キスする場所の意味!部位別の一覧から分かる本気度と男性心理

キスする場所には意味があり、キスする場所や部位によって異なる意味に込められた本気度や男性心理が隠されています。

「口唇以外の場所にもいっぱいキスして欲しい!」

「ほっぺや手にキスしてきた男性心理が気になる!」

「色んな場所にいっぱいキスするのは本気度が高いってこと?」

などと想像してみてはドキドキしたり、キスしたことを思い返しては彼の本気度や心理が気になったりするかと思います。

今回は、男性がキスする場所の意味と隠された本気度や男性心理についてご紹介します!

目次

キスする場所の意味一覧

キス場所によって異なる意味の一覧は以下の通りで、部位によって異なる本気度や男性心理がうかがえます。

キスする場所の意味一覧

▼ キスする場所の意味一覧

  • 髪・髪の毛にキスする意味は「思慕」
  • おでこにキスする意味は「友情・祝福」
  • こめかみにキスする意味は「慰め」
  • まぶたにキスする意味は「憧憬」
  • 耳にキスする意味は「誘惑」
  • 鼻にキスする意味は「愛玩」
  • ほっぺ、頬にキスする意味は「親愛・厚情」
  • 顎(あご)にキスする意味は「恥じらい」
  • 口唇にキスする意味は「愛情」
  • 喉(のど)にキスする意味は「欲求」
  • 鎖骨にキスする意味は「欲求」
  • 首、首筋にキスする意味は「執着」
  • 胸にキスする意味は「所有」
  • 腕にキスする意味は「恋慕」
  • 手の甲にキスする意味は「敬愛」
  • 手のひらにキスする意味は「懇願」
  • 手首にキスする意味は「欲望」
  • 指先にキスする意味は「賞賛」
  • お腹にキスする意味は「回帰」
  • 背中にキスする意味は「確認」
  • 肩にキスする意味は「確認」
  • 腰にキスする意味は「束縛」
  • お尻にキスする意味は「愛おしさ」
  • 太ももにキスする意味は「支配」
  • 脛(すね)にキスする意味は「服従」
  • 足の甲にキスする意味は「隷属」
  • 足の裏にキスする意味は「忠誠」
  • 爪先にキスする意味は「崇拝」

これらキスする場所に意味一覧を見ていくと、好意や愛情の強さや表現方法に違いがあったり、男性の隠れた心理が想像出来たり、男女同士の関係性を表したりしていますよね。

ですので、彼とのキスから本気度や男性心理を探っていくにあたってはシチュエーションやパートナーとの関係性を想像してあげることが大切です。

さらには、キスするシチュエーションでは男性からのボディタッチもあるでしょうから、本気度を確かめるヒントとしてボディタッチの場所の意味についても参考にしておきましょう。

ボディタッチの場所の意味!部位別に隠された男性心理【14個】

また、キスする場所の意味はイラストレーターさんや絵師さん達にも人気があり、特にキスの日(5月23日)にはアニメやマンガの好きなキャラクターやシーンと重ねながら色んなイラストがSNSなどにアップされますのでチェックしてみて下さいね。

キスの日(5月23日)の由来は?世界的なキスの日はいつ?

キスする場所の意味に隠された本気度と男性心理

キスする場所の意味に隠された本気度と男性心理

キスする場所によって意味は異なりますが、キスという行為自体の意味は愛情表現であることに違いはありません。

キスは恋人以外に家族や友人に対しても行われるように、何かしらの愛情を持たない相手にキスしようとは思いませんよね。

ですので、キスする場所の意味とはその時のシチュエーションや心理によって愛情の表現方法を変えたキスだと考えてみて下さい。

そのようにすれば、彼は何でこの場所にキスをしたのか、何で口唇以外の場所にキスされてキュンとしてしまったのかの答えに繋がるヒントは見つけやすくなるはずです。

では、キスする場所によって異なる意味についてそれぞれ見ていきましょう!

