男性から「話してて楽しい」「LINEが楽しい」と言われたのは脈あり?

男性から「話してて楽しい」「LINEが楽しい」と言われたのは脈あり?

気になる男性や最近仲良くなった男性から話してて楽しい、LINEが楽しいと言われるとドキッとしてしまいますよね。

「話してて楽しいと言われたのは脈ありだから?」

「LINEが楽しいと言われたのはどういう意味?」

などと、彼の気持ちに対する期待と不安の両方があるからこそモヤモヤして悩んでしまうはず。

今回は、男性が話してて楽しいと言う男性心理やLINEが楽しいと言われた時の返し方について紹介していきます。

話してて楽しい、LINEが楽しいと言う男性心理

話してて楽しい、LINEが楽しいと言う男性心理

まず男性から話してて楽しいと言われた時、LINEが楽しいと言われた時に考えるべきことは、脈なしで興味の無い女性に対し「話してて楽しい」「LINEが楽しい」なんて男性はわざわざ言わないということ。

ですので、恋愛対象として意識している脈ありサインか仲良くしていきたい友人と考えているかの2つに絞ってあげて良いかと思います。

一部例外として、遊び目的で女性を落とそうとする男性心理も考えられますが、「話してて楽しい」「LINEが楽しい」という言葉は長期的な付き合いを含むニュアンスがあるので、短期的な火遊びを目的とする男性はほとんど使わない言葉であるでしょう。

男性はアナタとどのような関係性を望んでいるのか、自分の主観的な考えだけではなく、彼の立場や気持ちに置き換えてみて想像してみることから始めていきましょう。

 

好意の気持ちを表す脈ありサイン

話してて楽しい、LINEが楽しいと言う男性心理として最もイメージされやすいのが好意の気持ちを表す脈ありサイン。

会話やLINEといったコミュニケーションにおいて楽しいとしているのですから、もし付き合った場合でも変わらず仲睦まじいコミュニケーションが取れることに期待している男性心理と言えるでしょう。

友人関係のように他愛もない話で笑い合い、いつも笑っていたい恋愛を望むタイプの男性である可能性も考えられます。

先述の通り、男性は興味の無い女性に対して「話してて楽しい」「LINEが楽しい」なんて伝えませんが、脈なしではなく脈ありの可能性があるくらいに留めておいた方が賢明な選択であるかと思います。

 

心を開いて接していることを伝える男性心理

話してて楽しい、LINEが楽しいとしていることから、男性はアナタに対して心を開いている距離感であると考えていることでしょう。

人が誰かに対して心を開くようになるには、親近感や信頼感が必要になります。

つまり、女性と会話やLINEをしていると楽しい、心が落ち着く、自分のことも知ってもらいたいし相手のことも知りたいとする男性心理が考えられます。

心を開いて接していることを伝える男性心理は、女性にも同じように心を開いて欲しい心理の表れでもありますよね。

 

気が合うことを伝える男性心理

話してて楽しい、LINEが楽しいということは、やり取りをするリズムやテンポ、趣味や価値観といった内容が合うと感じているということ。

つまりは、男女としてまでは分からなくとも、人としての相性の良さを感じており、気が合うことを確認として伝えようとする男性心理が考えられるでしょう。

気が合う異性とは恋愛も上手に進む可能性が高いため、脈あり度は高くなくともアナタを彼女候補として見ている可能性も考えられます。

 

自分と同じように相手も楽しんでいるかを確認したい男性心理

男性が女性に行なう恋愛的なアプローチのほとんどは、女性が自分をどこまで受け入れてくれるか、自分と同じように気持ちでいるかを確認するリアクションチェックであると言えます。

つまり、話してて楽しい、LINEが楽しいと男性が伝えるのは、アナタも同じように自分との会話やLINEを楽しんでいるのかを確認したい男性心理が考えられます。

脈ありの恋愛感情からなのか友人としてなのかはハッキリ分からなくとも、アナタと仲良くなって楽しく会話やLINEをしていたい心理であることに違いはありません。

会話中の男性の脈ありサイン!好意ある会話や仕草とは?

