「色気のある人」「色っぽい人」の特徴は?男が惹かれる色気を解説!

「色気のある人」「色っぽい人」に憧れる女子も多く、芸能人やモデルを見て「こんな女性になれたらなぁ~」なんてうらやましく思ってしまいますよね。

同性だけではなく、男性をも魅了してしまう色気のある人に近づくためのヒントを掴んでいきましょう!

今回は、男性が惹かれる「色気」について見ていきながら、「色気のある人」「色っぽい人」の特徴をご紹介します!

Sponsored Links

色気のある人、色っぽい人とは?

色気のある人、色っぽい人とは?

「色気」とは性的な魅力を意味する言葉で、英語では「セクシー」と表現されたりします。

しかし、女性の皆さんが憧れる「色気のある人」「色っぽい人」とは、スタイルが良くて男性の性的な興奮を高めるいわゆる「セクシーな女性」ではありませんよね。

つまり、男性が思うエロい女性ではないはずです。

では、「色気のある人」「色っぽい人」とはどのような女性なのかと言うと、人を魅了する内面の持ち主であり、それが外見に表現されている女性であるでしょう。

「色気のある人」「色っぽい人」の特徴を大きく分けると以下4つの要素が浮かび上がってきます。

  • 気品がある
  • 健康的である
  • 許容してくれる落ち着きや余裕がある
  • 男性にはない女性らしさがある

気品、健康、余裕、女性らしさの4つの要素にはどのような特徴があるのか、それぞれ細かく見ていきましょう!

 

気品のある色っぽい人の特徴

気品のある色っぽい人の特徴

気品のある女性はどことなく上品で、品格の美しさが色気として表現されることで男性を魅了してしまいます。

気品と聞くと、どこかの王女様や漫画に出てくる貴族のような特別な女性を想像しがちですが、色気があるかないかの差はほんのちょっとの振る舞い方の違いだけであり、意識して改善していけば誰でも身につけることが可能です。

テレビで芸能人を見ていても、「昔はヤンチャな子だったのに、いつのまにか大人の女性になって」なんてことありますよね。

では、「気品のある色気」の特徴について見ていきましょう!

 

言葉遣いが丁寧でキレイである

言葉遣いはその人柄がよく現れやすく、丁寧でキレイな言葉遣いは大人の気品ある色っぽさを演出してくれます。

恋愛においても男性とコミュニケーションを取る中で、正しい言葉遣いと丁寧な口調は、相手を不快にさせないどころか好印象を与えるようになります。

特に初対面では気をつけたい言葉遣いですが、男女や人それぞれで隔てなく、いつも丁寧な言葉遣いを出来るのは色気のある人の特徴と言えるでしょう。

 

礼儀正しくマナーを身につけている

礼儀の正しさやマナーをしっかり身につけていることは、色気のある人や色っぽい人に欠かせない特徴の1つです。

しっかりお礼が言える、周囲に対する敬意や気配りがある、箸の持ち方も正しく食事の仕方も綺麗である、などなど、若かりし頃には大目に見られていた部分も、大人になればしっかり見抜かれてしまいます。

その時その場所のTPOに合わせて正しい振る舞いを選択できる礼儀の正しさは、知的で上品な印象を与える色気になるものです。

 

姿勢が良い

色気や色っぽさから離れているように思える姿勢ですが、姿勢が良いとシルエットが良く見せますので、特に第一印象において姿勢の良さは好印象を与えます。

人は見た目から印象を判断してしまいがちな生き物で、姿勢が悪いと自信が無さそう、不健康そうというネガティブな印象を持ってしまいます。

ストレートネックや猫背などになってしまっていても、普段の生活の中で意識しながら姿勢を改善していきましょう。

 

