「好きかわからない」を診断!片思いや付き合う前に確認する方法

彼のことを好きかわからないけど、「片思いの始まりかも?」「付き合う前に好きかどうか確かめたい!」と悩んでしまうものですよね。

恋愛経験が浅かったりすると、自分の「好き」の気持ちがハッキリ自覚出来ないので、モヤモヤした気持ちになってしまうこともあるでしょう。

また、男性に告白されたから好きかわからないけど付き合ってみて良いものなのかと、悩んでしまうこともあるかと思います。

 

今回は片思いや付き合う前など、恋愛の始まり段階における「好きかわからない」気持ちを診断する方法をご紹介します!

Sponsored Links

片思いや付き合う前に「好きかわからない」気持ちを診断する方法

片思いや付き合う前に「好きかわからない」気持ちを診断する方法

気になる男性を好きかわからないということは、意識していても無意識であっても、彼に対して「好きかも?」と思える気持ちが少なからずある状況と言えるでしょう。

 

片思いの始まりであれば、男友達を何かのキッカケで異性として意識してしまった状況。

好きかわからないまま付き合った場合であれば、自分のことを好きでいてくれるのは嬉しいけどドキドキしない、好きというよりは情で付き合っているような気がする状況であるかもしれませんね。

 

正直、「好きとはこういった状態のこと」と明確に定義することは難しいものです。

しかし、この「好きかわからないモヤモヤした気持ちをハッキリさせたい!」という方には、好きかどうかを診断するがあります。

 

これから「男性を好きになった時の言動」をご紹介していきますので、当てはまることが多ければ「好き」の可能性が高い、当てはまることが少なければ「好きではないかもしれない」と、自分の気持ちを診断していって下さいね!

 

自然と目で追ってしまう

男性に対して魅力を感じると、無意識にも自然にその男性を目で追ってしまうようになります。

 

自然に目で追ってしまうのは、「好き」というよりも、言葉の通り「気になる異性」であるために、他にどんな魅力があるのかな、相手も自分のことを気にしてたりしないかなという気持ちで男性を観察してしまいます。

もちろん、その気持ちが彼に伝わってしまうのは恥ずかしいので、目が合ってしまった時は思わず目をそらしてしまうようになりますよね。

 

単純に人間観察を好む性格であったり、他人を目で追うクセが付いてしまっているのであれば、それは「好き」という恋愛感情と異なります。

ですが、目で追っていて「かっこいいかも」「この人良いかも」といったポジティブな感情が芽生えるようであれば、その男性を一人の異性として魅力に感じている証拠と言えます。

 

彼とコミュニケーションが取れると楽しくなれる

学校や職場でも、彼と話が出来たり、見かけることが出来たりすることで、嬉しさのようなポジティブな感情になるのは、彼のことを好きである可能性が高くなります。

なぜか彼を見かけるとドキドキしてしまう、なぜか彼とお話しているとワクワクしてしまうのは、彼の仕草や言動に魅力を感じているからです。

 

それでも彼を好きかわからないようであれば、その男性に対する気持ちを、他の男性にも持つことがあるかどうか。

もし、その男性にだけ特別な感情を持ってしまうようであれば、彼に対する「好き」の気持ちを自覚出来ることでしょう。

 

彼から連絡が来ると嬉しい

LINEやメールなど、彼から連絡が返ってくると嬉しく思うのは、もっと彼と関わっていたい、もっと彼のことを知りたいという心理があるからでしょう。

特定の異性に対してだけもっと知りたいと思うのは、大きさの違いはあれど「好き」という感情がもたらす心理です。

 

彼から返信が返ってこなかったり、少し返信が止まったりすると不安になりませんか?

それは、なんか変なことを言ってしまったかな、もしかして嫌われてしまったかなと、彼に好かれたい気持ちが隠れているからでしょう。

 

男性からのLINEが脈ありなのか脈なしなのか気になる方はコチラの記事をチェックしてみて下さいね。

⇒ 男性の脈ありLINE!好意が分かる脈ありサイン【17個】

⇒ 男性からの脈なしLINEと脈なしメールの特徴【9つ】

 

また、LINEやメールの返事が来ないことに悩んでしまった場合は、コチラの記事を参考にしてみて下さい。

⇒ LINEの返事がこない!既読無視・未読スルーされた時の【5つの対策】

 