 

「髪、髪の毛」にキスする意味は「思慕」

髪や髪の毛にキスする意味は「思慕」の心理を表すとされており、思慕 (しぼ)とは「思い慕うこと、恋しく思うこと」を意味します。

注目したい点としては、慕う(したう)という言葉には恋しさによって「あとを追う」「追い求める」という意味があること。

日本では髪の毛にキスをする男性は少ないかもしれませんが、女性の髪からフワッと流れるシャンプーの香りが好き、サラサラした柔らかい女性の髪の毛が好きという男性はとても多いものです。

匂いや香りは思い出の記憶と一緒に残り、彼女と過ごした楽しい時間やもっと一緒にいたいという感情を思い出させるスイッチにもなります。

 

海外の映画やドラマでお父さんが可愛い娘の髪にキスするシーンを見掛けますよね。

苦労をたくさんしながらも大事に育ててきた娘を可愛く思う思慕の男性心理が込められていると考えられるでしょう。

その心理は愛する彼女に対しても一緒であり、努力して手に入れた女性をより愛し、もっと一緒にいたいと想う思慕の心理があるからこそ、男性は髪や髪の毛にキスしてしまうのかと思います。

 

「おでこ」にキスする意味は「友情、祝福」

おでこや額にキスする意味は「友情」「祝福」の心理を表すとされています。

もちろん「えっ?私って友達止まりなの!?」と意味ではなく、友達のようにいつまでも対等で仲の良いカップルでいられることを願う男性心理によるキスであるかと思います。

イチャイチャというよりは楽しくじゃれ合ったタイミングでおでこにキスをされたり、頑張って結果を出したアナタをお祝いするようにして額にキスをしたりといったシチュエーションがイメージされますよね。

おでこや額へのキスには、きっといつまでも友達のように笑い合い、困った時には力になってあげたいと思う男性心理が隠されているのでしょうね。

 

「こめかみ」にキスする意味は「慰め」

こめかみにキスする意味は「慰め」の心理を表すとされています。

慰めるとは恋人をはじめ大切に想う人だからこそ持てる思い遣りの感情であり、優しい言葉や心をなだめてあげようする男性心理がこめかみへのキスに導くのでしょう。

泣きそうな目をしている彼女を慰めてあげるように、悩んで頭を固まらせている彼女を一緒にいる時くらいは和らがせてあげたいと思うように。

おでこでもなく目でもないこめかみへのキスには、彼女が自分にとっての癒やしであり、自分もまた彼女にとっての癒やしであろうとする男性心理が隠れているのかもしれませんね。

 

「まぶた」にキスする意味は「憧憬」

まぶたにキスする意味は「憧憬」の心理を表すとされています。

憧憬 (しょうけい、どうけい)とは憧れの言葉から「心が奪われてうっとりと思い浮かべること」を意味します。

「憧れ」とすると尊敬や手が届かない存在をイメージしがちですが、派生して「思い焦がれること」を意味する言葉でもあります。

瞳に吸い込まれて恋に落ちるなんて言われますが、まぶたへのキスはそれだけ彼の瞳の中にはアナタのことしか映っていないことを示しているかと思います。

まぶたへのキスは一途に女性を想う男性心理の表れであり、口唇へのキスだけでは伝えきれない愛情を表現するキスと言えるのでしょうね。

 

「耳」にキスする意味は「誘惑」

耳にキスする意味は「誘惑」の心理を表すとされています。

耳が弱いとする女性も多いように、耳元で愛の言葉をささやかれたり、耳元で感じる男性の吐息にスイッチが入ったりという女性も少なくないかと思います。

それは男性も同じで、耳は敏感な場所であると理解している心理によって男性は女性の耳から誘惑を図り、女性は耳から伝わる直感的な甘い言葉に誘惑されてしまうのでしょうね。

シチュエーション的に耳にするキスは前よりも後ろからする方がやりやすいことから、男性が女性をバックハグしているシチュエーションで起こりやすいキスでもあります。

口唇へのキスには届かない体制であるからこそ、まずは愛する彼女を耳へのキスで誘惑して、女性をその気にさせようとする男性心理が隠されているのでしょうね。

後ろから抱きしめる心理!バックハグの男性心理と女性心理【13選】

 