話してて楽しい、LINEが楽しいと言われたのは脈ありサイン?

話してて楽しい、LINEが楽しいと言われたのは脈ありサイン?

続いては、話してて楽しいと言われたことやLINEが楽しいと言われたことが脈ありサインであるかどうかについて考えていきましょう。

一つの結論を言えば、脈ありかどうかは分からないけど「脈なしではない」と言えるでしょう。

 

「話してて楽しい」「LINEが楽しい」とする言葉が脈ありサインかどうかを考える上で、男性は会話やLINEにおけるどの部分に楽しいと感じているのかが重要なポイントになるかと思います。

コミュニケーションにおける「楽しい」には色んな楽しいがありますよね。

  • ふざけあったり、ボケたりツッコミを入れたりして楽しいのか
  • 自分の価値観や存在に対する承認欲求が満たされて楽しいのか
  • 恋愛感情として距離感が近づいているから楽しいのか

逆の立場として考えてみても、ただ会話やLINEが楽しい男性に対して「○○君と話してる楽しいね!」「○○君のLINE面白い!」と言う女性は決して少なくないはずです。

加えて、「私って面白い男性がタイプなんだよね~」なんて言葉を付け足したら、男性の多くは自分に対して好意があると勘違いしてしまうことでしょう。

 

そこで脈ありかどうかをチェックするためには、男性からの「話してて楽しい」「LINEが楽しい」を脈ありサインだと仮定して一度アナタからも分かりやすい同程度の脈ありサインを返してあげて下さい。

恋愛感情として良いリアクションを返してあげれば、必ずどこかで男性から脈あり度の高いアプローチが届けられるかと思います。

例えば、「今度2人でデートしようよ!」「今彼氏とか好きな人いないの?」といったようにです。

そのようにすれば、元々彼が脈ありかどうかで一方的に悩む状況であったのに対し、男性側もアナタがどこまで脈ありなのかについて悩む状況を作れるかと思います。

脈あり度が高ければカップルとして付き合う方向に進んでいくでしょうし、脈あり度が高くなければハッキリしない状況が続くことでしょう。

 

コミュニケーションにおける男女の違いとしては、男性は「目的」や「問題解決」のコミュニケーションを取る傾向にあり、女性は「共感」を意識したコミュニケーションを取る傾向にあるとされています。

男性にとってアナタと楽しい会話やLINEをすることにはどんな目的があるのか、女性から返すリアクション一つで恋愛方向なのか友人方向なのかに関するヒントは次第に増えていくかと思います。

男性の脈ありLINE!好意の男性心理を見抜くポイントは?

男性から話してて楽しいと言われた時やLINEで楽しいと言われた時の返し方

男性から話してて楽しいと言われた時やLINEで楽しいと言われた時の返し方

では、男性から話してて楽しいと言われた時やLINEで楽しいと言われた時の返し方について考えていきます。

ポイントとなるキーワードは「感謝」と「共感」の2つだけであり、特別難しいテクニックが必要になる訳ではありませんのでそこは安心して下さい。

自分に合った返し方を見つけるようにして、出来そうな返し方でチャレンジしてみて下さいね。

 

「ありがとう」「嬉しい」と素直に感謝を伝える

話してて楽しい、LINEが楽しいという言葉は褒め言葉でもありますから、「ありがとう!」「嬉しい!」と素直に感謝の言葉で返すのが最も無難で失敗のない返し方であるかと思います。

素直な感謝の表現は同等に心を開いているニュアンスがありますし、ハッキリしたものではないけど脈ありサインとも受け取ってもらえる返し方になりますよね。

また感謝の言葉を述べるだけで会話に一つ区切りが付きますから、その後男性がどのような言動をするかによって脈あり度も図りやすくなるかと思います。

素直に感謝の気持ちを伝えることに意味がありますから、会話の時は笑顔で、LINEの時は可愛い絵文字やスタンプなどを忘れずに。

 

