会話中の男性の脈ありサイン!好意ある会話や仕草とは?

男性は脈ありサインを言葉で表現するのを苦手とし、会話や行動といった言動の中で好意の脈ありサインをアピールするもの。

何気ない会話中でも男性はしっかり脈ありサインを出しているので、逃さずキャッチして彼との距離を縮めていきましょう!

今回は、男性が会話中に送っている脈ありサインについてご紹介していきます!

Sponsored Links

会話中の脈ありサインに隠された男性心理

会話中の脈ありサインに隠された男性心理

男性が送る会話中の脈ありサインの中には、大きく以下6つの男性心理が隠されていると言えるでしょう。

  • 好かれたい心理
  • 距離を近づけたい心理
  • 頼りがいのある男と思われたい心理
  • 共通点を探してデートに誘いたい心理
  • 自分のことを知ってほしい心理
  • もっと女性のことを知りたい心理
  • 自分を特別な存在に思ってもらいたい心理

 

男性特有の形としてアピールされる脈ありサインもありますが、少しだけ注意深く彼の会話や言動をチェックしていれば脈ありかどうかはしっかりと見抜けます。

その理由として、先述の通り、男性は会話や行動で好意を示そうとするので、脈ありか脈なしかをハッキリ分けてアピールする傾向にあるからです。

6つの男性心理が会話中にどのような脈ありサインとして表れるのか、それぞれでチェックしていきましょう!

 

好かれたい心理による脈ありサイン

好かれたい心理による脈ありサイン

好きな人や気になる異性に好かれたいと思うのは男性も同じで、「かっこよく思われたい」「異性として意識して欲しい」という脈ありサインは、会話の内容だけではなく、会話中の視線や仕草にも表れるもの。

気になる男性との会話を思い出しながら、脈ありかどうかチェックしてみて下さいね!

 

「可愛い」と褒めてくれる

男性は女性に比べ、目から入ってくる視覚的な情報を元に女性を選ぶ傾向が強い生き物です。

ですので、「可愛い」「綺麗」とストレートに外見を褒める言葉は、異性として女性を見ているしっかりとした脈ありサインです。

社交性を考慮してお世辞でも「オシャレですね」「お若いですね」といった褒め言葉を送ることがあるかもしれませんが、男性は「可愛いね」「綺麗ですね」といった褒め言葉を、脈なしの女性にまず伝えることはありません。

ただし、ナンパなど誠意のないアプローチにも使われますので、男性からの褒め言葉に喜びすぎてしまわないようにご注意を!

 

髪型などの変化に気づいてくれる

「あれ、髪切った?」「今日のネイル可愛いね」などと、ちょっとした変化に気づいてくれるのは、いつもアナタのことを無意識にも気にかけて見ているから

もし男性が変化に気づいていたとしても、脈ありと勘違いされたくない場合には、変化を褒めたりはしないでしょう。

 

普段との違いに気づいてほしい乙女心を理解している男性も少なくありません。

男性から褒めてもらった時には、笑顔でありがとうの言葉を忘れないで下さいね!

 

会話中に目を合わせようとする

男性は本能的に好きな対象を常に視界の中に入れようとする心理が働くとされており、会話中でも目を合わせようとしてくるのは、好意のある女性を視界の中に入れておきたいから

また、男性は興味のある対象を無意識にもついつい目で追ってしまう生き物。

「デート中に他の女性を見るなんて最低!」なんて話を聞いたりしますが、会話中に目線を合わせようとするのは、それだけアナタとの会話に集中している脈ありサインです。

 

 目が合うと目線をそらす

かっこよく思われたい、好かれたいという心理は時に緊張を促してしまうこともあり、本当は女性を見て会話をしたいけど、照れて恥ずかしい気持ちから目線をそらしてしまうこともあります。

また、好意が伝わり過ぎてしまうのを避けようとして目線をそらしてしまうこともあるでしょう。

しかし、チラチラと目を合わせようとしては目線をそらしてしまうように、回数が多いのはアナタのことが気になっている脈ありの証拠

奥手で恥ずかしがり屋の男性だっていますから、「何で目を合わせて会話してくれないの?」とあまり深く考えすぎないように!