「鼻」にキスする意味は「愛玩」

鼻や鼻先にキスする意味は「愛玩」の心理を表すとされています。

愛玩と聞くと飼っているペットの鼻にキスをするイメージがありますが、もちろんアナタをペットやおもちゃのように思っているのではなく、自分のそばに彼女を置いて、大切に可愛がりたいという感情を意味するキスであるかと思います。

顔が近づいた時にお互いの鼻先をスリスリしたりするように、無防備に甘えてくる彼女を愛おしく想う可愛らしいキスと言えるでしょう。

また、その無防備に甘える女性の姿は守ってあげたい保護本能の男性心理をくすぐるものであり、その心理の表れとして鼻や鼻先へのキスは行われるのかと思います

お互いの鼻先をスリスリするキスをスメルキスやノーズキスと言いますが、男性から鼻先にキスするようであれば、愛しい彼女を守ってあげたいという心理の表れということなのでしょうね!

キスの種類で彼氏をドキドキさせるテクニック【25パターン】

 

「ほっぺ」にキスする意味は「親愛、厚情」

頬やほっぺにキスする意味は「親愛」「厚情」の心理を表すとされています。

親愛とは親しみを感じて愛することであり、厚情は心からの深い思いやりの気持ちのこと。

頬やほっぺへのキスは彼女を愛する気持ちと親しみだけではなく、相手の気持ちにも配慮して向き合っている男性心理を示す本気度の高いキスと言えます。

 

女性からのほっぺキスが好きな男性も多く、それは男性だけではなくアナタが大好きな彼を親しく愛する気持ちが伝わるからでしょう。

彼がアナタのために何かしてくれた時のお返しのキスとして。

デートの別れ際に、一日の感謝の気持ちを込めたキスとして。

男性は言葉よりも行動で愛を感じやすい生き物ですので、大好きな彼を想う気持ちをほっぺへのキスという行動で表現してあげると喜ばれますよ!

ちょっと未練が残るほっぺへのチューに、またすぐアナタに会いたいと男心をくすぐるキスでもあるようです!

 

「顎」にキスする意味は「恥じらい」

顎(あご)にキスする意味は「恥じらい」の心理を表すとされています。

本当は唇にキスをしたいけど、恥ずかしいという奥手で不器用な男性心理から、少し口唇からずれた顎にキスをしてしまうのでしょう。

ムードが高まり、やっとの彼とのファーストキスを待っていたのに、期待はずれにも中途半端な場所にキスされてしまったなんて経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

場所がずれた顎へのキスは、愛情表現を伝えようとした彼のちょっとした可愛い軽いミスでしょうから許してあげて下さいね。

「今度はちゃんと唇にキスしてね!待ってるから!」と可愛い演出をしながら、次回のキスに期待しちゃいましょう!

奥手な男性の脈ありサインは?シャイ男子を落とすアプローチ方法

彼女からキスを誘うのもアリ!キスをおねだりする【7つの方法】

 

「口唇」にキスする意味は「愛情」

口唇にキスする意味は「愛情」の心理を表すとされています。

キスする場所の王道である口唇へのキスは、言うまでもなくストレートな愛情表現を意味します。

私達人間はなぜ口唇にキスをするのかについては、ウイルスを交換し合うことで免疫をつけるためであったり、求愛表現として愛情や絆を深めるためであったり、唾液に含まれる男性ホルモンが女性に伝わってキスの快楽がセックスや生殖行動のキッカケになったりと色んな研究結果が発表されています。

その中でキスから分かる男性の本気度を示す研究があり、キスは潜在的にパートナーを評価し、持続的な人間関係を得るための方法になっているとされ、長期的な関係を築いている人はセックスとは関係なくキスに重要性を持ち、短期的な関係を築いている人はセックスを行う前のキスを最も重要であると考えており、セックスが終わりに近づくにつれてキスの重要性は低下していくとされています。

