元彼が連絡する心理とは?返信前に確認したい男性心理【11個】

元彼が連絡してくる心理

別れてから音沙汰の無かった元彼から急に連絡が来て、焦ってしまったという方もいるのではないでしょうか。

「急に元彼が連絡してくるなんて、どういう心理なんだろう」

「元彼が連絡してくる理由は何なんだろう」

などと考え込んでしまい、元彼からの連絡に振り回されてしまうケースも少なくありません。

今回は、元彼が連絡してくる心理についてご紹介しますので、参考にしてみて下さいね。

Sponsored Links

元彼が連絡する心理のパターン

元彼とは元々好きで付き合っていた男性ですので、元彼からの連絡には思わずドキッとしてしまうかと思います。

「彼はまだ私のことを忘れてなかったんだ…」と喜んでしまう所ですが、元彼の身勝手な心理による連絡の可能性もありますので、注意が必要です。

では、元彼が連絡してくる心理のパターンをご紹介していきます。

 

元彼に未練が残っているから

元彼に未練がある時の連絡

元彼がアナタに未練があるとしたら、どんな心理状態で連絡をしてくるのでしょうか?

元彼に振り回されないように、しっかり見極める必要があるようです。

その理由は、別れた彼女に再会したくなる理由を20~30代男性に調査したところ、1位が「別れた彼女と復縁したいから」という統計からも見られます。

 

統計の中で注目すべき点は、

「自分がフリーでもう一度やり直せないかなと思って連絡する」

「一から恋愛を始めるより早いから」

という意見が挙げられている点です。

未練がある元彼からの連絡にはいろんな思惑が隠れており、連絡は目的を果たすための手段とする男性心理が伺えます。

元彼からの連絡にドキッとしてしまう事もありますが、上記のような理由で連絡してきているとすれば、冷静に判断する必要がありそうです。

お互いに未練がある者同士であっても、なぜ元彼と別れたのか今一度を考えて直してみましょう。

元彼と別れた理由が解決出来ていない限りは、また同じ過ちを繰り返してしまう可能性が高いと言えそうです。

 

元彼を忘れる方法について、コチラの記事を参考にしてみて下さいね。

⇒ 元彼を忘れる方法。忘れたい元彼に執着しないための心得【5つ】

 

寂しくてつい連絡を取りたいと思ったから

寂しい心理から、つい別れた彼女に連絡を取ってしまう男性は少なくありません。

寂しい気持ちから連絡してきた元彼の心理状態としては、一人で過ごすことが増えた事もあり、突然寂しさに襲われ別れた彼女の事を思い出してしまうようです。

日中は、仕事で忙しくしていたり、友人たちと一緒に過ごしたり、誰かと関わり忙しく過ごしているので寂しいという感情にはなりにくいですよね。

しかし、日中の時間から解放され、夜家に帰り一人で過ごす時に孤独を感じ、人恋しくなるとされています。

 

男性に聞いたアンケートで「1人暮らしで寂しくなる時はいつ?」という質問に、「帰宅して、部屋が真っ暗だったとき」と「『ただいま』と言っても返事がないとき」というものがありました。

その度に寂しくなっているとしたら、そんな孤独を埋める為に誰かに頼りたくなり、甘えられる人を本能的に探し、別れた彼女を思い出すのかもしれません。

いつもそばにいてくれたアナタがいないことを思い出し、寂しさからの連絡と言えるでしょう。

 

純粋に精算して友人関係になりたいから

友達に戻りたいという元彼の心理

女性心理としては、時間が経つに連れて、元彼の事を忘れていく傾向が強いとされています。

そんな中、元彼から友人になりたいと連絡が来たら、アナタはどう思いますか?

 

元彼はアナタと別れた後、女性としてだけではなく人間的に好きだという思い出が蘇り、これからも大事な友人として付き合うために連絡をしてきたのかもしれません。

元々が趣味や共通点が多い友人関係から恋人関係になった場合に見られるケースかと思います。

 

しかし、元彼とは縁を切りたいと考える女性は少なくないようですので、女性側としてはなかなか受け入れにくい場合もあるでしょう。

友人関係を受け入れたとしても恋人関係だった頃の事は、自ずと思い出されるので女性側としてはなかなかギクシャクしてしまうものではないでしょうか。

友達関係に戻りたい元彼からの連絡をキッカケに、友人関係に戻ろうと考えるのであれば、アナタも元彼に対してリセットした気持ちで、お互い恋愛感情抜きで付き合えるように心掛けることがポイントです。

Sponsored Links

お金を借りたいという甘えから

元彼から連絡が来た時に、その内容が「お金を借りたい」という内容だった場合の心理としては、お互い気心が知れている分、友人や家族にはお願いしにくい金銭の話がしやすいからという理由が考えられます。

