男性がエッチしたくなる瞬間とムラムラする男性心理

気になる男性や彼氏とデートしていると、「あれ?なんかムラムラしてる?」と感じることはありませんか?

女性からすると「今楽しく遊んでるのに、何でエッチしたくなるの?」と批判してしまいたくなるところ。

しかし、何をキッカケにエッチしたくなるのかを知っておくと、気になる男性を落とすヒントにもなるはずです。

今回は、男性がエッチしたくなる瞬間とムラムラしてしまう男性心理についてご紹介します!

男性がエッチしたくなる瞬間

男性がエッチしたくなる瞬間

男性がエッチしたくなるということは、何かしらの性欲を「刺激されるキッカケ」があったからでしょう。

 

男性がエッチしたくなる基本的なキッカケは下の5つ。

  • 欲求不満
  • 視覚的な刺激
  • 感触的な刺激
  • 身体や心の疲れ
  • 独占欲や支配欲

 

これらは1つだけではなく、複数が絡み合って「欲求不満」という形でムラムラしてしまう感情を生み出します。

ですので、女性と同じように、男性が一人で慰めているからといって欲求不満が満たされているとは言えません。

 

男女の性的な違いや男性それぞれで性的な刺激を受ける部分(フェチと呼ばれる趣向)が異なることを理解しておくことが重要です。

男性には生理がありませんので、生理前だからムラムラするということはありませんよね。

また、エッチやセックスに対して求めている幸福感や価値観は、男性と女性とで異なるものですよね。

 

何を見たら男性はエッチしたくなるの?

何を見たら男性はエッチしたくなるの?

男性は視覚的な情報によって、性的な衝動を受けやすいとされています。

つまりは、「可愛い」「触ってみたい」と感じた男性心理がムラムラさせるキッカケになるということです。

 

では、男性は女性の何を見てムラムラしてしまうのか、詳しく見ていきましょう!

 

顔が近づいた瞬間

女性と同じように、顔が近づいた時にドキッとしてしまうのは男性も同じです。

恋愛の始まりを想像させるとても可愛らしい光景ですが、顔が近づけば、ドキッとして瞳孔が開いた女性の目に心を奪われてしまい、「この女性を抱きたい!」というのが男性心理と言えるでしょう。

 

顔が近づくことで自然とお互いキスを連想してしまうこともありますよね。

キスはエッチを連想させるコミュニケーションでもありますから、「もっと自分を受け入れてほしい」「もっと自分に好意を持ってほしい」という好意の気持ちは、「彼女を抱きたい!」という男性心理に変化していくものです。

 

魅力的なパーツに触れたくなった瞬間

柔らかそうなほっぺや二の腕、魅力的なバストやヒップなど、男性の性的興奮を起こさせる女性のパーツが目に入ると男性はムラムラしてしまうもの。

 

「触ってみたい」という男性心理は、彼氏という許された男性しか触れることができない葛藤によって、さらなるムラムラを起こすことになるでしょう。

女性同士でも気持ちよさそうだからと触ってしまうことがありますが、男性はそうもいきませんよね。

 

色気を感じる仕草にドキッとした瞬間

顔が近づいただけではなく、可愛らしいウルウルした上目遣いや、自分を頼りにしている甘えた声や仕草は、男性にとってエッチを想像させてしまうもの。

「自分とエッチした時にはこんな表情をするのかな?」といった男性の妄想は止まりません。

 

花火大会などの夏デートで浴衣姿から垣間見える色っぽいうなじ、冬には寒さと恥ずかしさを隠しているようにマフラーの中に顔をうずめる仕草、お酒を飲んで少し頬が赤くなった可愛らしい表情。

そんな可愛さの積み重ねによる胸キュンが、男性のエッチしたくなる気持ちを盛り上がらせるのです。

 

下着が見えた瞬間

ふとかがんだ時や座っている時に、女性の下着がチラッと見えてしまい興奮してしまう男性も少なくありません。

それは普段見えない下着が見えたという興奮もあるでしょうが、隙が見えたチャンスの男性心理が芽生えたからとも言えるでしょう。

 