この研究結果は、本気度が高い男性はキスの回数が増えるとされることへの裏付けにもなるでしょう。

日本は欧米ほどキスをしない文化ではありますが、口唇へのキスはストレートな愛情表現を意味するものであるからこそ、キスから伝わる彼の本命度も直感的に伝わりやすいのでしょう。

本命のキスと遊びのキスで異なる男性心理【11選】

 

「喉(のど)」にキスする意味は「欲求」

喉(のど)にキスする意味は「欲求」の心理を表すとされています。

欲求とは強く欲して求める心理であることから、喉へのキスは男性の中で足りなくなった何かを女性に求めるキスなのでしょう。

それは、セクシャルな性衝動であったり、寂しい気持ちであったり、また自信やプライドであったり、独占欲であったりと色んな男性心理が隠されているかと思います。

喉へのキスと言えばキスマークがイメージされますよね。

キスマークは大切な彼女を離したくないという独占欲の心理が代表的ですが、不安や嫉妬心といった心理によっても残されるマーキングの意味を持つキスでもあります。

キスマークをつける男性心理は?キスマークの理由と意味【9つ】

 

「鎖骨」にキスする意味は「欲求」

鎖骨にキスする意味は「欲求」の心理を表すとされています。

上で紹介した喉へのキスと同じ欲求を意味するキスですが、喉(のど)よりも女性らしいか弱さを感じ取れる鎖骨ですから、女性らしいセクシーさも相まって性的欲求の男性心理を示す意味合いが強いように思えます。

口唇のキスから始まり、喉から鎖骨へと移り行くキスのシチュエーションを想像してだけでドキドキしてしまいそうですよね!

 

胸元に目線が行きがちな男性にとって、鎖骨の見えるデコルテゾーンは少し胸元が空いている服装であればデート中などでもアピール出来てしまう魅惑のゾーンです。

男性の鎖骨に色気を感じる女性が少なくないように女性の鎖骨に魅力を感じる男性も多くいますので、ここぞという時には気になる彼にアピールしちゃって下さいね!

 

「首、首筋」にキスする意味は「執着」

首や首筋にキスする意味は「執着」の心理を表すとされています。

執着とは一つのものに惹かれてそこから離れられない心理のこと。

つまり、首へのキスは一人の特別な女性だけに惹かれ、離れることも忘れることも出来ないほどの強い本気度を表すキスと言えるでしょう。

 

喉と同じように首にもキスマークが残されることが多く、自分だけの特別な女性という証明の意味を持つマーキングのキスマークは、まさに執着の男性心理を表しているように思えます。

長い間ずっと会えなかった二人の愛が高まった時に、首にキスされる回数が増えたなんて経験もあるのではないでしょうか!?

 

「胸」にキスする意味は「所有」

胸にキスする意味は「所有」の心理を表すとされています。

心理学では所有効果や保有効果と呼ばれ、自分の所有物が他人の物より価値が高いと感じ、手放したがらない心理が存在します。

所有物という表現から「私はあなたの物じゃない!」と感じてしまいますが、そういった意味ではなく「自分だけの特別な彼女」という強い愛着心の男性心理によって胸にキスをしてしまうのでしょう。

また、胸(おっぱい)は男性にはない女性のシンボルですから、貴重で大切な彼女を手放したくない所有心理をさらに強めてしまうのかとも考えられます。

 

「腕」にキスする意味は「恋慕」

腕にキスする意味は「恋慕」の心理を表すとされています。

髪の毛へのキスが意味する思慕と恋慕はどちらも恋い慕うことを意味しますが、恋慕の方が更に強い恋愛感情を意味する言葉です。

男性が好きな女性のパーツとしても人気が高い二の腕ですが、男性が腕にキスするのはアナタを強く恋い慕う気持ちを表現しているということですね。

 

「手の甲」にキスする意味は「敬愛」

手の甲にキスする意味は「敬愛」の心理を表すとされています。

おとぎ話のシンデレラでも王子様がひざまずき、お姫様の手の甲にキスをするシーンがイメージされますよね!

