女性の頭をなでる心理!キスや別れ際ハグの「なでなで」の意味

女性の頭をなでる心理!キスや別れ際ハグの「なでなで」の意味

頭をなでるという行為は、「可愛い」「愛おしい」「魅力的である」などの愛情表現を意味するボディタッチです。

男性に頭をなでられるとドキッとして好きになってしまう、意識してしまうという女性も多いですよね。

だからこそ、頭をなでる男性心理やどこかで意識してしまう気持ちを整理したくてモヤモヤしてしまいがちです。

「頭を撫でるのは、私のことが気になっているから?」

「頭をなでなでしてくれたのは嬉しいけど、素直に喜んでいいのかな…」

恋愛を進めるにしても、好きになるにしても、自分なりに「理由」を見つけたいのが女心というもの。

頭をなでる男性心理や自分なりの答えを見つけるためのポイントは大きく以下の3つ。

  • 頭をなでる、髪を撫でることは基本的に「愛情表現」を意味する
  • 男性との「関係性」によって愛情表現の意味は変化する
  • 「シチュエーション」や「触り方」によって意味が変化することもある

女性の頭を撫でる男性心理を見ていきながら、彼氏か付き合っていない男性か、キスやハグ、別れ際の頭ポンポンやよしよしなど、関係性やシチュエーション別に込められた意味を一緒に考えていきましょう!

【頭を撫でる効果】頭をなでられると意識してしまう理由とは?

【頭を撫でる効果】頭をなでられると意識してしまう理由とは?

頭をなでられると好きになってしまう、意識してしまうという女性は多いものですが、それは決して不思議なことではありません。

その理由は2つあります。

一つは、男性女性、大人子供に関わらず、人は頭をなでられると心地よさを感じて、信頼感を強める傾向にあるからです。

頭をなでる刺激が脳に届き、幸せホルモンや恋愛ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌されます。

このオキシトシンは信頼感を強めるホルモンとされており、血圧やストレスを下げてくれたり、自律神経を整えたりしてくれる作用があります。

また、頭をなでる=髪をなでるとニューロンと呼ばれる神経細胞が刺激され、快感を得る可能性があるとされる米カリフォルニア工科大学の研究結果もあります。

つまり、頭をなでるという行為は、心の距離を近づけて仲良しにしてくれるキッカケになりやすいということ。

逆を言えば、嫌悪感のある男性に撫でられると不快に感じやすく、特別な関係ではなくとも人間の仕組みとして心地よさを感じてしまうボディタッチでもあります。

 

もう一つは、頭をなでるほどの近いパーソナルスペースに男性が入ったという事実があるからです。

人間にはパーソナルスペースという心の距離があり、個人や性別によって大きさや形は若干違いますが、頭をなでるほどの近い距離にいる男性に不快感があるかないかは心の距離を測る指標になります。

つまりは、その男性が近くにいても、その男性に触れられても嫌な気持ちにはならず、心地よさを感じてしまったと判断した事実が無意識にも残る訳です。

 

確かに、頭をなでられることだけが好きになる理由にはならないでしょう。

ですが、頭をなでられたこと、近い距離にいることを否定する理由もないことは、恋愛対象として意識するには十分な理由にもなり得るかと思います。

「意識してしまうのは、もしかして好きだから?」と考えてしまいがちですが、

  • 恋愛対象として「ナシ」ではなく「アリ」かもしれない
  • 好きになる理由を探してもいい男性である

くらいに少し軽く考えてあげた方が自分の気持ちを整理しやすくなるかと思います。

 

「じゃあ、好きな男性に頭をなでられて嬉しい時はどうすればいいの?」

といった場合は、素直に嬉しい気持ちを伝える以外に最良の答えはないかと考えます。

嬉しい気持ちを隠そうとしても、しっぽがフリフリしてしまっていることはバレているかと思いますので。

隠しきれない喜びは笑顔でも言葉でも素直に伝えるべきでしょうし、駆け引きは違うシチュエーションで行えば良いことです。

「関係性」で異なる頭をなでることの意味

「関係性」で異なる頭をなでることの意味

頭をなでるというボディタッチは愛情表現を意味しますが、男性との関係性によって意味合いが異なってくることがあります。

例えば、彼氏でも付き合っている期間の違い、付き合っていないとしても2人でデートに行ける関係性かどうか、上司や部下、幼馴染など男性との関係性はそれぞれかと思います。

