浮気を隠したい女性のための言い訳やセリフ集

ほんの出来心で浮気をしてしまった女性達がまず考える「浮気の言い訳」。

「浮気がバレないように」「浮気がバレた時」の言い訳に悩んでしまう女性も少なくないはず。

今回は、浮気をしてしまった女性のために、彼氏や夫に説明するための言い訳やセリフ集についてご紹介していきます。

女性が浮気の言い訳をする時のポイント

女性が浮気の言い訳をする時のポイント

彼氏や夫への浮気の言い訳に悩む女性の皆さんは、まず浮気の言い訳をするにあたってのポイントをしっかり掴んでおくべきです。

そもそも「言い訳」という言葉の意味から考えると、「自身の言動を正当化するための弁解」だけが浮気の言い訳ではありません。

「言い訳」という言葉の意味は以下の3つがあります。

  1. 自身の言動を正当化するための「弁解」すること
  2. 相手が納得出来るように筋道を立てて「解説」すること
  3. 失敗やミスに対して「謝罪」すること

つまりは、浮気に対する言い訳を考えるにあたって、「弁解」だけではなく、「解説」や「謝罪」に関する言い訳も考えるべきであることを覚えておいて下さいね。

 

言い訳が意味する「弁解」「解説」「謝罪」から考えるべき浮気の言い訳のポイントは以下の3つです。

  • 言い訳するなら演じきる
  • 言い訳する設定は貫き通す
  • 言い訳で浮気を隠し通すのは簡単ではない

 

1つ目に、浮気の言い訳をするのであれば、自分を正当化して「弁解」するために、悲劇のヒロインでも、恋多き女でも、徹底して役を演じきるようにして下さい。

2つ目に、浮気がバレないため、浮気がバレた時に、彼氏や夫を納得させたいのであれば、「解説」のために、ウソを付け加えたとしても、浮気の言い訳に決めた設定を貫き通すようにして下さい。

3つ目に、道徳や恋愛の価値観として正当化されるべきではない浮気を正当化したり、何とか相手に許してもらおうとしたりするのは大変困難であり、最終手段は「謝罪」であることを忘れないで下さい。

 

「弁解」「解説」「謝罪」の3つのポイントを抑えながら、自分に合った浮気の言い訳を考えるようにして下さいね。

では具体的に、浮気をしてしまった女性のための言い訳やセリフについて紹介していきましょう。

家族・友人・仕事を利用する浮気の言い訳

家族・友人・仕事を利用する浮気の言い訳

初期段階の浮気の言い訳としてよく利用されるのが、家族や親族、友人や仕事の都合を使った言い訳があります。

彼氏に浮気をバレないようにすることから浅い浮気の言い訳をしてしまいがちですが、曖昧でその場限りの言い訳ほど自身を苦しめる傾向にあるもの。

彼氏や夫、浮気相手、自身の人間関係なども考慮して、「架空の人物」をしっかり設定しておくようにしましょう。

 

浮気相手を女友達に設定する

浮気相手と遊ぶ言い訳としてよく利用されるのが、浮気相手を女友達と設定してしまうことかと思います。

浮気相手を架空の人物としてA子ちゃんとする場合、

「今週末はA子ちゃんと遊ぶ予定があるんだよね!」

「A子ちゃんは、学生時代に仲良かった地元の友達だよ!」

などと、彼氏や夫が知り得ない関係性の女友達として、浮気相手を設定する言い訳です。

LINEのアカウント名を架空の女友達の名前に設定しておくのは、女性の浮気テクニックの基本とも言えるでしょう。

 

浮気相手を家族や親戚に設定する

浮気相手と2人で歩いている所を目撃してしまった疑い深い彼氏や夫を一時的になだめる言い訳として、浮気相手を兄弟や親戚として設定してしまうことも有効です。

「あれは地元から遊びにきたお兄ちゃんだよ!」

「いとこが遊びに来たから、付き合って遊んでたんだよね」

などと、2人きりでいたとしても不自然ではない男性として設定することも可能かと思います。

家族関係や親族関係はバレてしまえば隠しようのないことですので、一時的な対策ぐらいに考えておいた方が良いでしょう。

 

浮気相手を友達や姉妹の彼氏に設定する

兄弟や親戚という設定に無理がある場合には、友達や姉妹の彼氏として設定する言い訳の方が無難かもしれません。

「友達のために、その彼氏とサプライズ計画をしていた」

「姉妹の彼氏に相談を受けていた」

など、納得性があり、浮気の疑いとしてそれ以上踏み込みづらい関係性に設定しておくと良いでしょう。

もちろん、彼氏、浮気相手、自分の3人が身内で関わり合うことのない関係であることが前提になる言い訳であることは忘れずに。

 