お姫様を守るナイトが忠誠の心も込めて手の甲にキスするシーンもあり、女性がキュンとするキスのシチュエーションではないでしょうか。

その女性を尊敬して親しく想う気持ちを表現するキスですので、プロポーズシーンでも見かけるキスかと思います。

 

敬愛とは、尊敬と親しみの両方の気持ちを表す言葉です。

好意という単なる恋愛感情だけではなく、尊敬や親しみという愛があってこそ人生のパートナーとして結ばれる結婚ですからこそ、敬愛の意味を込めた手の甲へのキスから送られるプロポーズがロマンチックに見えてしまうのでしょうね。

 

「手のひら」にキスする意味は「懇願」

手のひら(掌)にキスする意味は「懇願」の心理を表すとされています。

懇願とは誠意を持って心から願う意味であることから、手の甲へのキスが意味する敬愛に比べ、手のひらへのキスは自分だけの女性になって欲しいと心から願う心理によるものと考えられます。

手の甲にキスされたと思ったら、手をひっくり返されて手のひらにもキスをされたという場合は、アナタへの本気度は確かなものであると思って良いでしょう!

 

それほど彼女への本気度を表す手のひらへのキスですが、同時に彼女から愛されたいと思う懇願を意味するキスであるとも考えられます。

決して裏切ることのないパートナーとして自分のために尽くしてくれる女性ほど、男性にとって魅力的な女性はいませんよね!

 

「手首」にキスする意味は「欲望」

手首にキスする意味は「欲望」の心理を表すとされています。

手首にキスされる機会はあまりないかもしれませんが、喉、首、手首など血管が見える場所は生を感じやすい場所であり、欲求、執着、欲望といった強い感情心理を意味するものが多く見られます。

欲望とは不足した何かを満たしたいとする心理ですが、男性が女性に対して求める欲望には色んな心理があるかと思います。

ただひたすらに女性を求める性的欲求、女性を手放したくない独占欲、自分以外の男性に振り向いて欲しくない嫉妬心など、「欲望」から想像される男性心理は様々です。

手首へのキスは満たされない欲望を意味するキスであるからこそ、女性は彼が自分に何を求めているのかを考えさせられるキスでもあると言えるでしょう。

 

「指先」にキスする意味は「賞賛」

指先にキスする意味は「賞賛」の心理を表すとされています。

恋愛において女性の指先に直接キスするシーンは少ないかもしれませんが、サッカー選手がゴールを決めた後、指先や指輪にキスをするシーンを良く見かけますよね。

指先へのキスは自分への賞賛と、信仰する神や大切な家族、愛する女性へ捧げる賞賛のキスと言えるでしょう。

ゴールという最大の結果を愛する女性に捧げる意味を込めた指先へのキスですから、サッカー好き女子からすれば何とも羨ましいロマンチックなキスですね!

 

「お腹」にキスする意味は「回帰」

お腹にキスする意味は「回帰」の心理を表すとされています。

回帰とは、一周して元の状態に戻ることを意味する言葉。

人はみな母親のお腹から生まれてくるわけですが、もちろん胎児に戻りたいという意味ではなく、日々の疲れやストレスに悩んでいる男性が癒しを求め、優しく包み込んでくれる女性の母性に魅かれていることを意味するのでしょう。

子供のように扱ってほしいということではないでしょうから、「よしよし」と温かく話を聞いてあげるなど、優しさで包み込んであげて下さいね。

 

特に夫婦となると、男性は大切な妻と子供を守ることをモチベーションに一生懸命汗水垂らして仕事をしています。

いつも頑張ってくれている男性を癒やしてあげられるのは愛する女性だけが出来ることですから、感謝の気持ちを込めてサポートしてあげて下さいね!