 

そわそわした素振りを見せる

同じように緊張してそわそわしてしまうのは、よく思われたい、好かれたい心理があるからこそ。

「かっこいい所を見せたい!」「失敗したくない!」という好意の思いは、ついつい意識してしまって不自然な言動をさせてしまうこともあるでしょう。

人見知りや会話が苦手な性格の男性もいますが、アナタの前だけでそわそわした素振りを見せるようであれば、それはアナタを意識している脈ありのサインですよ!

 

性的な会話を避ける

少し稀なケースかもしれませんが、会話の中で下ネタや性的な内容を避けようとするのも一つの脈ありサイン。

それは、女性が下ネタなどを嫌って引かれてしまうことが多いことを理解しており、下心がないことをアピールしたいからです。

付き合いも長く仲の良い友人関係であればフランクに会話できるかもしれませんが、関係値の浅い男性がそのような会話をしてくるのは下心のサインと言えるでしょう。

 

距離を近づけたい心理による脈ありサイン

距離を近づけたい心理による脈ありサイン

気になる異性と「もっと仲良くなりたい」「もっと近づきたい」と思うのは、好意の心理があるからですよね。

では、そういった距離を近づけたい脈ありの心理が、会話中にどのような形で表現されるのかチェックしていきましょう!

気にしていないと見逃してしまうような些細なことだったりしますので、注意深くキャッチしてあげて下さいね!

 

会話中の姿勢が自分に向いている、前のめりになる

脈ありかどうかを見抜くヒントとして、会話中における男性の姿勢の「向き」と「傾き」に注目してみましょう。

  • 男性の身体の向きが自分を向いているか
  • つま先が自分を向いているか
  • 男性の身体が近づいて前のめりの前傾姿勢になっているか
  • どちらか片方の肩が下がっているか

 

これは心理学的に「ブックエンド効果」と呼ばれるもので、男性の場合、好きな女性や好意のある女性に対して上4つのような向きや姿勢を取る傾向にあるとされています。

また、男性の姿勢が良くなって肩が平行になっている場合は、女性を警戒している傾向にあるとされていますので、一度会話中の彼の姿勢をチェックしてみて下さい!

 

近い距離で会話する

姿勢や向きだけではなく、距離感が近い中で会話をするのも脈ありサイン。

人間には「パーソナルスペース」という心理的な個人空間があり、相手との関係性や心の親密度、人それぞれの性格でパーソナルスペースの広さが変わっていきます。

 

自分のパーソナルスペース内で会話をするのは、それだけアナタに近づきたい好意の表れであり、距離を近づけようとしている心理があるから

彼が近くにいてドキドキすることはあっても不快に感じることがないのであれば、それはアナタと彼の心の距離が近いことを示す証拠でもありますよ!

 

似たような言葉遣いや仕草をする

好きな人や興味のある異性の言動や仕草を鏡写しのように真似してしまう現象を「ミラーリング効果」と呼びます。

アナタが右ひじをついて会話している中、彼が鏡写しのように左ひじをついているといったような形です。

最初は変に思えた彼の口癖が、会話を重ねるごとに移ってしまったなんてこともありますよね。

真似されていることに不快感を覚えるかもしれませんが、それは無意識に表される脈ありサインですので、「マネしないでよ~」くらいで可愛く笑ってあげて下さいね!

 

名前を呼んでくれる

「○○さん」「○○ちゃん」と名前を呼ぶのは、好意のアピールであり、距離を近づけたい心理による脈ありサイン。

特に下の名前を呼ぶようになるのは、もっと仲良くなって恋人関係になりたい心理があるからです。

人間は自分の名前を呼んでくれる人に好意を持ちやすい生き物です。

それを男性が知っているのかは分かりませんが、無意識に自分が名前を呼ばれて嬉しかったことをお返しする好意の表れでもあるのでしょうね!

 

からかったり、イジったりしてくる

男性が冗談っぽくふざけてからかったり、イジったりしてくるのは、女性の笑顔を見たい心理や自分に対してリアクションして欲しい心理があるから。

からかうのは仲が良いから出来ること(と思っている)から、距離を近づけようとコミュニケーションを取るのと合わせて、女性との距離感を確かめている脈ありサインと言えるでしょう。

子供が好きな女子にイタズラしてしまう心理と同じもので、形は違えど大人も子供も好意の表し方に変化がないのは純粋な好意の気持ちがあるからでしょうね!