所作や仕草が美しい

歩き方や物を拾う仕草など、所作や振る舞いが美しく見える女性には色気や色っぽさを感じますよね。

例として、食べ方が汚い男性に悪い印象を持つ女性がいるように、食べ方や歩き方、姿勢や笑い方など、ちょっとした振る舞いや仕草を男性はチェックしているもの。

美しい所作は「ゆっくり」「丁寧」が基本です。

健康的な色気のある人の特徴

健康的な色気のある人の特徴

男性が求める女性のタイプは人それぞれですが、男性は本能的にも「健康的」な女性を好む傾向にあるとされています。

芸能人やモデルを見ても、色気がある、色っぽいと感じる女性は健康なイメージがありますよね。

キレイな肌質やキューティクルのある髪質、痩せ過ぎたり太り過ぎたりしていない体型などは、健康なイメージと共に好印象を与えるようになるもの。

メイクやファッションというのは、それを上手に隠したり、より魅力的に見せれるようにしているテクニックなんです。

 

血色の良いツヤのある肌

ツヤや血色の良さなど、肌感や顔色の良し悪しで与える印象が大きく変わってしまうのも事実。

肌のくすみやシミは不健康なイメージを与えてしまうだけではなく、その人の生活習慣が見えてくる場合もあります。

メイクでごまかすのも大切ですが、運動やストレッチをしながら、より自分を良く魅せられる健康を手に入れるのも、色気や色っぽさには欠かせません。

 

艶やかで健康的な髪質や髪色

パサパサで傷んだ髪質ではなく、キューティクルのある艶やかな髪質は、色気や色っぽさのある女性には欠かせないもの。

また、青や赤など奇抜すぎる色とは言いませんが、派手な金髪など明るすぎる髪色に上品さを感じられないのも事実ですよね。

髪を染めたり、パーマをしたりとヘアスタイルを楽しむのも良いですが、髪の毛のケアも忘れずに。

 

美味しそうにご飯を食べる姿

女性が美味しそうにご飯を食べる姿を好む男性は多いものですよね。

それは無意識にも、「ご飯を食べる=健康」という生物的な本能による考えがあるからかもしれません。

もちろん、ガツガツ、パクパクと美味しそうに食べるのも可愛らしいですが、最低限のマナーを守りながら、上品に食事を楽しむことも忘れずに。

 

痩せすぎず太りすぎていない体型

男性の好みはそれぞれとはいえ、女性は女優やモデルのような細い体型に憧れるのに対し、男性はある程度の肉付きがある女性が好きという声を聞いたりしますよね。

確かに、細くて見栄えの良いスタイルが人を魅了することに間違いありません。

ですが、それはメディアに出演する職業の女性だからであって、我々一般人が現実的にそれを求めていないことも事実でしょう。

あくまで極端に痩せていたり、太っていたりしていない健康的な体型を維持することが大切です。

 

女性らしい清潔感

一言で、男性は「清潔感がある女性」が好きと聞きますが、その「清潔感」とは健康的なイメージのある印象を指すのではないでしょうか。

逆の立ち場で考えると、髪がボサボサでヒゲも伸びっぱなしの男性に清潔感を感じないように、メイクの乗りも良く、品の良いヘアスタイル、痩せ過ぎたり太り過ぎたりしていないバランスの取れた体型の女性に、男性は「清潔感」を感じるのでしょう。

色気のある人、色っぽい人には、男性が求める「清潔感」がありますよね。

大人の落ち着きや余裕がある色っぽい人の特徴

大人の落ち着きや余裕がある色っぽい人の特徴

先述の通り、ゆっくり丁寧な言葉遣いや仕草が色気のある人や色っぽい人の特徴として紹介しましたが、色気や色っぽさを感じるのは落ち着きや余裕を感じさせるからでしょう。

落ち着きや心の余裕は、メイクやファッションなど外見でごまかしきれるものではなく、内面が磨かれていないと表現できないものです。

どのような特徴が大人の落ち着きや余裕のある色っぽい人を演出しているのか、見ていきましょう。

 

恋愛経験が豊富である

恋愛経験の多い女性に色気や色っぽさを感じるのは、経験が豊富な分だけ色んな男性を見てきたから。

つまりは、色んなタイプの男性を惹きつける魅力を磨いてきたからということです。

もちろん付き合った男性の数が重要なのではなく、付き合ってきた彼氏や片思いの中でどのような恋愛をしてきたかが重要なポイント。

過去の失恋でたくさん苦しい思いをしてきたでしょうが、その時々で好きになった男性のために尽くしてきた努力は、女性としての価値を高める糧にもなるものです。

 

