ボディタッチを行うことで相手の男性はアナタについドキドキしてしまうと思います。

それによって「つり橋効果」に似たような効果が期待出来て恋に発展しやすくなるのです。

お酒の力を借りて、少しドキドキするような話題を振ることで、そのドキドキした気持ちから恋を芽生えさせる効果が期待出来るのが、「何フェチであるか」という話題なのです。

 

素敵だと感じた第一印象を素直に伝える

合コンでの第一印象を会話で伝えてアプローチする

合コンが始まったばかりの時って会話がぎこちなくなりがちですよね。

会話のネタや話題を振りづらい雰囲気の時や、気になる男性が緊張気味の時に使えるネタが「第一印象を褒める」ことです。

 

「どこを褒められた時が1番嬉しかったか」について、「声や表情」という意見が1位となっている統計データがあります。

褒められて嫌な顔をする人はほぼいないと思いますので、第一印象を褒めてあげることで相手の男性の気分も良くなり、その場の雰囲気が良くなるはずです。

 

例えば、声が低くて落ち着いた雰囲気のある男性には、

「○○さんの声って低くて落ち着いていて、一緒にいるととっても落ち着きます」

と褒めると良いでしょう。

 

その褒め言葉に男性はアナタを意識し始めるかもしれません。

まずは相手の男性の第一印象を褒めてあげることで、2人の距離が縮まるきっかけになるのでオススメですよ。

 

SかMか

相性を調べる合コンの会話

合コンで使える話題や会話ネタの1つに「SかMか」というものがあります。

気になっている男性と、お酒が進み会話も弾んで良い雰囲気になって来た頃に、この話題を出すと盛り上がれますよ。

 

合コンメンバーや雰囲気によりますが、「SかM」かという話題はストレートな下ネタ過ぎない印象がありますので、合コンの会話では盛り上がるネタとなります。

 

また、その内容を知ることで相手の性格や相手との相性を調べることも出来ます。

性格が「SなのかMなのか」について会話を進めると良いでしょう。

 

「SかMかがわかる心理テストがあるのでやってみませんか」と、アナタの方から男性に持ち掛けてみましょう。

心理テストは色々ありますが、例えば「相手の顎を、自分のグーにしている方の手にのせてもらう。相手が目を合わせながら乗せたらS。目を伏せて乗せたS」という診断がありますので、チャンスがあれば試してみてくださいね。

SかMかという質問は、割とフラットに聞ける内容ですし相手の本質が分かるとても便利な話題と言えるでしょう。

 

自分の好物を伝える

合コンで、タイプの男性と距離を縮めるための会話ネタや話題って悩みますよね。

そんな時は食事が運ばれて来たタイミングなどを見計らって、食べ物の話題に持っていくと良いでしょう。

 

もし、アナタが気になっている男性から「好きな食べ物は何ですか?」と質問されたら、

「パスタ料理がとても好きなんです。なので晩御飯を作る時ついついその料理になりがちなんですよね」

と、さりげなく普段から料理をしていることをアピールすることも出来ます。

男性は女性の好きな食べ物を聞くと、自分が知っているレストランなどの情報をアナタに教えたくなるのではないでしょうか。

 

そこからお互いが知っているお店の情報交換などの話で盛り上がれますし、その流れで「今度食事に行きませんか」と誘われる可能性も高くなります。

デートの際には食事をする機会が多いと思いますので、合コンの場で好きな食べ物の話で盛り上がっておくと、男性からデートに誘われやすくなるのでオススメの話題ですよ。

 

合コンで気をつけたい会話ネタや話題

合コンの会話で盛り上がるネタや話題についてご紹介しましたが、気をつけたい会話ネタや話題もあります。

合コンは男女が集まる場ですが、合コンに参加している全員で楽しむ場でもありますので、無意識に始めた会話で失敗してしまう恐れもあります。

そんなことにならないためにも、合コンで気をつけたい会話ネタや話題についてチェックしておきましょう!