 

過去の会話の内容を覚えている

男性が過去に会話した内容や話題を覚えていることが脈ありサインになる場合も。

人は興味のある対象や物事について記憶が残りやすく、興味のないことは覚えておく必要がないこととして忘れてしまうからです。

過去の内容をキッカケに会話を広げようとするのは、以前からの続きを進めようとする近づきたい心理があるからでしょう!

頼りがいのある男をアピールする脈ありサイン

頼りがいのある男をアピールする脈ありサイン

男性が男らしい頼りがいのある姿を会話の中で表現する際、優しさや一緒にいて楽しいことも合わせてアピールしてくるでしょう。

どんな言動で優しさや頼りがいのある部分を示しているのか、チェックしていって下さいね!

 

表情や様子を伺ってくる

アナタの表情や様子を伺ってくるのは、どんな気分なのかどんな状態なのかを気にかけている証拠の脈ありサイン

「話しかけても良いのかな」「なんか調子が悪いのかな」といった感情は、基本的に興味のない脈なしの女性に対して生まれないものでしょう。

好意のある女性を視界に入れておきたい心理やもっと近づきたい心理も相まっているのでしょうね!

 

会話中にリアクションを取ってくれる、リアクションが大きい

会話中に「うんうん」「そうだね」と相づちを打ってリアクションを取ってくれたり、大きいリアクションを取ったりするのも脈ありサインの一つ。

好かれたい、近づきたい好意の心理はもちろんですが、一緒にいて楽しい異性として思ってもらいたい心理も重なっていることでしょう。

親しみを込めた彼のリアクションに合わせながら、どんどん会話を盛り上げていって下さいね!

 

言葉遣いが柔らかく丁寧

いつもオラオラした上目線な口調の男性ばかりではありませんが、アナタに対しての言葉遣いが柔らかく丁寧に会話をするのは、優しく頼りがいのある男を暗にアピールしている脈ありのサイン

特に他の女性と会話や接し方に違いを感じるようであれば、脈ありの可能性が高まるでしょう。

ただもちろん、年上年下、上司と部下といった上下関係ように、男性との関係値による場合もありますので、総合的に判断することを忘れずに!

 

相談に乗ったり、体調を心配してくれる

親身になって相談に乗ってくれたり、体調を心配してくれたりするのは、優しさのアピールであり、頼りがいのある男を示している分かりやすい脈ありサインと言えるでしょう。

まず、脈なしの女性に対して、「いつでも相談してね!」「寒いから風邪引かないように!」なんて優しい言葉は渡さないものです。

 

デートに誘いたい心理

デートに誘いたい心理

ある程度仲の良い関係になってくれば、2人きりで数回デートを重ねて恋人関係になるというのが一般的な恋愛を進め方ですよね。

ただなんの前触れもなく「デートしようよ!」と誘ってもOKはもらいづらくなってしまうので、会話の中で共通点や興味のありそうな物事を探し、デートに誘うチャンスを伺うようになります。

お互いの共通点やデートに誘うチャンスを探る男性の会話にどんな脈ありサインが隠れているのか、参考にしてみて下さい!

 

男性側の情報を教えてくれる

食べ物の好みや趣味など、こちらから質問していないのに男性自ら教えてくれるのは、自分の情報を提示する中でアナタに共通点を見つけて欲しいから

「意気投合」という言葉があるように、好意のある異性と共通点が多いほど興味は高まり、デートにも誘いやすくなるものですよね。

 

好きな食べ物や休日の過ごし方を聞いてくる

男性側の情報を提示してくれるのと合わせ、好きな食べ物や休日の過ごし方を聞いてくる会話も共通点を探そうとしている脈ありサイン

また、女性がどんなことに興味を持っているのかを知りたい心理も重なっていることでしょう。

「ネコ好きなの!?実家でネコ飼ってるんだよね~。癒やされに猫カフェでも行こうかな!」なんて何気ないように思える会話の中には、「私も行ってみたいかも!」「じゃあ、今度連れてってよ!」といったデートへの期待が込められているものですよ!