露出が多い服装に男性の視線がいってしまうのは当然で、あえて見せている女性の隙にアプローチしたい男性心理ならではの狩猟本能が働いてしまうのでしょうね。

 

感触的な刺激によってエッチしたくなる瞬間

感触的な刺激によってエッチしたくなる瞬間

いくら仲の良い友達であっても、男女の関係にならないようお互いの身体が触れ合わないように最低限気をつけているものですよね。

ただ、何か物を取ろうとして手が触れ合った瞬間にドキッとしてしまうように、人間の肌は異性に敏感なものです。

 

女性側がそんな男性心理を知ってアプローチしている場合もあるでしょうが、どんなシチュエーションで男性がエッチしたくなるスイッチが入るのかを見ていきましょう!

 

キスした瞬間

女性にとってのキスは基本好的に好意を伝える方法として、楽しいデートを共有した思い出、アナタのことをもっと知りたい心理のアピールとして行われることが多いかと思います。

 

しかし、男性心理としてはもちろん好意を伝える前提として、「もっと先に進んでも良いのか」という男性心理が隠れていることも理解しておくと良いでしょう。

つまり、男性は自分をどこまで受け入れてくれるかの反応チェックとしてキスをしていることもある、という男性心理が隠れていることも理解しておきましょう。

 

キスはお互いの好意や想いを伝える大切な手段ですから、キスの相性もしっかり確かめてみて下さい。

キスの相性を診断する場合はコチラの記事を参考に!

⇒ キスの相性が悪いと結婚できない?相性診断の【10のポイント】

 

ボディタッチした瞬間

女性の可愛い仕草や表情にムラムラしてしまった男性は、エッチに繋げるキッカケとしてボディタッチで反応をチェックするようになるでしょう。

実際に触れてみて、「もっと触れてみたい」という性的衝動が強くなると、エッチを想像させるボディタッチを仕掛けてくるはず。

 

彼からの誘いを受け入れるか受け入れないかを判断する必要がありますが、ヒントが足りない場合はコチラの記事を参考にして下さいね。

⇒ ボディタッチの場所の意味!部位別に隠された男性心理【14個】

 

ハグやボディタッチされた瞬間

ハグや腕を組まれるなど、男性にはない女性ならではの柔らかさと優しさは、理性で抑えていた男性のエッチしたくなる心理を強く引き起こさせるキッカケになります。

ただちょっとバストや身体が触れただけですが、男性にとっては普段体感できないからこそ嬉しいスキンシップになるものです。

 

彼と良い雰囲気になったから、軽い気持ちで腕を組んでしまったという場合はご注意を。

男性によってはOKサインとして誘ってくる場合もありますので。

 

また、彼と結ばれたいと思うのであれば、女性からのOKサインとして利用しても良いでしょう。

意外と腕を組んだぐらいではOKサインと受け取らない奥手の男性もいますので、軽い女と見られないフォローを入れながら積極的に大胆にアプローチしちゃいましょう!

 

男性は疲れてるのにエッチしたくなるもの?

男性は疲れてるのにエッチしたくなるもの?

「疲れてるから」とエッチを断られた経験を持つ女性も少なくないでしょう。

仕事やストレスでエッチを断る男性もいますが、逆に性欲が増す男性もいます。

その理由は、ストレスや睡眠不足による男性ホルモンバランスの乱れと、寝る間もリラックスできないほど競争心の男性心理によってアドレナリンが出続けてしまっている場合があるからです。

 

また、遠距離恋愛などの精神的な寂しさや癒やされたい気持ちから、女性に甘えたい心理が強くなり、欲求不満のムラムラが大きくなっていると考えられるでしょう。

 