そして、もう終わってしまった関係なのですから、アナタからなんと思われようとあまり気にしないという男性がいるのも事実です。

中には、究極にお金に困っていて、嘘をついてでもお金を借りようとしてくる男性もいます。

「親の治療費が必要になった」「結婚資金が必要になった」「家の家賃が払えなくて困っている」などと、上手く同情を誘ってくる場合は注意が必要です。

稼ぎのある女性、貯金がある女性は特に気をつけて下さいね。

 

新しい彼女候補として友達を紹介して欲しいから

女友達を紹介して欲しい元彼の心理

アナタの元彼から、女友達を紹介してほしいという連絡が来たことはありませんか?

その時の元彼の心理は、あなたと似たタイプの女性を彼女候補として探しているからかもしれません。

類は友を呼ぶという言葉があるように、アナタのまわりの友達はアナタと似たタイプの人が多いはずです。

 

友達とは、幼なじみや学生時代など古いから付き合っている友人もいれば、大学や社会人など環境の変化によって新しく出来る友人もいるでしょう。

元彼がアプローチしたい女性がたまたまアナタの友人で、相談出来る友人が元カノであるアナタしかいないために、連絡をしてきた可能性もあります。

新しい出会いを積極的に探しているのですから、アナタに対しての未練はほぼないと言えるでしょう。

元彼に協力したいという気持ちがあるのであれば、返事を返してみてはいかがでしょうか。

 

成長した自分をアピールしたいから

元彼からの連絡の内容に、自分の成長をやたらとアピールしているものがありませんか?

その文章を送ってくる男性は、成長した自分を見せればアナタが自分にまた振り向いてくれるのではないかという心理が働いている可能性が高いです。

 

男性でよく勘違いをしている人がいますが、自慢話や武勇伝を聞かせると女性の心が揺れると思っていたりします。

そして、「この案件が成功したらデートに誘おう」などと自分ルールを作って、大事なことを決める踏ん切りをしている男性もいます。

変わった自分をアピールしてくるということは、まだアナタに未練があるということですから、軽い気持ちで「すごいね!」「相変わらず頑張ってるんだね」と元彼が喜ぶような返事をしてしまうと、アナタが元彼にまだ気持ちがあるのではと勘違いして、思わぬトラブルを招きかねません。

アナタに元彼に対する気持ちがないのであれば返事はしないほうが良いでしょう。

 

体の関係を求めているから

体の関係を求める連絡をする元彼の心理

元彼から、頻繁に夜のデートのお誘いを受けた方もいるのではないでしょうか。

このような元彼からの連絡は、女性からすれば非常に辛い事実になりますが、体の関係だけを目的として連絡してきている可能性が大と言えます。

特に、「浮気をされて別れた」「一方的に別れを告げられた」というようないい加減な別れ方をした男性ほど、このような連絡をしてきます。

 

「彼に限ってそんなことはありえない!」と思うかもしれませんが、あなたが傷つかないためにも、その類のメールは無視するのが1番です。

寂しいから、かわいそうだから。と1回でも体を許してしまうと、元彼の中で「都合の良い女」のレッテルを貼ってしまう恐れがあります。

 

元彼の心理として、「欲求不満を解消したい」「元カノだから誘いやすい」というような自分勝手で軽い考えを持っているケースは少なくありません。

その心理の中に下心はあっても恋愛感情は存在していないのです。

口先だけではなく、きちんと誠意を見せてくれる男性を見極めることが大切です。

 

今の恋愛が上手くいっていないから

人は恋愛が上手くいかない時に、別れた恋人に連絡したくなるケースがあるとされています。

自分が新しい恋人と上手くいっている時は昔の恋人を思い出したりしませんよね?

あるアンケートでは「引きずっている女性がいる」という男性が約4割いる結果となり、過去に付き合った女性がずっと自分の事が好きであると考えている男性は、想像以上に多いものです。

アナタが新しい恋人と上手くいっている噂を聞いて、なかなか新しい恋愛が上手くいかない元彼は、過去の独占欲という心理から連絡して可能性が考えられます。

 

もし元彼に未練がある場合、「今の彼女と上手くいっていなくて…」という相談の連絡があれば、復縁のチャンスと言えるでしょう。

新しい恋愛が上手くいかず元彼は弱っている状態ですので、元彼の相談に乗ってあげながら、復縁を目指してみてはいかがでしょうか。

元彼と復縁するためのヒントはコチラの記事で紹介していますので、併せて参考にして頂ければと思います。

⇒ 元彼が忘れられない!元カレと復縁するための方法【7つ】

 