 

やりたいことや行きたい場所を教えてくる

もう少しストレートな探り方として、男性自身がやってみたいことや行ってみたい場所を伝えてくるのは、「良かったら一緒に行きませんか?」を意味する脈ありサインの会話

男らしくストレートに誘って欲しいというのが女心でしょうが、「私も行きたい!」なんて素直に伝えられないのも乙女心ですよね。

彼との距離を縮めたいのであれば、「一緒に行く人がいないなら付き合ってあげてもいいよ!」くらいに、ちょっとツンデレな雰囲気でも脈ありであることを返してあげて下さいね!

 

暇なタイミングや予定を聞いてくる

「今週の土日ヒマ?」「次の休日は忙しい?」などと予定や暇なタイミングを聞いてくるのは、デートか遊びにアナタを誘いたいから

初めから「今週の土日にご飯行かない?」と誘っても良いのでしょうが、「予定があるんだよね」と都合の理由で断られてしまうことを避けようとする意味もあるでしょう。

「じゃあ来週は?」としつこく誘って嫌われてしまうのを避けようとする心理も隠れているでしょうから、「来週なら一日空いてるよ!」とデートする心の準備があることをしっかり伝えてあげて下さいね!

 

2人きりの食事やデートに誘ってくる

2人きりで遊ぶ約束やデートに誘ってくるのは、説明するまでもない脈ありサインですよね。

仲の良い友達ではなく男女カップルの関係に進みたい心理は、好意のある異性に対してのみ向けられるもおのです。

 

ただ、友人関係や下心によってサシ飲みに誘ってくる男性もいることでしょう。

コチラの記事を参考に、本命の彼女候補として考えてくれているのか、彼の本気度をチェックして下さいね。

⇒ 飲みに誘う男性心理!サシ飲みで下心を見抜く方法とは?

自分を知ってほしい心理による脈ありサイン

自分を知ってほしい心理による脈ありサイン

会話を含むコミュニケーションにおいて、女性は自分の弱さを伝えることにあまり抵抗がないのに対し、競合性を持つ男性という生き物は、あまり自分の弱さを伝えようとはしません。

個人の悩みや感情などパーソナルな部分を伝えるのは、それだけ親しみの好意があり、心の距離が近いと感じているから。

自分を知ってほしい心理による脈ありサインは、男性がアナタに対して心を開示している恋愛のチャンスとも言えます。

彼のことを知るキッカケとして、会話中に隠れた脈ありサインを逃さないようにして下さいね!

 

「俺」「自分」など一人称が多い

「俺は」「自分は」と一人称を用いて考えや感情を伝えるのは、自分のことを理解して心理による脈ありサインです。

自信家で主張の強い性格の男性もいますが、そのような男性は男女を問わずいつでも大きい声で主張をしているはず。

アナタの前でだけ、「俺はこう思う」「自分はこうしたいかな」と主張してくるのは、アナタだからこそ自分を理解して欲しい好意の表れですよ!

 

女性のタイプを教えてくれる

聞いてもいないのに、自ら女性のタイプを教えてくれるのは、自分の理想のタイプに近い部分をアピールしてくれるのであれば脈ありから本気になる、もしくは、アナタが理想のタイプに当てはまる部分があることのアピールと言えるでしょう。

「俺、ショートカットが好きなんだよね」とタイプを伝えたのに対し、「私はロングだし、ショートは似合わないかも」なんて落ち込んでしまう必要はありません。

それは、アナタのショートカットをイメージして、自分の理想と好意のあるアナタを重ねた一種の妄想のようなものですから。

彼の理想に近づこうと努力することはとても素晴らしいことですが、好かれようと彼に全てを合わせる必要はもちろんありません。

彼のことを知っていく中で自分らしさをアピールして、好きの気持ちをドンドン高めてしまいましょう!

 

自慢話をしてくる

「自慢話や過去の武勇伝ばかり話してくる男性は苦手…」という女性も多いでしょう。

会話の内容はともあれ、男性が自分の自慢話をするのは、「自分はこんなことが出来る男性である」「こんな男らしくてかっこいい一面がある」ことを伝えたい脈ありサインなのです。

それは、自分のことを良く思ってほしい、自分のことを知ってほしい心理と競合性を意識してしまう男性心理よるアピールです。

興味のない男性の自慢話は流しておけば問題ありませんが、近づきたい男性には「さすがですね!」「すごい!」といった合いの手の褒め言葉で立たせてあげましょう!