 

マニアック過ぎるネタ

「誰もが盛り上がれる話題を」とは言いませんが、合コンというお互いに初対面であるシーンのマニアックすぎる話題は、その場の空気を冷ましてしまう恐れがあります。

例えば、アニメやアイドルのコアな趣味嗜好のネタになってくると、語りすぎてしまう!なんて方は要注意。

 

そして、男の人が引いてしまう話題とは、あまりにも女性特有過ぎる内容だったりすることが多いです。

例えば、男性アイドルに関してのマニアック過ぎるネタや、「水素水にハマってる」などの健康オタクを匂わせる事もなるべく控えたほうが良いかと思います。

内容によっては、「男性が入っていけない世界」と感じられてしまった段階で、会話の盛り上がりも損なわれてしまい、敬遠されがちです。

 

初対面の段階での会話では、相手に知ってもらう情報はそこまで多い必要はありません。

多くを語る必要もありませんので、あくまで相手を知るための手段として楽しく会話をしていくことを心掛けましょう。

 

ただ、二人だけで会話しているというシーンだとすれば、そこは相手の反応次第となります。

もしその相手がお目当ての相手だとすれば、マニアックな話題で盛り上がれればそれもアリですよね。

合コンと一言で言っても、あくまでコミュニケーションを図って会話を楽しむ場です。

楽しい会話の一環としての話題提供を心掛け、気持ちよくコミュニケーションをしていきましょう。

 

お金に関する話

お金に関する話題は、その人の生々しい金銭感覚を知る事になります。ましてや、「合コン」という催しは前向きなものでありたいですよね。

お金という存在自体が本来重いものなので、なるべく金銭的な部分での会話は避けましょう。

 

「この間奮発して、ブランド品買っちゃった!」といったことをネタとして言ってしまう事も、軽はずみにするべきではありません。

あえて初対面でお金の使い道や使い方を知られてしまうと、その印象は意外と強く残るものです。

さらに、「この子はお金のかかる子なのかも」と思われる恐れがあります。

 

また、男性にお金に関する質問をすることも基本NGと考えた方が良いでしょう。

相手の年収や学歴をリサーチしたくなる気持ちもわかりますが、「この子は俺のお金目当てなのか」とがっついている印象を持たれ、警戒されてしまう恐れも。

 

ひょんな会話から「実は借金が…」なんてもし始まってしまえば、楽しいはずの合コンも空気が一気に沈んでしまいますよね。

もし相手の学歴や年収が気になるのであれば、

「どこの大学に通っていたの?」

「どんなお仕事してるの?」

などの当り障りのない程度の会話で留めておきましょう。

質問責めも控え、相手の事を知り、自分の事も知ってもらう会話の中のネタとして盛り込んでいくことが理想です。

 

下ネタ

合コンでの下ネタは、難しい所ではありますが、あまりに下品なレベルの会話は極力避けた方が良さそうです。

そして、自分からは絶対に振ることもNGです。振られた場合は、あえて利用していきましょう。

女性からのそういったネタは、もってのほかです。軽くあしらったり、笑う程度で終わらせておくことが最善でしょう。

 

お酒が入って楽しくなってしまうのは分かりますが、ハメを外しあわよくば体験談を語り、ネタとして笑い話にしてしまう、なんていう失態は、合コンでしてしまうのはNG。女子会で留めておきましょう。

 

目の前に居るのは、初対面の異性です。そして「合コン」とは前向きでありたい空間です。

「下品な話題で盛り上がってしまう女の子」というだけで、女性らしさを感じてもらえなくなってしまいますし、蔑まされてしまう恐れもあります。

 

ただ、軽い会話の中でふとした時に、男性から振ってくることも無きにしもあらずかと思います。

他愛のない会話の中で相手から下ネタを振られた場合でも、全面的に拒絶してしまっては男性から会話を振られることが無くなってしまいます。

男性も「少しからかってみよう」という軽い気持ちで言ってしまう傾向にあるので、そういった場合はあくまで笑顔を絶やさずに!

 

品のない会話は絶対NG!という対応も、「ノリが悪い」と相手のテンションが下がってしまう恐れがあります。

ですので、少し困った表情をして笑うなどの大人のリアクションも必要になってきます。

臨機応変に、その場の盛り上がりや空気を乱さずに対応して会話が出来ていれば、印象が悪くなることはありませんよ。

Sponsored Links

このページの先頭へ