ただ一つ事実としてあることは、頭をなでるということは大なり小なりアナタに好意があるという証拠でもあります。

「私の頭をなでるのは何で?」という理由の答えを探すヒントとしては、まず男性との関係性を前提に考えてあげる必要があります。

 

彼氏が彼女の頭をなでる心理や意味

彼氏が彼女の頭をなでる心理は、「可愛い」「愛おしい」などLOVEを意味する愛情表現です。

自分だけが知る彼女の特別な笑顔、すねてほっぺを膨らませている彼女、自分の事を好きだと言ってくれる彼女に対する素直な愛情表現だと考えて良いかと思います。

大好きな彼女に対する愛情表現といっても、もう少し細かく見てみると彼氏の色んな心理が隠れている場合もあります。

  • ありがとうの感謝の気持ちを伝えたい「頭なでなで」
  • ケンカしてしまったことを許してほしい「頭に手を置くようなゆっくりした撫で方」
  • わがままを聞いてあげられない気持ちを理解してほしい「頭ポンポン」
  • 頑張っている彼女を癒やしてあげたい「頭よしよし」
  • 好きの気持ちが溢れてしまった不器用な「頭わしゃわしゃ」

必ずしもこれらの撫で方が彼氏に心理に当てはまるとは言い切れませんが、どういう気持ちでアナタの頭を撫でたのかを想像してあげることが、彼氏をより理解してあげることのヒントになるはずです。

 

付き合っていない男性が頭をなでる心理や意味

付き合っていない男性が頭をなでる心理は、女性に対する自分へのリアクションや反応を確認する意味があります。

自分に好意があるか、自分を嫌っていないか、自分をどのような存在と考えているのか。

ボディタッチの中でも比較的ライトな「頭をなでる」という方法で、女性との心の距離を測ろうとしている心理が隠れているという訳です。

つまり簡単に言うと、頭を撫でてみて反応が良ければGOサインを出し、反応が悪ければ諦めるか時間を空けるかといった、男性なりに女性を落とす過程の理由を見つけようとしていると言えるでしょう。

 

付き合っていない男性が女性の頭をなでる心理を読み解くのはとても難しいものです。

その理由は、頭をなでるというスキンシップは「好意」を伝える愛情表現ですが、必ずしも純粋な恋愛感情であるとは限らないケースも多々あるからです。

2人で遊ぶ関係になり、何回かデートを重ねながら、やっと手をつないだり、頭をなでたりして距離が近づいていく恋愛の王道パターンであれば良いでしょう。

しかし、頭をなでる=女性が喜ぶ仕草を経験上理解している男性もおり、遊び目的やただモテたいがために計画的に頭をなでるテクニックを利用する男性もいます。

確かに、頭をなでられたアナタがNGサインを出さなければ、男性はアプローチを続けますので、その恋愛は進展しやすくなります。

ただ、アナタが男性をある程度見極めきれていない段階でGOサインを与えてしまうと、アナタを苦しめる恋愛になる可能性があることもしっかり理解しておくべきでしょう。

ボディタッチの場所の意味!部位別に隠された男性心理【14個】

 

幼馴染の男性が頭をなでる心理や意味

幼馴染で幼い頃よく一緒に遊んだ男性が、突然頭をなでてきたことにドキッとしたり、ビックリしたりしてしまうこともあるでしょう。

幼馴染と言っても色んな関係性がありますが、大きく以下3つの男性心理が隠れているものと考えられます。

  • 仲が良かった幼い頃を懐かしむ心理
  • 自分を理解してくれる身近な存在であると気付いた心理
  • 幼馴染を異性として意識した心理

恋愛マンガやドラマなどでもありがちですが、実家や生まれ育った地元は休まる場所であり、心が落ち着く環境にいた人たちとの思い出や触れ合いは、人間の心理として時間が経つほどに美化されていく傾向にあります。

「昔はよくあの子の頭をなでていたな」

「なんだかんだいっても、あの子と一緒にいると楽だな」

「俺ってあの子のこと好きなのかもしれない」

これらの男性心理は恋愛に結びつかない可能性もありますが、心の距離が近い女性であると認識しているからこそ頭をなでるといった行動に結びつきます。

頭をなでることを含めたボディタッチは愛情表現やリアクションチェックを意味しますので、アナタの行動や返答次第で恋愛が始まる可能性は高いと言えるでしょう。

 