 

「背中」にキスする意味は「確認」

背中にキスする意味は「確認」の心理を表すとされています。

キスは愛や絆を深めるコミュニケーションの一つと考えてみると、男性は恋愛でのコミュニケーションにおいて女性からのリアクションをよく確認する傾向にあります。

ですので、背中へのキスはずっと側にいてくれる大切な女性ということを確認したい気持ちによるキスを意味するものでしょう。

また、表情が見えない背中へのキスですから、アナタを想う彼自身の気持ちも合わせて確認しているキスとも言えるかと思います。

背中へのキスは、アナタが男性を不安にさせるようなことをしたことで何かを確認したい男性心理が芽生えた可能性があることも覚えておきたい所です。

 

「肩」にキスする意味は「確認」

肩にキスする意味は、背中へのキスと同様に「確認」の心理を表すとされています。

肩へのキスは背中へのキスに流れる前のステップとして行われることが多いでしょうから、徐々にキスする場所を移しながら、彼女への愛と自分への愛を確かめながら段階的に行う確認のキスと言えるでしょう。

腕から肩、肩から背中へと移っていくキスの流れを想像してみると、恋慕という思い慕う本気度の高い恋愛感情から何かを確認したい心理を意味することから、女性も自分と同等の好意や愛を持っているのかを

確認したい男性心理がうかがえます。

 

「腰」にキスする意味は「束縛」

腰にキスする意味は「束縛」の心理を表すとされています。

胸へのキスは所有を意味すると紹介しましたが、腰へのキスは女性を束縛したいほどに想う更に本気度の高い男性心理が考えられます。

束縛や嫉妬は時に恋愛のスパイスになりますが、その気持ちが強すぎると悪い方向に進んでしまうリスクも隠れています。

アナタを好きで想うポジティブな束縛心であれば良いですが、自分よがりな束縛心は女性が苦労することに繋がりますので注意が必要です。

「縁を切るべき男」「縁を切った方がいい男」の特徴と別れ方

 

「お尻」にキスする意味は「愛おしい」

お尻にキスする意味は「愛おしい」心理の表れとされています。

愛おしいとは、たまらなくかわいいと思うものを大事にして可愛がりたいと思う心理のこと。

男性意見としてはバスト派とヒップ派に分かれたりしますが、お尻とは面白い部位で男女間におけるセクシャルな魅力だけではなく、純粋な愛おしさによって魅了されてしまうこともある部位です。

例えば、女性同士でもなんとなくプリっとした友達のお尻を叩きたくなった、可愛すぎる赤ちゃんのプニプニしたお尻を食べたくなったといったようにです。

男女の恋愛におけるお尻へのキスはベッドシーンで行われるケースが多いかと思いますが、セクシャルな意味だけではなく可愛すぎる彼女を愛でたい男性心理が隠れされていることも理解してあげて下さいね!

 

「太もも」にキスする意味は「支配」

太ももにキスする意味は「支配」の心理を表すとされています。

太ももへのキスは支配を意味するので、常に優勢の立場にいたい、女性に対しマウントを取りたい心理が強い男性は太ももへのキスをすることが多いのかもしれません。

上下関係のあるお付き合いでも上手くいく関係であれば問題ないでしょうが、独占欲が強まり支配欲に変化してくるようであれば注意が必要です。

真面目で自己評価の低い女性が支配欲の強い男性と付き合うと、身も心もボロボロになってしまうケースもあります。

彼の幸せを想うことも大切ですが、自分の幸せも想ってあげられる恋愛にしてあげることも大切ですよね!

支配欲が強い男性の恋愛心理とは?征服欲が強い彼との付き合い方

 

「脛(すね)」にキスする意味は「服従」

脛(すね)にキスする意味は「服従」の心理を表すとされています。

服従とすると上下関係があるように思えますが、やっぱり愛する彼女には敵わないと考える男性心理があるのでしょう。

男性とは競合性を意識する傾向にあり、他人と比べて優れていることや勝っていることに自信やプライドを持つ傾向にある生き物です。

ただ愛する特別な彼女となるとどうしても自分から折れてしまうことが多く、それは自分にとって特別な価値を持つ女性であるからこそ下手に回る男性心理があることを私達は忘れるべきではありません。

世の中には男性の運気を上げる「あげまん」という言葉がありますが、自分に良い運気をもたらしてくれるような特別な女性に対して服従心が生まれやすいのかもしれませんね。

あげまんとさげまんの違いは?運気を上げる女性の特徴!