自立していて芯がある

経済面でも精神面でも、自立して芯のある女性に色気や色っぽさを感じるのに男女差はありません。

ただ、色気や色っぽさに欠かせない要素の一つとして、内面的な強さと弱さが両方あること。

芯が強すぎて頑固であれば敬遠されてしまいますし、内面が弱すぎて依存度が高ければ男性は逃げてしまいます。

「自立」とは、誰の助けも必要としない究極の状態ではありません。

「自立」とは、自分の強さと弱さを理解し、その両方を上手に表現できる力ではないでしょうか。

男性を魅了するテクニックも重要ですが、自分を魅力的に見せる内面の強さも忘れてはいけませんよね。

 

男を許容してあげられる余裕がある

実際に恋愛対象になるかどうかは別としても、自分より上でも下でも両方の男性を許容出来る芯の強さがある女性に色気や色っぽさを感じるでしょう。

それは色んな男性を見てきた恋愛経験の豊富さとも言えるでしょうが、どんなタイプの男性でも自分を柔軟にコントロールして、相手を満たしてあげようとする精神的な余裕であるとも言えるのではないでしょうか。

「好きになったら、その人のために」という恋愛に対する姿勢や考え方が、人を魅了してしまうのでしょうね

 

可愛らしいギャップや隙がある

いくら自立していて芯のある女性であっても、精神的に弱くなってしまうこともあるでしょう。

可愛らしいギャップや隙が、女性としてだけではなく、人間としての魅力となり、人々を魅了する「色気」「色っぽさ」に繋がるのでしょう。

色気のある人を想像してみても、色んなタイプの色っぽさがあるかと思います。

無邪気で天然な一面があったり、おっちょこちょいで抜けている一面があったりと、上品でしっかりしている大人の女性のように見えても「可愛らしい隙」が残っていたりしますよね。

 

女性らしい色気のある人の特徴

女性らしい色気のある人の特徴

色気のある人、色っぽい人の特徴を聞かれて、まず思い浮かぶのが「女性らしい人」と答える方がほとんどではないでしょうか。

では、その「女性らしい色気」にどのような特徴があるのか見ていきましょう。

 

さりげない気配りが出来る

気配りの出来る女性には好感が持てるように、さりげない気遣いや親切さは好印象を与えます。

今では合コンのお決まりとなった「サラダを分ける女子」は、気配りが出来る女性に見られようとする例と言えるでしょう。

決して見返りを求めたり、親切の押し売りになったりしない「相手を思った心遣い」に魅了されてない男性はいません。

 

男を立てる聞き上手

気配りにも通ずる部分ですが、男性を立てる聞き上手であることはモテる女子の代名詞とも言える特徴の一つですよね。

好感の持てる聞き上手とは、相手を尊敬して肯定する気持ちがないと成り立ちません。

尊敬と肯定の気持ちが信頼を得るようになり、自分を認めて肯定してくれる女性に心がオープンになっていきます。

だからこそ、気品や見た目の清潔感、相手を受け入れる余裕や落ち着きが必要ということですね。

 

料理や家事ができる

いわゆる女子力として、料理や家事の出来る女性に男性は惹かれやすいもの。

キッチンで料理をする美しい立ち姿、残り物でちょっとした料理を作れる気配り、掃除や洗濯もキチンと行える丁寧なキメ細やかさ。

こういった生活習慣は日々の積み重ねであり、その内面的な美しさは自ずと見た目や雰囲気に影響を及ぼすものです。

 

感情豊かで可愛らしい笑顔

「男は女の笑顔に弱い」「女は愛嬌」なんて言葉がありますが、豊かで可愛らしい笑顔は、人を癒やし、人を魅了します。

  • 他人の目線を意識した気品のある笑顔
  • 明るく健康的な笑顔
  • 相手を豊かにする心遣いの笑顔
  • 男性を癒やし、守ってあげたくなる笑顔

年齢に関係なく可愛いと言われる色気のある人に、笑顔は欠かせません。

もちろん大口を開けてガハハと笑うのは下品になってしまうのは、表情だけではな笑い方にも注意して下さいね。