「私も」と共感する

自分をどのように考えているのかのリアクションチェックをしたい男性心理に合わせて、「私も楽しい!」と共感する返し方も良いかと思います。

もう少し攻めた返し方をするのであれば、「これからも仲良くしてね!」「LINEも楽しいけど会ってお話するのも楽しいよね!」といったように、彼の脈あり度を想像してあげた返し方も候補に入れてみても良いのではないでしょうか。

あくまで重要なポイントは、「話してて楽しい」「LINEが楽しい」とする彼の気持ちに共感してあげることです。

特別可愛い言い方や言葉を選びたいのが乙女心でもありますが、イメージした彼の気持ちに寄り添った返し方くらいに留めておいた方が良いかと思います。

 

会話やLINEを楽しいと言ってくれるのは彼だけと限定する

心理学的には自分の名前に反応しやすい「カクテルパーティー効果」や2人だけの空間を作ると好意を持ちやすいとされる「クロージング効果」があります。

ですので、「そんなこと言ってくれるのは○○君だけだよ」「楽しいって言ってくれたの○○君だから嬉しい」などと特別感と限定を使うようにして、もう一つ上の脈ありサインを返してあげるのも一つの手です。

ハッキリした脈ありサインとして受け取られやすい分だけ使い方や使う相手には注意が必要ですが、気になる彼の本気度を確かめたいのであれば有効的な返し方となるかと思います。

カクテルパーティー効果やクロージング効果についてはコチラの記事で紹介していますので、後ほど併せて参考にしてみて下さいね。

恋愛心理学で惚れさせる!男心をつかむ恋愛テクニック【28選】

 

 「ずっと前から仲良しだったみたい」と親近感をアピールする

「なんかずっと前から仲良しだったみたいだね」「昔から仲良かったような気がする」と気が合う相性の良さに共感する返し方も良いでしょう。

「ずっと前から」「昔から」としていることから、最近短期間で仲良くなった男性への好感度を上げたい場合に有効的な返し方かと思います。

相性の良さに共感して返すメリットは、男性からのアプローチを誘い出しやすくなるという点。

例えば、「じゃあ、こういう曲も聞いたりする?」「好きそうなお店知ってるから今度一緒に行こうよ!」といった男性からのアプローチが予感されるようにです。

気をつけたい点を挙げるのであれば、兄妹、幼馴染といったワードは男性によっては恋愛対象外をイメージさせてしまう可能性があるので、あくまで「最近知り合ったように思えないほど気が合う」ことを伝える返し方までに留めておくべきでしょう。

 

男性が「話してて楽しい」「LINEも楽しい」と言うのは会話と心のキャッチボールが出来ている証拠

男性から話してて楽しいと言われた、LINEが楽しいと言われたことに対して、脈ありかどうかばかりに注目してしまわないようにしてあげて下さい。

その理由は、アナタが返すリアクションによって脈ありになることもあれば、脈なしに変わってしまうこともあるからです。

それだけまだ恋愛の初期段階であり、少し距離感が近づいたくらいの関係性であることを忘れないようにしましょう。

ただ、男性が話してて楽しい、LINEのやり取りが楽しいと言うのは、男性とアナタとの会話と心のキャッチボールが上手に進んでいる証拠であるとも言えます。

ですので、アナタが男性の脈あり度を見極めようとしているように、男性もアナタのことを見定めようとしている段階であることを理解しておくことが大切なポイントになります。

現段階では良好な関係であると考えて良いかと思いますので、この先アナタが彼とどのような関係性を望むのか考えてみて、受け身になるばかりではなく時には一歩チャレンジする勇気を持ってみて下さいね。

本命彼女かは態度でわかる!本命と遊びの【20の違い】