触れられても嫌な気持ちにならない

基本的に好意のない男性に触られると、なんとも言えない嫌悪感が走りますよね。

それがたまたま起きた偶然のボディタッチであったとしても、少なからず嫌だと思う男性に対しては良い気持ちにならないものです。

触れられて嫌な気持ちにならないのは、生理的に無理ではない証拠と考えて良いでしょう。

 

では、好きかどうかを診断するポイントどこにあるのかというと、「彼にもっと触れて欲しい」「彼に触れてみたい」という感情があるかどうか。

 

恋人関係になれば、キスをしたり、肌を重ね合ったりとより密なコミュニケーションを取るようになりますので、その初期段階である「触れてほしい」「触れてみたい」という感情は、彼を好きであるからこそ自然に芽生える恋愛感情です。

 

女性からボディタッチをしてアプローチしたい場合はコチラの記事を参考に。

⇒ 女性からボディタッチ!職場や飲み会で利用したいテクニック!

 

また、ボディタッチする男性心理が気になる方はコチラの記事をチェックしてみて下さいね。

⇒ ボディタッチの場所の意味!部位別に隠された男性心理【14個】

彼に好かれたい、嫌われたくないと思っている

彼に好かれたい、嫌われたくないという気持ちは、自分と同じように自分のことを好いて欲しい、好きかわからないけど好きかもしれないから嫌いにならないでほしい、という隠れた心理の表れと言えるでしょう。

 

彼と会う前に髪型やメイクを気にしたり、デートに行くことがあればファッションを気にしたりしてしまうのは、少なからず男性に自分を良く思ってもらいたい気持ちがあるからかと思います。

 

もちろん、初対面の男性に良い印象を持ってもらうため、合コンや飲み会でモテるためということであれば、好きかわからない気持ちを診断することとは異なります。

その場合はモヤモヤした気持ちがないでしょうから、冷静に考えれば自分の気持ちを確かめるのは簡単ですよね。

 

彼のことを考えるだけでポジティブになれる

彼のことを考えるだけでポジティブな感情が芽生えるのは、彼が自分を豊かにしてくれる特別な存在であり、それは彼のことを好きである証拠と言えます。

「明日は〇〇君とお話できるかな?」

「○○君も頑張ってるんだから、自分も頑張ろう!」

などと、好きな人に対する感情は期待へと変わり、彼ありきのワクワクした生活へと変化していくことでしょう。

 

また、「1日にその人を3回思い描くことがあれば、その人のことが好き」なんて言われるものですが、「今何してるのかな?」「もう仕事は終わったのかな?」「どんな食べ物が好きなんだろう」「○○君も一緒だったら」と無意識に思い描いてしまうのは、片思いの始まりを予感させるものとなるでしょう。

 

可愛いものでしたら、朝の占いを見て、その日の相性をチェックしてたり、ラッキーカラーを取り入れたりなんかしちゃいませんか?

 

嫉妬してしまう、二人だけで会いたいと思う

好きかわからないけど、気になる男性が他の女性と仲良くしているのを見ると嫉妬してしまうのは、彼のことを好きであるからでしょう。

よく好きかわからないモヤモヤが解決されるケースとして多く見られるものですが、自分の気持ちを診断するには効果的な方法かと思います。

 

その嫉妬心が強くなると、もっと自分だけを見てほしい、自分のものにしたいという独占欲が強くなり、二人だけで会いたい気持ちが強くなります。

恋愛に欠かせない二人だけの思い出、二人だけの秘密を持つことで、二人の距離はドンドンと縮まっていくことになります。

 

片思いの男性を振り向かせる方法はコチラの記事を参考にして下さいね!

⇒ 好きな男を落とす!片思いの男性を振り向かせる【10の方法】

 

寂しい時に彼を思い描いてしまう

独りでいる寂しさ、ストレスや悩みで不安を抱えている時に思わずその男性を思い描いてしまうのは、彼のことが好きであり、彼氏になって欲しい、彼女になりたい強い気持ちの表れと言えます。

 

思い返せば、彼とは良く笑い、困った時にはさりげなく助けてくれるなど、今まで見てみぬフリをしていた彼の魅力に気付いて、勇気を出してみると好きかわからないモヤモヤはスッキリと無くなってしまうのはないでしょうか。

 

「寂しい」という感情は片思いであっても、付き合う前に好きかわからない状況だったとしても、時に恋愛を進める大切な感情となります。

 

自分にとってただ楽しい日々を過ごせる男性なのか、寂しい時や辛い時に助けとなる存在なのか、苦しい時に彼の笑顔が浮かぶのか、自分の気持ちを診断してみてあげると良いでしょう。

 

