彼氏を好きかわからない!彼と続けるか別れるべきか診断

大好きだった彼氏と付き合っていくと、「彼氏を好きかわからない」という気持ちが生まれ、彼と続けるべきか別れるべきかを悩んでしまうことはありませんか?

彼のことが好きで付き合ったにも関わらず、「彼氏を好きかわからない」という考えが浮かんでしまうのは、矛盾があるために気持ちの整理がなかなか出来ないものですよね。

今回は、「彼氏を好きかわからない時の診断方法」と「彼と続けるか別れるべきかで悩んでしまった時の診断方法」についてご紹介します!

Sponsored Links

彼氏を好きかわからない気持ちの原因

「彼氏を好きかわからない」気持ちがあると、彼と付き合っていて良いのか、もしかしたら別れるべきかも、という考えがよぎってしまい、不安や悩みでマイナスな感情がどんどん生まれてしまうものですよね。

 

そういった悪循環から抜け出すためには、「好きかわからない」気持ちを診断する上で、どこに原因があるのか整理してみることが重要なポイントとなります。

彼に対する気持ちを診断していくと、アナタ自身の気持ちの変化が原因になっている場合もあるものです。

 

彼氏を好きかわからない気持ちの原因がどこにあるのかチェックしていきましょう!

 

寂しさが満たされたから

彼氏を好きかわからない気持ちが生まれるのは、付き合う前に感じていた「独りでいる寂しさ」が満たされたからかもしれません。

 

日々の生活を一緒に楽しめるパートナーを求めるのは当然のことであり、独りでいる寂しさから彼氏を作るケースは少なくないでしょう。

「この人と一緒にいると楽しいかも!」「私を大事にしてくれるかも!」という感情の奥底には、「彼と付き合うと独りでいる寂しさを包み込んでくれるであろう」という恋愛感情や期待が込められているとも言えます。

 

つまりは、彼と一緒に楽しい時間を過ごすことで、彼氏がいなかった時に抱えていた不安や悩みが一つ解決された証拠であるという訳です。

 

長年付き合っていると寂しさが満たされたので、「今まで独りでいる寂しさを埋めてくれた人」というのは当たり前のこととなり、彼氏を好きかわからないという感情が生まれてしまうのでしょう。

 

好きの気持ちが減ってしまったから

寂しさだけはなく、「好き」という恋愛感情が2人の関係を繋げて恋人同士になる訳ですが、「好き」の感情は理想で描いているほど長くは持たないようになっています。

 

「恋の賞味期限は3年」という言葉があるように、恋愛ホルモンのPEA(フェニルエチルアミン、フェネチルアミン)は3ヶ月程度で減少していき、3~4年が経つと失われてしまうものです。

 

つまり、人間の仕組み上、付き合う前や付き合いたての頃に感じていた「ドキドキ」「ワクワク」の感情は、早ければ3~6ヶ月、長くても3~4年ぐらいで無くなってしまいます。

 

この恋愛ホルモンが少なくなってくると、「彼氏を好きかわからない」「なんで彼のことがすきなんだろう」という気持ちが芽生えてくるという訳です。

 

嫌な部分が目立つようになってきたから

「恋は盲目」という言葉がありますが、ご紹介してきたように、寂しさが満たされ、恋愛ホルモンの分泌が減少してくることにより、好きの感情が強かった時には気にしていなかった部分が、嫌な部分として目立つようになってきます。

 

これは恋愛のステップが上がったことで、好きな人からパートナーとして彼を見るようになることが原因かもしれませんが、女性の恋は減点方式と言われるように、ドキドキやワクワクが減ってしまった状況で彼の嫌な部分を見てしまうと、彼氏のマイナス部分だけに注目が集まるようになりがちです。

 

この段階になるとマイナス面ばかりが気になってしまいますから、彼氏を好きかわからない状況に陥ってしまうという訳です。

 