⇒ 男性をキュンとさせる言葉!胸キュンが止まらない【10の言葉】

 

自分の将来や夢を語る

男性が自分の将来や夢を大きく語るのは、今は実現出来ないけど将来はアナタを幸せに出来る大きな男であることをアピールする脈ありサイン。

女性意見とすれば、「なんか夢とか語っちゃてるな」なんて思ってしまうかもしれませんが、女性との出逢いや結婚をキッカケに成功を掴む男性も少なくありません。

夢を追う男性を好きになってサポートする恋愛は苦労も多くリスクもありますが、自分の男を見る目を信じて、彼に付きそう人生も一つの選択です。

⇒ 男を見る目がない女性の特徴は?見る目を鍛える改善法!

 

自分の悩みを相談してくれる

先述の通り、男性は信頼出来る人や心の距離が近い人以外に、自分の弱みや悩みを伝えようとはしない傾向にあるもの。

アナタに個人的な悩みを相談するのは、それだけアナタのことを好意に思って信頼している脈ありの証拠でしょう。

「もし彼女だったら」といったイメージも数回繰り返している可能性が高いでしょう。

男性との関係値にもよりますが、自分の弱さや悩みをさらけ出してくれるのは、それだけ心をオープンにしているからです。

 

自分がフリーであることを伝えてくる

「もう一年ぐらい彼女いないんだよね」などと、今自分がフリーの状態であることを伝えるのは、「良かったら、俺のことを彼氏候補として考えてくれませんか?」を意味する脈ありのサイン

「もしアナタが脈ありサインを出してくれるなら、俺はアナタを彼女候補としてアプローチしてしまいますけど大丈夫ですか?」といった女性側の気持ちを探る会話でもあるでしょう。

 

自分の恋愛観や結婚観を語る

加えて、男性から自分の恋愛観や結婚観を語るのは、アナタとの将来をイメージしていると共に、自分の恋愛観や結婚観との共通点を探して、共感してくれるか反応をチェックしている脈ありのサインです。

とりあえずといった一時的な交際よりも、長く寄り添える関係を望んでおり真剣度も高いと考えられます。

なんとなく2人で会話しているように感じた場合でも、将来的なことや未来的なことを語るのは「脈あり」というよりも、「好き」の気持ちが強まっているサインと言えるでしょうね。

 

もっと女性のことを知りたい心理による脈ありサイン

もっと女性のことを知りたい心理による脈ありサイン

好意を寄せる異性には、自分のことも理解して欲しいし、相手のことも理解したいと思うもの。

男性は自分の情報を伝えてアピールしながら、女性が喜びそうなこと、出来る限りで尽くしてあげられることを探るため、女性の情報と知ろうとする心理が働きます。

単純に考えると、自分のことを知ってほしい心理による会話と逆の会話をして、女性のことを知ろうとする訳です。

相手のことを知ろうとするのは脈あり度が高い証拠にもなりますので、彼の気持ちに応えてあげられるようにチェックしておきましょう!

 

プライベートなことを質問してくる

好きな食べ物や趣味だけではなく、プライベートな部分やパーソナルな部分を質問してくるのは、アナタのことを知りたい脈ありのサイン

男女に関わらず、そもそも興味のない人のプライベートやパーソナルな部分を知りたいとは思いませんよね。

似たような共通点があるか、デートに誘えるチャンスあるのか、彼女に対して自分が出来ることはあるのか。

そういった好意の形は、相手のことを知ることで上手に表現しようとするものですよね!

 

好きな男性のタイプを聞いてくる

好きな男性のタイプを聞いてくるのは、自分がアナタのタイプに当てはまっている部分があるかの確認と、自分がアナタの理想に近づけるチャンスがあるかないかを見極めるためでしょう。

ですので、脈ありか脈なしかどちらを伝えるにせよ、好きな男性のタイプの答え方によっては与える印象も異なってきます。

好きなタイプの答え方はコチラの記事を参考にして下さいね!

⇒ 男性から好きなタイプを聞かれた時の答え方【6つ】

 

彼氏や好きな人がいないか探ってくる

恋愛において男性からアプローチすることが多いでしょうが、彼氏の有無や好きな男性がいないかをチェックせずに理由もなく当たって砕けろでアプローチしようとする男性は少ないでしょう。

好意のある人から断られるのはやはり傷つきますから、「彼氏いないの?」「好きな人いるの?」と質問します。

会話上手な男性なら「彼氏いないの!?可愛いからモテそうなのに!」「どんな男性がタイプなの?」などと脈ありな会話を広げていってくれるはず。

好き避けなんてせずに、勇気を持って積極的になって会話をやり取りしてみて下さいね!