彼の役に立つ存在でありたいと思う

自分が苦しい時に心の拠り所となる彼の存在は特別であるため、彼が困った時には役に立つ存在でありたい、彼の力になりたいと思うもの。

 

告白されたから付き合ってみたけど、3ヶ月や半年、一年と付き合ってみて好きかわからない気持ちが生まれてしまった場合は、彼にとって自分が必要な存在であるのか、自分にとって彼は必要な存在であるのかを考えてみると良いでしょう

 

彼と付き合ってみたからこそ見えてきたこともあるでしょうし、恋愛のステップが進み二人に変化が訪れたから好きかわからない気持ちになったのかもしれません。

彼と交際を続けるか別れるべきかに悩んだ場合は、コチラの記事も併せて参考にしてみて下さい。

⇒ 彼氏を好きかわからない!彼と続けるか別れるべきか診断

好きかわからないタイミングや理由

好きかわからないタイミングや理由

大きさや度合いに違いはあっても、どのような言動が「好き」という形なのかはご覧頂いた通りです。

ただ、ご紹介した「好き」の言動に当てはまっていたとしても、彼を好きかわからない状態になってしまうこともあります。

片思いや付き合う前に好きかわからない気持ちになるタイミングや理由についてご紹介していきます!

 

嫌な部分を見てしまった

女性の恋は減点方式と言いますから、自分が許せない彼の嫌な部分を見てしまうと恋愛感情が冷めてしまい、今まで大好きだった気持ちと嫌な部分を許せない気持ちとが混ざり合い、好きかわからない状態に陥ってしまうものです。

 

「このまま彼を好きでいて良いのかな…」

「彼と付き合っていても幸せになれるのかな…」

といったマイナス思考が働くようになり、好きかわからない状態と相まってモヤモヤがドンドン強くなってしまうでしょう。

 

ケンカをしてしまった

片思いの好きな男性とでも、付き合っている彼氏とでも、時と場合によってはケンカをしてしまうこともありますよね。

ケンカをしている時はイライラがMAX状態ですので、彼に対する嫌な部分が目立つようになり、マイナスな目線で彼を見てしまうようになり、好きかわからない状態に陥りやすくなります。

 

ケンカしている間は負の感情が強く働いていますので、基本的に冷静な判断をすることは難しくなります。

まずはケンカを解決する方向に進むようにして、時間が経つのを待つか、話し合いをするなどして、自分自身も相手も冷静に考えられる段階を整えることが大切です。

 

また、思わぬ行動がケンカの原因になったり、片思いの男性に嫌われてしまう原因になることも。

片思いの方はコチラの記事も参考にしてみて下さいね。

⇒ 好きな人に嫌われた時に取るべき対処法【6つ】

 

恋をしてはいけない男性を気になりだした

元々タイプではない男性に思わずドキッとしてしまったり、好きになってしまってはいけない既婚男性にときめいたりしてしまうこともありますよね。

 

「ガサツで鈍感だし、タイプじゃないアイツをなんで気になりだしてるんだろう」

「奥さんがいる男性だから好きになっちゃダメなのに!」

など、そんなはずがない、してはダメと自分の感情を押し殺すような考えは、好意の気持ちを大きくさせてしまうこともあります。

 

タイプではない男性に対して好きかわからない気持ちが芽生えるのは、アナタがその男性の魅力に気付いたからです。

まずは、一人の男性の魅力に気づけた自分を褒めてあげても良いでしょう。

 

また、既婚男性は一人の女性を愛して、結婚にまで至っている訳ですから、魅力に感じてしまう部分は多いものです。

決して既婚男性に恋をすることが悪いことではありません。

しかし、叶わぬ恋に進むのか、略奪愛に進むのか、いずれにせよ誰かを傷つけてしまう恋愛になってしまうことをしっかりと理解しておくことが重要です。

 

好きかわからない気持ちも大切に

好きかわからない状態だとモヤモヤしてしまうので、悩みやストレスの無い生活を送るためにも、早くこのモヤモヤを解決したくなりますよね。

ただ、急ぐばかりに判断を間違ってしまい、後々になって後悔してしまったというケースは少なくありません。

 

結果的に後悔をしてしまうのはしょうがないことです。

恋愛はタイミングも重要ですし、男女お互いが未熟がために実らなかった恋も世の中にはたくさん存在します。

 

「好きかわからない」状態は試練のようなもの。

自分の選んだ答えが後悔しないと思えるようになることが大切であり、好きかわからない気持ちを解決出来た時には、また一つ成長した自分に出会えるでしょう!