他の男性と比較してしまうから

大好きだったはずの彼のマイナス部分が見えるようになると、そのマイナス部分によって他の男性が良く見えてしまうようになり、彼氏とその男性を比較してしまうようになります。

 

「もしかしたら、○○君と付き合った方が幸せなのかも?」

「新しい彼氏を探した方が楽しいかも?」

という一見ポジティブにも見える思考は、別れや浮気を連想させていくものになってしまいます。

 

決して他の男性と比較することが悪いことではありません。

しかし、その比較が悪い方向に進んでしまうことがあることを知っておくことが大切です。

彼と続けるか別れるべきか診断する方法

彼と続けるか別れるべきか診断する方法

彼氏を好きかわからない気持ちを診断してみた上で考えるのが、彼と続けるか別れるべきという問題ですよね。

 

診断する上で重要なのは、自分が幸せになれるかだけではなく、今の彼と別れて後悔をしないかということ。

今の彼と別れて新しい恋に進むことも出来ますし、今の彼と交際を続けて可能性を探っていくことも大切です。

つまりは、どちらにせよ後悔はするものの、先々「後悔してない!」と思える恋愛に進めることが大切であるということです。

 

彼氏を好きわからない気持ちの原因となるポイントは以下の4点でしたよね。

  • 寂しさが満たされたから
  • 好きの気持ちが減ってしまったから
  • 嫌な部分が目立つようになったから
  • 他の男性と比較してしまうから
  •  

彼と続けるか別れるべきかを診断していく中で、4つのポイントを思い出しながらチェックしていって下さいね!

 

「好き」の基準が変わるタイミングかを診断

「彼氏を好きかわからない」という状況は、二人の恋愛が次のステップに上がった証拠と言えます。

その理由は、付き合う前に抱えていた不満を解決することができたので、彼と交際を続けることで自分が満たされるかどうかを考えるタイミングになったと言えるからです。

 

このタイミングで彼氏を好きかわからない気持ちが生まれるのは、彼と付き合っている理由を明確に出来ないからでしょう。

そこで重要となるのが、良く耳にする二人の「価値観」となります。

 

共通の趣味がある、笑いのツボが似ている、食べ物の好みが合う、金銭感覚が同じなど、価値観に共通点が多いほど、普段の生活を楽しく、また気を使いすぎることがなく過ごすことが出来ますよね。

つまり、ただ一緒にいるだけで好きと思える段階から、一緒にいて生活が豊かになるかどうかが、「好き」の基準に変わるタイミングであると言える訳です。

寂しさといった不満などマイナス部分を補ってくれた存在から、さらにプラスアルファで自分を豊かにしてくれる存在であるかを考えていくと、彼と続けるべきか別れるべきかを診断するヒントになるでしょう。

 

注意すべき点としては、二人がこの「好き」の基準が変化しているタイミングであるかどうかを理解出来ているかという点です。

 

どちらか一方だけが気付いているだけでは上手くいかないもので、まずは彼に対する「好き」の基準の変化と自分の心が同じステップにいるかどうかを診断することをオススメします。

 

彼の気持ちを診断

自分の気持ちを診断してみて、価値観が似ているから、一緒にいて楽だからと思えるようであれば、それは彼に対する新しい「好き」の形なので、恋愛が次のステップに進み、自分が成長した証として褒めてあげるべきでしょう。

 

しかし、恋愛は二人で進まないとバランスが崩れますので、彼氏が自分を好きかどうか診断することも重要なポイントになります。

自分を本命と思って付き合ってくれているのかは、コチラの記事で診断してみてください。

⇒ 本命の彼女かどうかは態度でわかる!遊びとの【20の違い】

 

もし、本命と思われていないかもという女の勘が働いたのであれば、その証拠を掴んでみて別れるべきというのも一つの答えです。

 

自分と同じ気持ちを持ってくれているのか、自分と同じような価値観や恋愛観を持ってくれているのか、話し合いをしたり、彼の言動と態度をチェックしたりしながら、彼と続けるか別れるべきかを診断していくと良いでしょう。

 

ただ、男女の恋愛観は異なりますので、コチラの記事も参考に、彼の気持ちを読み解いてみて下さいね!