仕事の打ち合わせや付き合いを利用する

仕事をしている社会人であり、同じ職場や関わりのない業種で仕事をしている場合には、仕事を浮気の言い訳として使うのは有効な手段と言えます。

「仕事の打ち合わせがあるから、今日は会えない」

「仕事上の付き合いで遅くまで飲んでいただけ」

といった形は、浮気の言い訳の鉄板フレーズと言えるでしょう。

特に、彼氏や夫が恋愛よりも仕事を優先するタイプである場合には共感を受けやすいので、より有効な言い訳として利用したい所です。

 

上司や先輩との相談を利用する

同じように、いくら彼氏彼女の関係であったとしても、お互いの仕事関係に繋がる人間関係というのは、浮気として疑われやすいものでもありますし、深く踏み込まれると面倒に感じやすい部分であるでしょう。

「上司に仕事の相談を聞いてもらっていた」

「会社の先輩にアドバイスを受けていた」

というセリフは、浮気の言い訳の鉄板フレーズでもありますが、仕事を一生懸命頑張ろうとしている社会人の言葉でもあります。

朝帰りや外泊ともなると疑われてしまいますが、彼氏や夫への連絡はこまめにするなどの対策は忘れずに。

 

女性に興味のない男性であることを伝える

限られた浮気の言い訳になりますが、浮気相手を女性に興味の無い男性として伝える手段もあるでしょう。

「あの人、ゲイだよ」

「むしろ、あなたの方が狙われてるんじゃない?」

などと、浮気相手が女性愛者ではないことを告げることで、彼氏や夫が納得するパターンもあるでしょう。

浮気相手と彼氏や夫が知り合いだったとしても、二人の関係性によっては意外と有効になるケースもありますので、浮気相手と彼氏や夫のタイプによって考えてみるのも良いかもしれません。

 

断り切れない合コンや飲み会を利用する

合コンや男女複数がいる飲み会は、どうしても出会いの場として考えられがちです。

ですが、友達への借りを返す面目や友達付き合いを理由にするのであれば、彼氏や夫も否定しづらい言い訳になるでしょう。

「二次会までだから、終わったら必ず連絡するね」

「本当はこんな飲み会より、○○君とデートしたかった」

など、彼氏や夫を安心させる連絡をしておくと良いでしょう。

もちろん、短期間に複数の合コンや飲み会に参加しているようであれば、通ずる言い訳ではありませんのでご注意を。

彼氏の情に訴えかける浮気の言い訳

彼氏の情に訴えかける浮気の言い訳

浮気をバレないようにするためにも、浮気がバレた時でも、彼氏がアナタと別れたくない気持ちがある限りは、情に訴えかける言い訳が有効です。

その理由は、別れたくないことが前提にあるので、浮気をしてしまったアナタを改善するべき、浮気をさせないようにする自分を改善するべきという思考が働くからです。

もしも、浮気してしまった自分を許して欲しい、彼氏と別れたくないと思うのであれば、一度彼氏に許してもらえそうな言い訳を準備しておきましょう。

 

「寂しかったから」「不安だったから」

「寂しかったから」「不安だったから」といった女性の浮気の言い訳は、普通に考えると浮気を正当化するには足らないセリフです。

しかし、将来的な付き合いを考えて別れることを想定していない彼にとっては、「寂しい思いをさせてしまった自分が悪いのかもしれない」「仕事や他のことを優先して、彼女を優先出来なかった自分が足りなかったのかもしれない」と、自分の非を考える気持ちが芽生えることでしょう。

本当は彼氏に構ってもらいたいけど、それが出来ない環境であっただけであり、彼氏が自分を大切にしてくれるのであれば、浮気はまずあり得ないといったことを伝えきれるかどうかがポイントになる言い訳です。

 

「私を信用してくれないの?」

「私を信用してくれないの?」「私のことが信用出来ないってこと?」といったセリフほど、彼の情に訴えかける浮気の言い訳はないと言えます。

確固たる浮気の証拠はないけど浮気を疑っている状況ですから、彼女のことを信用するべきであるし、彼女のことを信用出来ない自分に対する非を感じる傾向にあるからです。

「もちろん信用したいさ」なんて言葉を彼が発したとしても、その先には重たいケンカしか見えない所に踏み込むかどうかは躊躇してしまうものです。

もちろん、普段から彼氏に信用されるべき彼女であるからこそ有効な浮気の言い訳であることは忘れずに。

 