年齢差のある男性が頭をなでる心理や意味

年齢差のある男性が頭をなでる心理としては、恋愛感情よりは「可愛い」と女性をかわいがる意味を持つ傾向にあるかと思います。

例えば妹感覚のように、女性を大切に可愛がるような心理が強いと言えるでしょう。

年齢差によって違いがありますが、男とは誰かより上の立場でいたいと考えるプライドを持つ傾向にある生き物です。

それは、妹や年下の後輩を可愛がる心理や、親戚の甥っ子や姪っ子を可愛がるような心理、または娘のように感じている心理であるかもしれません。

 

ですので、もし年齢差のある男性との恋愛を望むのであれば、ある程度何かしらの部分で男性を補いパートナーとしてのバランスを保つ必要が出てきます。

恋愛は持ちつ持たれつつのギグアンドテイクが成立する必要がありますが、必ずしもそのバランスが均等に一緒である必要はありません。

ですが、与えられるばかり、わがままを聞いてもらうばかりの関係性では、恋愛は発展しないことを理解しておくべきでしょう。

 

職場の男性が頭をなでる心理や意味

職場の男性が女性の頭をなでる行為はセクハラともされる現代においても、思わず部下の頭をなでてしまう上司は少なからず存在します。

その上司が部下の頭をなでるのは、上司として部下に尊敬してもらいたい、出来る男だと認めてもらいたい承認欲求の心理があるからです。

職場恋愛という言葉もありますが、原則的には生活のためにお金を稼ぐ場であり、一般的に会社勤めをする私達は多くの時間を職場で過ごします。

お金を稼ぐ場であり、多くの時間を過ごす職場という環境であるからこそ、より自分にとって心地の良い環境を作ろうと考えるのが人間です。

つまり、セクハラやパワハラが話題になる現代においても部下に頭をなでるというボディタッチをする上司は、「モテたい」「認められたい」「尊敬されたい」といった承認欲求をベースとして、上下関係をハッキリ植え付けたい心理が少なからずあることでしょう。

 

頭をなでることを始めとしたボディタッチが職務外のプライベートの時間だけで行われ、それをお互いが許すのであれば、それは職場恋愛と言えます。

ですが、職場恋愛の域を超えた公私混同のボディタッチはセクハラやパワハラと認定されるべき行為かと思います。

もちろん何でもかんでもセクハラやパワハラと訴えるべきではありません。

何がセクハラで何がパワハラなのか、我慢すべきなのか闘うべきなのか、自分を助けてくれる仲間や環境があるのか。

冷静さと正しい判断、周りの協力がアナタの生活を豊かにしてくれることは恋愛でも職場関係でも共通する部分があるかと思います。

キスやハグの時に頭をなでる男性心理

キスやハグの時に頭をなでる男性心理

キスやハグの時に頭をなでる関係性ということは、夫や彼氏、またはそれに近しい関係性であるということ。

つまり、頭をなでることを含めたボディタッチは「愛おしい」といった愛情表現の心理を意味します。

また、男性の方が背が高い場合には身長差が生まれますから、ハグをする時には自然と女性の頭部が顔の近くにあり、頭をなでやすい状態であることも関係するでしょう。

大好きな彼の胸中に埋まりながら頭ポンポンなんて、想像するだけでキュンキュンしてしまいますよね!

 

もっと彼女に触れたい

キスをするシチュエーションを考えると、ただ顔を近づけて口唇を重ねることもあれば、男性が女性の頭や首筋などに手を置いて誘導するようにキスをすることもあるかと思います。

また、キスした後によしよしと頭をなでるシチュエーションもありますが、「愛でる(めでる)」心理の表れとも言えるでしょう。

「愛する」と「愛でる」は似たような意味を持ちますが、「愛でる」の方が大切に可愛がる意味合いが強くなります。

彼女を可愛がる意味を持つ頭なでなでですから、キスした後の反応もしっかり可愛いリアクションを返してあげて下さいね!

キスした後の反応で落ちる!男性をキュン死させる【7つの行動】

 

頭がなでやすい場所にあるから

先述の通り、男女カップルで身長差がある場合、特にハグをする時には女性の頭がなでやすい場所にあります。

また、ハグによって身体が密着していますので、男性の手は女性を抱きしめるか、頭をなでるかの二択にほぼ絞られてしまうかと思います。

心理的な部分を考えてみるのであれば、女性が男性の大きな胸の中に包まれたいという心理を持つように、男性は自分より小さくか弱い対象を守りたい保護本能、男としてのプライドを保つための独占欲や征服欲の心理が本質的にあります。

ほとんどの場合では単純な愛情表現によるボディタッチであるかと思いますが、もしかしたら「この子を守ってあげたい」「この子の笑顔をずっと見ていたい」といった心理が頭をなでる行動に移されるのかもしれませんね!