 

「足の甲」にキスする意味は「隷属」

足の甲にキスする意味は「隷属」の心理を表すとされています。

隷属という意味から主人と奴隷のような関係を想像してしまいますが、足の甲へのキスはそれだけ強く女性に心を奪われ、夢中になっている心理を意味するのでしょう。

もちろん現代の自由恋愛において奴隷制度はありませんから、心から女性を信頼している気持ちの表れであるとも考えられます。

 

「足の裏」にキスする意味は「忠誠」

足の裏にキスする意味は「忠誠」の心理を表すとされています。

足の裏は地面に接する場所であり一般的にキスをする場所ではないことから、それだけアナタのことを全て受け入れようとする男性心理の表れなのかもしれませんね。

特に結婚といった人生のパートナーを決めるにあたっては、女性にとって男性の忠誠心は大切なポイントになるかと思います。

もちろん足の裏へのキスを判断材料にするべきとは言いませんが、足付近へのキスは忠誠心を意味することが多いことから、キスされる機会があるのであればアナタにとってのパートナーに成り得るかを考えてみるのも良いかと思います。

 

「爪先」にキスする意味は「崇拝」

爪先にキスする意味は「崇拝」の心理を表すとされています。

崇拝とすると「私は神様か何かだと思っているの!?」なんて考えてしまうかもしれませんが、爪先へのキスは崇拝のごとくアナタを心から尊敬し敬う気持ちを意味するキスとして送られるものでしょう。

脛へのキスは服従、足の甲へのキスは隷属、爪先へのキスは崇拝と、キスする場所が下になるほど男性の立場は弱く、女性の立場の方が強い心理描写として描かれるようです。

あまり一般的な恋愛で行われるキスではないでしょうが、カップルの数だけ色んな愛の形がありますので、彼を大切に想う気持ちがあるのであれば一般的な恋愛の形と比較する必要はなく、アナタと彼との恋愛の形を育んでいくべきでしょう。

 

キスする場所の意味から読み解く本気度

キスはコミュニケーションの一つであり、キスする場所や部位によって隠された意味や男性心理が異なることを紹介しました。

男性がキスしたいと思う心理としては、好意を寄せる女性への愛情表現である場合もありますが、性的欲求を満たしたい=カラダの関係を持ちたいと思い女性にキスするケースは少なくありませんので、男性がキスしたくなるタイミングについてはコチラの記事を参考にして下さいね。

突然キスされた!男友達にいきなりキスされた時の【5つの対策】

 

キスは恋愛においてとても大切なコミュニケーションでありますが、男性の本気度や本命度を測るにあたってはキス以外の部分と併せて総合的に判断してあげることが大切です。

気になる男性が本命と考えているのか遊びと考えているのか、不安を感じている方はコチラの記事を参考にしてみて下さい。

本命彼女と遊びの違い!本命彼女にだけ見せる本気の男性心理

本命のキスと遊びのキスで異なる男性心理【11選】

 

「最近彼氏とマンネリ気味で、キスする回数も減ってしまった…」といった場合には、キスする場所だけではなく色んなキスの仕方にチャレンジしてみると、もっと仲良しになれるキッカケが作れるかもしれませんよ!

キスの種類で彼氏をドキドキさせるテクニック【25パターン】

ディープキスのコツ!彼氏に上手と褒められるキスのやり方は?

 

キスする場所や部位における意味と心理は、男性だけに限らず女性に当てはまる部分もありますので、改めてアナタの気持ちを大好きな彼に届けてみてはいかがでしょうか。

彼女からキスを誘うのもアリ!キスをおねだりする【7つの方法】