冷え症OLと冷え症男子がオフィスでするべき対策と【アイテム5つ】

冷え症の人がオフィスでとる対策とアイテム

冷え症ってツラいですよね。

冷えは万病の元と言われますが、頭痛や肩こり、腹痛、腰痛、不眠、生理不順など身体のトラブルを引き起こす原因となります。

家にいる時は服も靴下も何枚も重ね着をして、モコモコ状態でパネルヒーターの前にいられる訳ですが、オフィスではそうもいきません。

服装についてあまりうるさくない仕事環境であれば良いですが、特に事務や受付など制服を着て仕事する方にとっては、オフィスでの冷え症対策は一苦労だと思います。

今回は、冷え症OLも冷え症男子が悩む”冷え”について、オフィスで出来る対策やグッズを紹介していきますので、チェックしてみて下さい。

そもそも何で冷え症になるの?

冷え症になる原因はいくつかありますが、下記による血行不良が原因となります。

▼ 冷え症の原因

  • 自律神経バランスの乱れ
  • ホルモンの変動
  • 免疫力や内臓機能の低下
  • 更年期
  • 肥満、脂肪が多い
  • 間違ったダイエットによる栄養失調
  • 基礎代謝が低い
  • 筋肉量が少ない

冷え症は病気とは見なされず、上の原因の通り、生活習慣によるところも多いので、「自宅で冷え症対策をしよう!」という情報を良く見る機会がありますよね。

ただ、内臓機能の低下などによる冷えの可能性もあり、規則正しい生活を送っているのに、冷え症かなぁと思う方は、1度病院でお医者さんに診てもらった方が良いでしょう。

体調不良であれば、オフィスでの冷え対策って場合でもなく、気持ちよく仕事が出来なくなる可能性もありますからね。

 

仕事をするには健康が1番と言いますが、とても大事なことです。

 

ちょっと熱っぽいなぁといった時を想像して頂ければと思いますが、それだけでちょっとした仕事が面倒だったり、おっくうになったりしますよね。

1日の活動時間で半分は会社で仕事をしているのですから、体調管理もそうですが、オフィスでも仕事に集中できる快適な環境を整えることが重要です。

 

“冷え症”と”寒がり”は違うの?

冷え症の人は寒がりであるとも言えるでしょうが、寒がりだから冷え症とは言えないでしょう。

冷え症とは、体温や気温、部屋の温度に関わらず、手足や腰など一部が温まりにくく、慢性的に寒さや冷えを感じる症状や体質のことです。

寒がりとは、寒さに敏感な人や様子のことを指します。

気温が寒ければ、冷え症でも寒がりでも関係なく寒いものですが、代謝が良く体温が上がりやすい寒がりの人が”寒い!”と感じるのと、冷え症の人が慢性的に手足が寒いのに、さらに皮膚温度が下がって「寒い!」と感じるのは違いますよね。

コチラの記事で、「暑がり」と「寒がり」について紹介していますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

⇒ 暑がりで寒がりな人が知っておくべき【4つの原因】と【3つの対策】

 

冷え症の人がオフィスで出来る冷えの対策とアイテム

では、冷え症の人がオフィスで出来る対策と使えるアイテムを紹介していきますね。

冷え症の人がオフィスで快適に仕事が出来るよう、ちょっとでもお役に立てられればと思います!

 

冷え症の人はオフィスでこっそりマッサージをしよう!

冷えは血行不良によるものと紹介しましたが、マッサージをしてツボを刺激すれば、血行改善につながります。

大々的なマッサージは難しいでしょうから、オフィスでこっそりできるマッサージを紹介します。

 

ツボを押す時は、ゆっくり指で揉むように、やや強めで「気持ち良いなぁ~」と思う加減で刺激して下さいね。

冷えに効くツボだからって、ゴリゴリと押して逆効果では意味がありませんからね。

 

冷え症の人にオススメの足のツボ

▼ 三陰交(さんいんこう)

足の内くるぶしから指4本分ほど上にあるツボです。

すねの骨のすぐ裏にあり、押すと軽い痛みがあるので、見つけやすいツボです。

冷え症に効果的なツボ三陰交

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/

▼ 太谿(たいけい)

足の内くるぶしの後ろにあるツボです。

くるぶしからアキレス腱に向けてなぞっていった所にあります。

冷え症に効果的なツボ太谿

出典:http://www.kansai-kagaku.co.jp/

くるぶし付近であれば、オフィスでも押せるツボだと思います。

部長や課長など上司がいない時にコッソリ押しましょう。

 

冷え症の人にオススメの手のツボ

いつも上司がいて足のなんか押せないよ!という方向けに、手のツボも紹介しますね。

▼ 合谷(ごうこく)

親指の骨と人差し指の骨が合流した交差点にあるツボです。

ちょっと円を描くように、逆の親指で押してあげると気持ちが良いです。

冷えだけでなく、頭痛や肩こり、便秘や下痢など大腸系にも効く万能のツボと言われています。

冷え症に効果的なツボ合谷

出典:http://w.grapps.me/

ふむふむ。押してみるとアタマもスッキリしますので、ランチ後の眠たい時間帯にオススメです。

 

オフィスでも使える冷え対策アイテム

ツボを押したけど、まだ手足が寒いよ!って方が多いと思います。

血行不良による冷えでも、ちょっと手と足のツボを押しただけでは解消されませんよね。

では、オフィスで使える冷え対策アイテムを紹介します。

 

デスクで座っているときに便利な湯たんぽ

湯たんぽってお湯が必要でしょ!?

いいえ、コチラのアイテムは充電式なので、お湯は不要です!

1回2円で6時間使えるので、オフィスで過ごす時間は問題ないでしょう。

膝の上においても良いですし、足をこっそり中に入れてしまっても大丈夫でポカポカです。

 

オフィスで使えるルームシューズ

冷え症の人が思い浮かぶルームシューズといえば、モコモコのルームシューズだと思います。

さすがにオフィスでモコモコシューズはちょっと…、という方は、ツィードのルームシューズが良いでしょう。

HARRIS TWEED ルームシューズ/ハリスツィード

HARRIS TWEED ルームシューズ/ハリスツィード
価格:3,780円(税込、送料別)

ただこれだけで物足りないという方もいるでしょうから、コチラの靴下と併せれば充分暖かいです。

 

デスクがこたつになる電気パネルヒーター

やっぱりパネルヒーターが無いとムリ!という方へ。

デスクで使えるパネルヒーターありますよ!

冷え症の人がオフィスで使えるパネルヒーター 冷え症の人がオフィスで使えるパネルヒーター

デスクの裏に磁石でくっつけるとは画期的ですね。

まさかとは思うでしょうが、楽天市場でランクインする人気商品です。

玄関付近など入口の寒さに苦しむ受付の方に重宝されそうです。

 

持ち運びしたい方であれば、コチラの足元ヒーターが良いでしょう。

オフィスだけではなく、在宅ワーカーや受験生などにも喜ばれそうです。


オフィス環境にもよるでしょうが、ご自身の環境で使えそうな対策方法で試してみて下さい。

会社では節電対策のため、エアコン温度も高くないでしょうから、冷え症対策出来る環境を自身で整えることが大事です。

ただ、快適さを求めるあまり、仕事中にうとうとしないように気を付けて下さいね!

Sponsored Links

このページの先頭へ