別れ際に頭を撫でる男性心理

別れ際に頭を撫でる男性心理

別れ際に頭をなでられて、帰りの電車や寝る前のベッドの中でニヤニヤしてしまったなんて経験もあるのではないでしょうか。

別れ際に頭をなでる場合であっても、基本的には好意の愛情表現を意味するものであり、付き合っていない関係性であれば、女性との距離を縮めようとするリアクションチェックだと考えて良いかと思います。

別れ際という一緒にいられる時間の終わりを告げるタイミングであるからこその男性心理についても見ていきましょう。

 

さよならするのが名残り惜しい

映画やショッピングに行ったり、美味しいご飯を食べたり、いっぱいお話をして共通点や相手のことを知るようになりと、デートを重ねていけば2人の心の距離も自然と近づいていきます。

ただ楽しい時間というのはあっという間で、別れ際にはもっと一緒にいたい心理が強くなり、さよならするのが名残り惜しい気持ちになってしまうものです。

「今日はもう帰らなきゃだね」「楽しかったから、また遊ぼうね」と言葉では取り繕っていても、別れ際の寂しさというのは言葉では表しきれません。

そんな言葉では言い表せきれない気持ちが溢れた時、思わず女性の頭をなでることで気持ちを伝えようとするのでしょう。

もしくは、「今日は手をつなぐんだ!」「今日はなんとかキスまで!」と意気込んでデートを計画してきたところ、タイミングが見つからず別れ際に思わず頭をなでてしまったというのも男性心理であるかもしれません。

別れ際に好意の無い女性の頭をなでる男性はいないでしょうから、彼との距離は少しずつ近づけていけば良いかと思います。

 

今日はさよならしてしまうことを理解してほしい

用事や仕事などでどうしてもデートを切り上げる必要があるケースもあるでしょう。

「もっと一緒にいたい!」といった女性の可愛いワガママであっても、外せない用事があれば仕方がないことです。

男性だってもっと一緒にいたいでしょうし、女性も仕方がないことを理解してくれると男性は信じているはず。

別れ際に頭をなでるのは、「今日はごめんね」「今度埋め合わせするから許してね」といった意味が込められているのかと思います。

もちろんアナタだって無理に引き留めようとした訳ではなく、ただもっと一緒にいたい気持ちを伝えたかっただけのはず。

アナタの彼を想う気持ちは、十分彼に届いていますので、焦らずゆっくりと愛を育んでいきましょう。

 

自分のことを思い出してほしい

心理学的には「ピークエンドの法則」と呼ばれますが、人間は最も感情が高まったピーク時と別れ際のエンド時の印象が残りやすいものです。

別れ際に頭をなでるのは、名残り惜しい気持ちと相まって、自分のことを思い出してほしいといった男性心理をなでる感触で伝えようとしているのかもしれません。

一つ気をつけたいこととしては、やたらボディタッチが多い、またはボディタッチに慣れている男性について。

このピークエンドの法則は恋愛テクニックとして有名で、知識としてだけではなく経験則からも利用している男性は少なくありません。

遊び目的の男性がよく利用しがちな恋愛テクニックでもあることを、頭の片隅にでも置いておけると良いでしょう。

本命彼女かは態度でわかる!本命と遊びの【20の違い】

 

触り方で異なる「頭を撫でる」の意味

頭をなでると言っても色んな撫で方があり、代表的な触り方は以下の4つです。

  • なでなで
  • よしよし
  • ポンポン
  • わしゃわしゃ

触り方も男性心理を想像するヒントになりますので、どのような意味が込められた撫で方なのか見ていきましょう!

 

「なでなで」は可愛がりの意味

「なでなで」は頭をなでることの幼児語ですが、頭をなでる意味の基本的な「可愛い」「愛おしい」といった愛でる意味を表すかと思います。

冒頭でもお伝えしましたが、頭をなでられて嬉しい気持ちになるのは女性だけではなく、男性も同じです。

時にお返しとして男性を頭をなでてあげるのも良いかと思います。

ただし、男性はプライドが高い傾向にある生き物ですので、信頼関係のある女性か、タイミングを間違えてしまうとかえって怒らせてしまう可能性もあります。

「頭なでてみてもいい?」「私もなでて見たかったから」くらいのシンプルな理由で、なでなでしてあげると良いかと思います。

 