⇒ 男女の違い!恋愛観と結婚観から学ぶ【12のヒント】

 

パートナーとしてアリかナシかを診断

恋愛の一つのゴールとして結婚がありますが、そこまで重く考えなくとも、今現在自分を豊かにしてくれるパートナーであるかどうかを診断してみると、彼と続けるか別れるべきかのヒントを見つけられることがあります。

 

付き合いが長くなると、彼も自分も素が出来てきますので、彼の悪い部分が目立つようになりますよね。

 

彼の悪い部分を見て、自分のパートナーとしての基準を超えてしまうようであれば、それは別れるべきと診断するべきかもしれません。

また、共通した価値観を見て、「やっぱり彼と一緒にいると心が満たされる」と思えるのであれば、それは続けてみても良いと診断するべきでしょう。

 

付き合いたての頃などは純粋な「好き」の基準で見ているので、彼の悪い部分を見ているようで見ないフリをしていたり、分かっているけど後回しにしていたりするものです。

 

理想を求めるのは「彼氏を好きかわからない」気持ちを診断することと違う話になってしまいますので、何を許せて、何が許せないのか、自分の価値観や恋愛観を明確に診断しておくことも重要ですよ!

 

他の男性と比べてどちらが良いか診断

彼の悪い部分が目立つようになると、他の男性と比べて「彼がもっとこうしてくれれば良いのに」と比較してしまうのは、当たり前の感情と思ってしまって構わないかと思います。

それは、彼がマイナスになる自分の素を出してくれた証拠であり、自分が彼に対する不満を表しているからです。

 

自分が彼に対して不満に思う一部分だけを比較しているのであれば、慎重に彼との関係を診断するべきです。

 

どうしても許せない彼の悪い部分があるのであれば、別れるべきという診断は間違いではないでしょう。

しかし、一部分だけの不満で他の男性を魅力に感じてしまうのであれば、それだけ彼のことが好きなのに、「あとここだけ直してくれれば!」と彼に対して期待してしまっているからです。

 

彼に対する不満を全て解決出来るほど、アナタ自身も完璧ではないですよね。

彼氏がいるのに合コンや飲み会で遊ぶ女性が少なくないのは、彼氏を好きかわからない気持ちを他の男性と比較して埋めようとしているからかもしれません。

 

方法は様々でしょうが、他の男性と彼氏を比べることは悪いことではないかと思います。

比べてみて見えてくる魅力もあれば、逆に足りないマイナス部分も見えるでしょう。

または、そういった男性と付き合っている自分の魅力や足りなさに気付くこともあるかもしれませんよね。

 

ただ、無いものねだりのように、理想が高くなって求めてばかりになっていては、今カレでも未来のカレでも上手くは行かないでしょうからご注意を!

 

続けるか別れるべきかの診断は総合的に

彼氏を好きかわからない気持ちで、続けるか別れるべきかを診断していく上で気をつけたいのは、自分と彼との関係、お互いの気持ちなど、総合的に診断していくことが重要です。

 

理想論かもしれませんが、恋愛は二人が同じ気持ちで同じ方向に進むもの。

どちらか一方の気持ちだけが強かったり、どちらか一方が違う方向を見ていたりすれば、バランスが崩れて恋愛は上手くいかないでしょう。

 

長続きするカップルには、その秘訣がありますのでコチラの記事も参考に!

⇒ 長続きするカップルの秘訣!仲良しカップルの【13個の特徴】

 

恋愛をしていく中で、自分と違う環境で育った異性であるからこそ魅力を感じ、不満を感じるものでしょう。

彼氏を好きかわからない状態で彼と続けるか別れるべきかを悩んでしまった場合、彼となら乗り越えらえる、彼となら乗り越えられないかもしれない、という「自分の価値観」を信じてみてはいかがでしょうか?