⇒ 好き避け女性はもう卒業!好き避けから抜け出す【5つのヒント】

 

過去の恋愛や元カレについて聞いてくる

過去の恋愛や元カレについて聞いてくるのは、自分の恋愛観や結婚観を語る意味と同じで、女性の恋愛観や結婚観との共通点を探り、アナタのことを知ろうとする脈ありの心理があるから。

他の男性との競合性を意識してしまう男性は、「過去の男」について知りたがらないケースも少なくないものの、「自分色に染めたい」という独占欲もありますので、想像してみたアナタとの恋愛とのすり合わせをしているのでしょうね。

 

特別な存在に思ってもらいたい心理による脈ありサイン

特別な存在に思ってもらいたい心理による脈ありサイン

よく思われたい、仲良くなりたい心理から派生して、デートや会話の中でお互いのことを知り合って好きの気持ちが大きくなっていけば、自分を他の男性といは違う「特別な存在」として思ってもらいたい心理が強くなっていくもの。

デート中や2人きりの時の会話の中で見せる脈ありサインも欠かさずチェックしておいて下さいね!

 

終わり際でも会話を長引かせようとする

会話だけではなく、デートやLINEなどのやり取りにおいても終わり際が存在しますよね。

終わりそうな中でも会話を長引かせようとしたり、新しい話題を振って会話を続けようとしたりするのは、純粋に「もっと会話していたい」「まだ別れたくない」といった好意の心理があるから。

脈ありというよりかは好きにより近い好意の表れと言えるでしょう。

好きな人と何をしていても楽しくて満たされることに男女の違いはありませんよね!

 

会話中にボディタッチをしてくる

会話中やデート中にボディタッチをしてくるのは、しっかりとした脈ありサイン。

会話と同じコミュニケーションの一つであるボディタッチ自体が好意の表れですが、女性の皆さんが気になるのは下心があるかないかでしょう。

答えを述べてしまうと、男性に下心はあります。

その理由は、男性は好意と性的欲求が直接的に結びつきやすい生き物だからです。

ボディタッチの男性心理や場所の意味はコチラの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみて下さいね!

⇒ ボディタッチの場所の意味!部位別に隠された男性心理【14個】

 

他の男性に関する会話に嫉妬する

「会社のA君がさぁ~」「同じクラスだったB君がさぁ~」などと、自分以外の男性に関する会話に嫉妬してやきもちを焼いてしまう男性も少なくありません。

その理由は、アナタを独り占めしたい、他の男性に渡したくないという脈ありな独占欲の心理があるから。

ですので、その男性のことを知らない程競合心が強くなってしまい、「俺は」「自分は」と一人称を使って主張したり、「俺の方が」なんてアピールをしてくることもあるでしょう。

男性が嫉妬している時に見せる態度はコチラの記事で紹介していますので、参考にして彼のやきもち度をチェックしてみて下さいね!

⇒ 大好きだから嫉妬する!彼氏のやきもちが分かる【6つの態度】

 

「脈あり」と「好き」を間違えないように

会話中における男性の脈ありサインをご紹介してきましたが、「脈あり」と「好き」を混同しないように。

「脈あり」は女性としてアリかもというような漠然として好意であり、「好き」ほど本気度や真剣度が高いものではありません。

ですので、会話の中で脈ありサインを送りながら、女性側の反応をチェックしたり、共通点を探ったりするようになります。

彼との進展を望むのであれば、男性からの脈ありサインに一喜一憂せず、アナタ自身もしっかりとした脈ありサインで答えてあげることが重要です。

 

もし気持ちがハッキリせずに好きかわからない状態であれば、コチラの記事を参考に自分の気持ちを診断してみて下さいね!

⇒ 「好きかわからない」を診断!片思いや付き合う前に確認する方法

 

また、会話よりも頻度が高くなるLINEのやり取りの中で送られる男性の脈ありサインについては、コチラの記事も参考にしてみて下さいね!

⇒ 男性の脈ありLINE!好意が分かる脈ありサイン【17個】