「私達はもう終わりかもしれない…」

「寂しかったから」「私を信用してくれないの?」という浮気の言い訳セリフは、彼へ責任を移してしまう言い訳のように感じますよね。

それに加えて、「私が浮気をしてしまう環境」ということを前提に、「もう終わりにしよう」「私達はもう終わりかもしれない」と、自ら別れを切り出しながらも、カップル2人の問題にしてしまう言い訳セリフも有効と言えます。

男性という生き物は、基本的に問題を解決するためにコミュニケーションを行おうとする生き物です。

ですので、「彼女が浮気をしなくて済む環境」「2人共が幸せでいられる環境」への問題へすり替えていくことで、「彼女が浮気をしたから別れる」という選択肢を省くことが出来る可能性があります。

言うまでもありませんが、浮気する女は絶対あり得ない、少しでも浮気を予感させるような彼女はあり得ない、といったタイプの男性には通用しませんので注意して下さいね。

 

「私よりもっと良い女と付き合った方がいいよ」

別れの言葉と併せて、「私よりもっと良い女と付き合った方がいいよ」という言い訳のセリフは、自分よりも彼氏のことを優先したようにするだけではなく、現状はアナタ以外の女性を考えられない彼を苦しめる言葉になります。

単純に「もう別れようか」というセリフであれば、別れるか別れないかの二択を考えるようになるでしょう。

しかし、「もっと良い人を見つけたほうがいいよ」と告げられると、別れる別れないかを考えると共に、この先アナタ以上の女性と付き合えるかどうかを考えるようになります。

浮気なんて正当化されるべきではないことをしているのに、彼の方が選択に追い込まれるなんて、恐ろしい魔法の言い訳セリフと言えるかもしれませんね。

 

ひたすら泣いて、深く入り込まないようにする

男は女の涙に弱いという言葉があるように、涙はいつでも女の武器であることに変わりありません。

「こんなこと本当はしたくなかった…」

「本当は別れたくない…」

といった言葉を、浮気の言い訳と分かっていても、情が動かされない男性はいません。

それだけ、女の涙には男性の心に訴えるエネルギーがあるものです。

ひたすら泣いてごまかす際のポイントは、むやみやたり弁解したり、解説したりしようとはせずに、感情的な訴えだけに留めることです。

「ゴメンなさい」「別れたくない」など、不要な言葉は入れず、ただただ彼の気持ちへ訴える言い訳やセリフだけを伝えるようにしましょう。

 

他人や何かのせいにする浮気の言い訳

他人や何かのせいにする浮気の言い訳

他人や何かのせいにする言い訳は、自分に非がないことを「弁解」「説明」する浮気の言い訳です。

もちろんのこと、浮気をしてしまったのはアナタの中に浮気心があったからであり、本来は浮気相手ばかりが責められるべきではありません。

ポイントとしては、浮気相手への申し訳ない気持ちは一切捨て去って、自分を守ることだけに徹底して言い訳すると心に誓いましょう。

 

浮気相手のせいにする

女性がする浮気の言い訳として、浮気相手のせいする言い訳は定番であると言えるかもしれません。

「向こうが強引に押し倒してきた」「乱暴にされるのが怖かった」など、襲われる恐怖心を伝えるようにすると伝わりやすいでしょう。

それを踏まえて、浮気相手のせいにする言い訳のポイントは以下の2つ。

  • 全力で何度も拒否したことを伝える
  • 抵抗したけど、限界があったことを説明する

ウソや設定した言い訳であっても、「拒否」と「抵抗」をしたことをしっかり説明するようにして下さい。

キスやハグはしたけど、抵抗して拒否したがために、最後までには至らなかったというのであれば、それもしっかり説明しておくことも切です。

 

お酒のせいにする言い訳

お酒で酔っ払ってしまったことを理由にする浮気の言い訳もあるでしょう。

ただ酒癖の悪さや、彼氏以外の男性と記憶を無くすまで飲んでしまうというのは、自分に落ち度があります。

通じる言い訳であるのであれば、「無理やり飲ませてきた」「酔い潰そうとしてきた」など、自分には非がないことを説明するようにして下さい。

彼がアナタの酒癖の悪さを知っているのであれば、謝罪するべき所はしっかり謝罪し、お酒の飲み方や友達付き合いについてルールを設ける話し合いで解決するようにしましょう。