寝る時間もないくらい忙しい瞬間

寝る時間もないくらいに仕事が忙しく、衝動的にエッチしたい欲求が芽生えることも。

身体が危険を感じて子孫を残そうとするという説がありますが、現代においてそれは医学的根拠はなく、ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れによる性的欲求であるだろうというのが通説です。

 

また、家にいる間も寝ている間も仕事のことばかりが頭に残ってしまい、ONOFFのスイッチが切り替わらず、常に戦いに挑む興奮状態が続いてしまうことでムラムラしてしまうともされています。

 

ただし、疲れとストレスが原因にありますので、全ての男性に当てはまることではなく、「疲れてるから」という理由で女性の誘いを断る男性も少なくありません。

 

癒やされたい瞬間

他の男性に負けたくない、他の男性よりも出世したいといった優位意欲と競合性を持つ男性という生き物はあまり弱みを見せたがりません。

ですが、忙しかったり、ストレスが溜まってきたりすれば、誰だって心が弱くなってしまうものです。

 

孤独で頑張ってるけど寂しい、忙しい中でも闘っている自分を褒めてほしいという心理は、人肌恋しい、イチャイチャしたいという心理へと変化していくことも。

女性の柔らかい優しさに一時の安らぎを求めるということですね。

 

会えない時間が続いた瞬間

忙しくて女性と会えない時間が長かったり、出張や遠距離恋愛で彼女と会えない期間があったりすると、男性のムラムラは強くなっていくもの。

大好きな彼女を今すぐ抱きたい、これからも会えない分だけイチャイチャしたいという男性心理は、会えない期間を我慢していればいるほど衝動的に強く性欲を呼び起こすでしょう。

 

遠距離恋愛の秘訣はコチラの記事を参考に!

⇒ 遠距離恋愛のコツと秘訣【18個】

 

独占欲や支配欲によってエッチしたくなる瞬間

独占欲や支配欲によってエッチしたくなる瞬間

ご存知の通り、女性を独り占めしたい、他の女性に渡したくないという独占欲や支配欲は男性心理の特徴の一つですよね。

そんな独占欲と支配欲がどのように働いてエッチしたくなる心理になるのか、詳しく見ていきましょう。

 

リラックスして寝ている瞬間

女性が自分の横で警戒心もなく、無防備にリラックスして寝ている姿を見て、ムラムラしてしまう男性は少なくありません。

その寝顔を見られるのは自分だけの特権であり、他の男性は知ることのない彼女の姿ですから、男性の独占欲は満たされていきます。

 

また、ベッドの上というのはエッチを連想させる場所であることもあり、襲いたくなる男性心理がくすぐられてしまうのでしょう。

 

お風呂上がりの色気を感じた瞬間

普段見ることができないお風呂上がりの女性の姿に、男性の独占欲や支配欲は満たされ、エッチしたい欲求が刺激されていきます。

 

さらには、濡れた髪、ほのかに香るシャンプーの匂い、血色が良くなってほんのり赤らんだ頬など、お風呂上がりの独特な女性の色気にムラムラしてしまうことも。

 

中には、透明感のあるすっぴんが好きという男性もいますし、触り心地の良さそうなモコモコの可愛いルームウェア姿に色気を感じるという男性もいます。

自分のTシャツやスウェットを着ている女性が好きという意見を良く耳にしますが、オーバーサイズなシルエットが可愛らしいことだけではなく、独占欲や支配欲の男性心理を満たしてくれるのでしょうね。

 

嫉妬心から奪われたくないと感じた瞬間

他の男性と仲良くしている姿や自分の知らない男性と会話している姿を見て、嫉妬心からエッチしたくなるのも男性心理と言えるでしょう。

つまりは、「俺の女!」という独占欲や支配欲によるマーキングである訳です。

 

男性が嫉妬している時の態度や嫉妬深い男性の特徴はコチラの記事で紹介していますので、併せてチェックしてみて下さいね。

⇒ 大好きだから嫉妬する!彼氏のやきもちが分かる【6つの態度】

⇒ やきもち焼きで嫉妬深い彼氏の【6つの特徴】