「よしよし」は慰みや励ましの意味

「よしよし」は、落ち込んだり悩んでいたりする女性を慰めよう、励ましてあげようとする意味合いが強い触り方と言えるでしょう。

「今日も一日お疲れ様」「いつも頑張ってえらいね」など、大切な彼女や好きな女性を想う心理だからこそ、よしよししたくなるのが男性心理というものです。

体調を崩していたり、落ち込むことがあったりした時でも、「なでなで」よりは「よしよし」のニュアンス的にピッタリきますよね。

 

「ポンポン」は保護と関係性を表す撫で方

「ポンポン」と軽く頭をなでる触り方は、単純な愛情表現でも慰みや励ましの意味でも使われます。

ただ、男性が女性の頭をポンポンしているシチュエーションをイメージしてみると、女性を優しく守ってあげたい保護欲の表れとも考えられるでしょう。

また、「頭ポンポン」は撫でる時間が短いので、他の触り方に比べてライトな印象であり、ハッキリとした恋愛関係にない女性に対してでもチャレンジしやすい撫で方とも言えます。

妹や年下の後輩、幼馴染など親しい関係にある女性に対しても、「ポンポン」であれば許されそうですよね。

 

「わしゃわしゃ」は褒めと親愛を表す撫で方

「わしゃわしゃ」という撫で方には少し乱暴なイメージがありますが、子供や犬などを褒める時に「わしゃわしゃ」と頭をなでたりしますよね。

ただし女性の場合、髪の毛をわしゃわしゃしてしまうとボサボサになって嫌がられるので、あまり行われる撫で方ではないかと思います。

ですので、「わしゃわしゃ」するということはそれだけ親しい関係性にあり、親愛を表す撫で方であるとも言えます。

寝癖だらけの彼女が愛おしくわしゃわしゃしてしまったり、小さなことでいつまでもクヨクヨしている彼女を励まそうとわしゃわしゃしてみたり、時にはいたずら心でわしゃわしゃしてしまうこともあるかもしれません。

「わしゃわしゃ」が嫌ならイヤだと伝えれば良いことであり、わしゃわしゃしてしまいたいくらいにアナタを愛おしく思っている証拠であることに違いはありませんよ!

【シチューション別】男性が女性の頭を撫でる理由

【シチューション別】男性が女性の頭を撫でる理由

触り方や撫で方だけではなく、シチューションによっても男性が頭をなでる理由が異なってくる場合もあります。

シチュエーションも含め考えてあげると、男性が頭をなでたのか自分なりの答えを探すヒントは見つけやすくなるはず。

その答えは必ずしも脈ありか脈なしかといった恋愛に結ばないこともあり、深く考えすぎなくてもよいケースもあります。

少しずつシチュエーションを思い返しながら、ヒントを見つけていきましょう!

 

落ち込んでいる女性を心配している

恋仲にない男性が女性の頭をなでるシチュエーションとしても多いと思われるのが、落ち込んでいる女性を慰めようと気付いたら頭をなでていたというケース。

仕事で失敗してしまった、怪我で部活が出来ないなどと落ち込んでいる様子を見て心配することに性別は関係ありません。

頭をなでるのは女性に好意があるからと考える方が多いかと思いますが、仲の良い友人や同期、後輩や友達の妹など、日頃から親しい関係であれば助けてあげようと思うのも一つの愛情表現であるかと思います。

確かに落ち込んでいる時に相談に乗ってもらったり、励ましてくれたりする男性に女心は揺れ動きやすくなります。

ですが、頭をなでる=脈ありと考えるには理由不足であり、少なくとも脈なしではないくらいに留めておいた方が賢明かと思われます。

 

頑張っている姿を応援したい

誰かが頑張っている姿というは人を魅了する力を持ち、努力する女性を応援してあげたいと考える男性は少なくありません。

彼氏であれば「お疲れ様」「頑張ったね」の頭よしよしが挙げられますが、時には仲の良い後輩や部下の頭をなでてしまったというケースもあります。

大人になれば褒められる機会も減りますし、応援してもらえる人がいること自体がとても貴重だったりします。

応援して褒めてもらえたのであれば素直に喜ぶべきであり、もし恋愛感情が男性にあるのであれば、それなりのアプローチを続けてくるはずです。

 

仲直りしたい

カップルにケンカは付きものですが、いつまでもケンカを続けていても気分が悪いだけで、交際を続けるつもりならいつかは仲直りをする必要があります。

頭をなでるのは彼女を許して仲直りしたいサインであり、ケンカはこれでおしまいという合図でもあるでしょう。

頭をなでる以外にも、仲直りのキスやハグといったルールを設けているカップルもいますよね。

喧嘩した彼氏と仲直りしたい!カップルとして成長する秘訣とは?