元彼に未練がない場合は、元彼の恋愛に巻き込まれる必要は全くありませんので、キッパリ連絡を絶つようにしましょう。

 

嫉妬して嫌がらせをしたいから

嫉妬心という心理による元彼からの連絡

 

別れた後に嫌がらせを受けた人が約13%いるというアンケートもあり、多くはないものの、嫉妬や嫌がらせのために別れた相手に連絡をする人がいるようです。

嫌がらせをする人の心理というのは、主観的で自分勝手な考えによる行動ですので、その本人や同じ経験をした方でないと、なかなか理解し難いものですよね。

ですが、時間の経過と共に、別れた当時は言えずにいたことや、どうしても文句を言わないと気が済まなくなるようなことなら、思い当たる部分もあるのではないでしょうか?

 

男性の中には、過去に付き合った女性より上の立場でいたいという心理が働く傾向があるとされています。

自分より幸せな話をどこかで聞いたとすると嫉妬心が生まれ、自分と別れてから更に輝いたアナタを見ては、自分と比べてネガティブな感情を抱くようになります。

最悪の場合には、怨みや敵対心に変わることもあります。

 

上手くいっていない時ほど強い憤りを感じてストレスになり、嫉妬心が働いた元彼は自分と別れた事を後悔させたいと考えから、それを解消するためにアナタに嫌がらせで攻撃をしているのでしょう。

とにかく相手にしないのが1番ですが、エスカレートしてストーカーのようになる危険性もあるので、1人で悩まず誰かに相談しながら、早めに対処をしてしまうことをオススメします。

 

連絡すべき用事があるから

今まで全く連絡の無かった元彼から連絡があるとビックリしますが、元彼に何か連絡すべき用事があるとすれば、あり得ないことではありません。

例えば、借りっぱなしになっているものはないですか?元彼に頼まれていたことはないですか?

 

ただ貸していたもの返して欲しいが為に元彼が連絡してくることもありますので、返し忘れたものが無いか思い返してみると良いでしょう。

 

元彼の心理的には、アナタと付き合っていた過去があるので、元カノに対して気兼ねなく連絡出来る傾向にあります。

女性からすれば「そんなことで連絡して来ないでよ!」と思ってしまいますよね。

未練のない元彼からの連絡は無視する事も可能ですが、済ますべき用事があるのならさっさと済ませて、後腐れなく元彼との縁を断ち切ってしまった方が良いでしょう。

 

誰よりも1番の理解者であると感じたから

1番の理解者に戻ってきてほしい心理による元彼からの連絡

元彼は誰が自分の一番の理解者かに気付いた時、復縁したい心理から連絡をしてくるケースがあります。

別れて連絡を取らずにいた期間や新しい彼女と付き合ってみた期間など、改めてアナタを冷静に見つめ直したことで、やはり自分を理解してくれるのはアナタだと気付いたのでしょう。

 

人はお互いを深く理解するためには時間が必要です。

女性は縦に積み重ねて記憶をするのに対し、男性は横に並べて記憶するとされており、元彼の心理としては元カノと今の彼女を比較してしまうのは避けられないのかもしれません。

 

アナタと付き合っていた頃、些細なことでケンカをし上手くいかないこともあったでしょう。

でも、付き合いが長ければ長いほどアナタという存在がそばにいたから上手くいっていたんだと後悔し、いてもたってもいられずアナタに連絡したのかもしれません。

そんな時に連絡をしてくる元彼は、アナタが別れた当時の元彼とは違うものではないでしょうか?

きっと別れた手前、気まずそうにするでしょう。

それでも、アナタに伝えないことがある元彼は誠意を示したいはずです。

元彼の態度を良く読み取って、後悔の無いようにしてくださいね。

 

元彼が連絡してくる心理を見極めることが大事

元彼が連絡してくる心理には、アナタにとって朗報である場合もありますし、アナタにとって残念な気持ちにさせる連絡である場合もあります。

ですので、元彼から連絡が来た場合は、一度冷静になって慎重に対応するよう心掛けることがポイントです。

 

まだ元彼に未練があり、復縁したいと思うのであれば、復縁に向けて改めてスタートして行けば良いでしょう。

恋人関係ではなくとも、人間として自分をより高めてくれる元彼であれば、関係をリセットして友人関係に戻ると良いでしょう。

しかし、自分を困らせてしまったり、迷惑事に巻き込まれてしまったりするのであれば、さっさとキッパリ関係を断ち切ることをオススメします。

何よりも、これからの自分が幸せになれる道に向かって、一歩ずつ進んで行くことが大切ですよね。

Sponsored Links

このページの先頭へ