⇒ 酔った勢いでキスするのは脈ありか脈なしかを診断するヒント4つ

⇒ 職場の飲み会で先輩や後輩とキスして気まずい時の対処法【7つ】

 

浮気していた彼氏を言い訳にして

もしも彼氏が過去に浮気をしており、アナタが彼氏の浮気を許した経緯があるのであれば、一度限りの浮気は許されるかもしれません。

「あなただって浮気してたじゃない」

「浮気された気持ちを知って欲しかった」

など、彼氏の浮気を言い訳するのも一つの手と言えます。

ただ、「自分は良いけど相手はダメ」というタイプの男性もいますので、彼の浮気を元にした言い訳は、彼の機嫌を損ねるばかりではなく、逆上してキレてしまう可能性もありますので注意が必要です。

⇒ 浮気の定義と境界線は?法律と男女別で異なるボーダーライン

 

開き直る浮気の言い訳

開き直る浮気の言い訳

自分に落ち度があったとしても、浮気の事実を全く認めず、開き直ってウソの言い訳を言い張る方法もあります。

彼に浮気がバレていても、彼にウソだと思われたとしても、「浮気ぐらいで離れる彼氏なんて」ぐらいの強気な女性の役を演じ切りましょう。

 

浮気してないと言い張る

ただただ一方的に、浮気をしていないと言い張る手段もあります。

浮気をしていないと言い張る言い訳のメリットとしては、彼からの質問に対して全ての回答を「浮気してない」で返せること。

細かいシチュエーションやお互いの関係について深く入り込まれてしまう可能性グッと下げることが出来るでしょう。

「あなたが別れないなら、私も別れないけど」くらいに上の立場に立ったような強い気持ちを持つことが大切です。

 

ただの友達だと言い張る

浮気をしてないと言い張る言い訳と併せて、浮気相手を「ただの友達」と言い張る言い訳もあります。

「ただの友達だから」「私が自由に遊ぶ友達を選んじゃダメなの?」などと、彼から深く詮索されるのを防ぐように伝えるのがポイントです。

 

予め遊んで来ることを伝える

彼が浮気を疑っている場合でも、「今日は男友達と遊んでくる」などと予め彼氏や夫以外の男性と遊んでくることを伝える言い訳も効果的です。

最低限の事実を伝えずに後から変に浮気を疑われるよりも、予め伝えてしまった方が良いケースもあります。

もちろん、男友達と2人きりで会う事実を伝えることや、朝帰りになってしまうなんてことは避けて下さい。

「同級生(浮気相手)とその友達と食事した」

「地元の友達(浮気相手)とランチしてくるね」

くらいで、予定だけを伝えるようにしましょう。

アナタが会うのは浮気相手ではなく、「ただの男友達」という設定を守るようにして下さいね。

 

自由恋愛を主張する

結婚している夫婦であれば別ですが、彼氏彼女といったカップルの恋愛は自由恋愛です。

女性が彼氏以外の男性と浮気をしようが、法律的な罪に問われることはなく、浮気をするかしないかは男女個人の価値観に過ぎないものです。

もし、束縛の強い彼氏であれば、「女として自由に生きたい」ことを主張しても良いでしょう。

 

証拠がないと認めないと言い張る

浮気してないと言い張る言い訳と併せて、浮気の証拠が無ければ認めないと言い張る言い訳も考えられます。

法律的な訴訟となれば、もちろんのように浮気の証拠が必要になります。

しかし、特に彼氏彼女の自由恋愛において、「お前浮気してるだろ!」「他の男と仲良く歩いてただろう!」というのは、彼個人が感じた主観に過ぎません。

確かにカップルとして仲睦まじく過ごすための信用を失う行為かもしれませんが、浮気として認められるべき証拠が無ければ、浮気自体を認めるには至らないと言い張ることも可能です。

 

浮気の言い訳に悩まない女性であること

浮気の言い訳に悩むことになった女性が一番に考えるべきことは、「浮気をしない自分」になることです。

確かに、言い訳次第では彼氏や夫に浮気を許してもらえたり、バレないように浮気を隠し切ることが出来たりするかもしれません。

ですが、変われるチャンスを逃しながら、言い訳に悩んで浮気を続けるような女性は、果たして幸せと言えるのでしょうか。

一時的な大きな幸せと、長続きする小さな幸せの積み重ねのどちらが大事か。

浮気を全否定するつもりはありませんが、自分で自分を傷つけるような道には進まれないことを祈っています。