 

もっと甘えてほしい

男性のタイプにもよりますが、女性にもっと甘えてほしいと考える男性は少なくありません。

自分のことをもっと頼ってほしいし、もっと信頼してほしい。

ただそれをストレートに伝えるだけでは足りないので、よしよしやポンポンといった触り方で伝えようとしている男性心理が隠れているのかもしれません。

恋愛はある程度甘え合い、弱みを知り合わないと信頼関係が深まっていきません。

もし素直に甘えられないのなら、彼を信じて時に目一杯甘えてみてはいかがでしょうか?

 

酔った勢いで

お酒が入ると制御ができなくなり、隠していた感情を思わず出してしまったというケースは山ほどあるかと思います。

日頃から可愛いなと思っていた女性に、お酒の勢いで頭をなでてしまった。

なんとなく人肌恋しくて、頭をなでてしまった。

頭をなでた男性に好意があるなら恋のキッカケになり得ますが、酔ってしまった男性の行動はあまり信用しない方が得策です。

 

【タイプ別】性格やタイプによって異なる「頭をなでる」の意味

【タイプ別】性格やタイプによって異なる「頭をなでる」の意味

最後に、男性の性格やタイプによって頭をなでる意味が異なるケースについて見ていきましょう。

頭をなでられると女性はドキッとしてしまいますが、特に深い意味もなく頭をなでてしまう男性もいます。

「この人はこういうタイプだから頭をなでるのかな?」

くらいに簡単に考えてみて、納得がいきそうであればそれも一つの答えとして持っておいて良いかと思います。

 

お兄ちゃん気質

妹がいる、幼い頃から同い年や年下の女性と接する機会が多く、お兄ちゃん気質な性格である場合、よしよしやポンポンといった頭の撫で方に慣れていることでしょう。

保護欲や保護本能が強いタイプとも言えますが、育った環境上お兄ちゃん気質にならざるを得なかったケースも考えられます。

ですので、チャンスがあれば、兄弟姉妹関係、幼馴染や学生時代の話などを聞いてみると良いかと思います。

部活やサークルの部長やキャプテンといったリーダポジションにあった男性も、どちらかというとお兄ちゃん気質だったりしますよね。

 

寂しがり屋で甘えたがりの性格

寂しがり屋で甘えたがりの男性はボディタッチを好む傾向にあります。

やはり人の温もりは心を穏やかにしてくれる作用があり、女性の頭をなでるということは自分にも触れてほしい、自分にも甘えてほしいし甘えさせてほしいという心理が隠れているとも考えられます。

人前では強がっているようで、2人きりになると甘えてくる男子というのも、ツンデレのギャップがあって可愛いものですよね!

 

自信家タイプ

自信家タイプの男性が頭をなでる心理としては、自分は頭をなでても嫌われる存在ではない、自分はモテる、または自分には逆らえないといった心理が考えられます。

漫画やドラマなどで、仕事が出来るエース社員が爽やかな笑顔で頭をなでるなんてイメージは想像しやすいのではないでしょうか。

モテるイケメンタイプとも勘違いしているナルシストタイプとも言えますが、プライドが高いタイプであることに違いはありませんので、その男性が好みではない場合は距離を少し取ってあげた方が良いタイプと言えるでしょう。

 

男性は好意のある女性にしか頭をなでない

頭をなでる意味や理由は好意の愛情表現であることに違いはありません。

また、男性は好意のある女性にしか頭をなでることはないと言えるでしょう。

ですが、「好意」「愛情」には色んな形があることを理解しておくことが大切かと思います。

ピュアで純粋な「好意」もあれば、少しねじ曲がっている「愛情」もあるのが現実です。

頭をなでられたことにドキッとしたり、キュンとしたりして心が揺り動いてしまうこともありますが、頭をなでられたという事実だけで脈ありかどうかを判断するのは賢明とは言えません

 

実際の恋愛では、ここでご紹介した男性心理が必ず当てはまるとは限りません。

ですが、頭をなでる男性の「好意」にどのようにリアクションを返してあげるか。

受け身となる女性側であるこそ、恋愛を進めるか避けるかを選択しやすい立場にあることを上手に活かしてあげるべきかと思います。